「見物客」とは?

関連ニュース

ジャンボカボチャずらり ハロウィーン出荷前に乾燥 - 09月20日(木)15:54 

 ハロウィーン(10月31日)を前に、秋田県美郷町浪花で収穫された観賞用ジャンボカボチャの出荷前の乾燥作業が行われている。畑の端には直径約35~70センチのカボチャがずらりと並び、見物客が連日訪れてい…
カテゴリー:

【おまつり】カーブを曲がり切れなかっただんじりが接触、折れた街灯が見物客に当たり左足首骨折の重傷。岸和田市 - 09月16日(日)08:19  newsplus

https://www.sankei.com/west/news/180915/wst1809150076-n1.html 15日午前10時45分ごろ、大阪府岸和田市春木若松町で、だんじりが市道沿いの街灯に接触。 街灯は真ん中付近で折れ、近くでだんじりを見物していた市内の会社員の男性(19)に当たった。 男性は左足首などを骨折する重傷を負った。 大阪府警岸和田署によると、だんじりは高さ約4メートル、重さ約4トンで、街灯は高さ約6メートル。 同署は、だんじりが市道のカーブをうまく曲がれなかったとみて事故原因を調べている。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【大阪】岸和田だんじり祭始まる 「ソーリャ、ソーリャ」のかけ声、やりまわしに歓声(動画) - 09月15日(土)21:40  newsplus

岸和田だんじり祭始まる やりまわしに歓声 勇壮さで全国に知られる大阪府岸和田市の「岸和田だんじり祭」が17日、2日間の日程で始まった。鉢巻きに法被姿の曳き手が「ソーリャ、ソーリャ」の力強いかけ声とともにだんじりを曳き、城下町を駆け巡った。辻々を勢いよく直角に曲がる「やりまわし」が成功すると見物客から歓声がわいた。  夜が明けたばかりの午前6時、各町のだんじりが小屋を出発する「曳き出し」でスタート。岸和田地区22台、春木地区12台が、次々と街へと繰り出した。  笛や太鼓の囃子(はやし)が響く中...
»続きを読む
カテゴリー:

福岡中心部の「西日本大濠花火大会」終了 安全確保が困難 - 09月14日(金)11:26 

福岡市中心部の大濠公園で毎年夏に行われる「西日本大濠花火大会」を主催する西日本新聞社は14日、来年以降は花火大会を実施せず終了すると発表した。見物客の増加などで…
カテゴリー:

山車、踊り…鮮やかに夏祭り競演 能代市、「おなごりフェス」 - 09月09日(日)09:01 

 秋田県内外の祭りが競演する「おなごりフェスティバルin能代2018」が8日、能代市の畠町通りで行われ、大勢の見物客が祭りのにぎわいに浸りながら、過ぎゆく夏を惜しんだ。能代地域活性化協議会と実行委員会…
カテゴリー:

堀の水面に灯籠ゆらり  - 09月17日(月)07:30 

堀に灯籠(とうろう)を浮かべ、美しい夜の景観をつくる「第3回水鏡プロジェクト」が15日、佐賀市の佐賀城公園であった。無数の灯籠が水面(みなも)に映る情緒的な眺めに、多くの見物客が魅了されていた。 佐賀らしい景観を楽しんでもらおうと県建築士会が企画した。灯籠は同会会員が手作りし、昨年より100個多い約400個の灯籠を堀に浮かべた。担当者は「回を重ね、楽しみにしてくれる人が増えた。少しでも期待に応えられたら」と話した。会場では和船による遊覧も行われた。
カテゴリー:

リアルガルパンが楽しめる町岸和田。だんじりが街灯に衝突。折れて見物客重症。 - 09月16日(日)04:06  news

「やりまわし」でだんじりが街灯に衝突、落下し客重傷 9/15(土) 23:05配信 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180915-00000056-asahi-soci  15日午前10時45分ごろ、大阪府岸和田市春木若松町の春木交差点で、「岸和田だんじり祭(まつり)」のだんじり1台(高さ約3メートル)が道路脇の街灯に衝突。 街灯が折れて落下し、見物していた同市の会社員男性(19)に当たった。男性は肋骨(ろっこつ)などが折れる重傷を負ったが、命に別条はないという。  岸和田署によると、だんじりは、曲がり角で勢いよく方向転...
»続きを読む
カテゴリー:

大阪・岸和田だんじり祭 本番控え試験曳き 有料観覧席中止で立ち見客も - 09月14日(金)20:10 

大阪府岸和田市の秋の風物詩「岸和田だんじり祭」の15、16日の本番を前に、市内で14日、試験曳きが行われた。平日にもかかわらず、沿道には多くの見物客があふれ、迫…
カテゴリー:

築地競り見学、トラブルの歴史 豊洲では見物客専用デッキ設ける - 09月14日(金)10:23 

首都の観光名所として賑わっていた築地市場(東京都中央区)のマグロ競り見学。築地市場だけでなく、日本の魚食文化を象徴する風景として外国人観光客にも親しまれてきたが…
カテゴリー:

しちのへ秋まつり開幕/豪華な山車合同運行 - 09月07日(金)19:30 

青森県七戸町の「しちのへ秋まつり」が7日、開幕した。町内会が手作りした絢爛(けんらん)豪華な山車が、祭りばやしを響かせながら勇壮に町中心街を練り歩いた。 合同運行には、各町内会が工夫を凝らした色鮮やかな17台の山車が出陣した。辺りが暗くなった午後7時ごろ、ライトアップされた山車は町中央商店街を照らしながらゆっくりと運行。子どもたちが「ヤーレヤーレ」との掛け声と共に、力強く太鼓を打ち鳴らした。山車を揺らすほど激しくたたく場面では見物客が盛んに拍手を送っていた。
カテゴリー:

もっと見る

「見物客」の画像

もっと見る

「見物客」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる