「実行委員会」とは?

関連ニュース

今年のテーマは「時代」/2月19日 沢田ろうそくまつり - 01月19日(土)10:30 

青森県弘前市沢田地区(旧相馬村)に伝わる奇習「沢田ろうそくまつり」が2月19日午後6時から、沢田神明宮境内で開かれる。今年は元号が変わる節目として「時代」をメインテーマに掲げた。まつりは同地区で450年続くとされる伝統行事。壇ノ浦の戦いで滅んだ平家の霊を供養したのが始まりと伝えられている。神明宮の岩屋堂堂内でろうそくをともし、ろうそくの垂れ具合で農作物の豊凶を占う。主催の実行委員会(三上優一会長)は11日、市中央公民館相馬館で全体会議を開き、役割分担や準備の段取りなどを打ち合わせした。会場には…
カテゴリー:

維新と郷土漫画で紹介 - 01月19日(土)08:00 

伊万里市山代町の楠久・津まちづくり実行委員会(樋口國昭委員長)は、幕末佐賀藩の近代化に楠久・楠久津地区が果たした役割を紹介する映像を制作した。地元の子どもをはじめ、多くの人に見てもらおうと漫画仕立てにしている。 明治維新150年記念事業として、県と市の補助を受けて取り組んだ。映像制作は福岡市の会社に発注し、委員会が原案を示した。 映像は、10代目藩主鍋島直正が同地区に工業と物流の拠点をつくり、さまざまな産業が興って藩の財政を支えたという内容になっている。時間は2分30秒。
カテゴリー:

西畠清順(そら植物園 代表)がプロデュース! 「世界らん展2019 -花と緑の祭典-」イベントの象徴となるシンボルロード & モニュメント。 2月15日(金)14時から行われるトークショーにも登壇! - 01月18日(金)18:00 

そら植物園株式会社(所在地:兵庫県川西市)の代表を務め、プラントハンターとしても活動を行う西畠清順は、2019年2月15日(金) ~ 22日(金)まで東京ドーム(東京都文京区)で開催される「世界らん展2019 -花と緑の祭典-」(主催:世界らん展実行委員会)のシンボルロード、イベントの象徴となるシンボルモニュメントのプロデュースを行います。また、開催初日の2月15日(金)14時から会場ステージで行われるトークショーにも登壇いたします。登壇後は、書籍の購入者を対象にサイン会を行う予定となっております。<シンボルロード & モニュメント ~そらの木~ Presented by 西畠清順(そら植物園 代表)>オーキッドゲートの先に広がるのは、プラントハンター西畠清順(そら植物園 代表)プロデュースによる「シンボルロード & モニュメント」。多様な樹木が生い茂る約30mの「シンボルロード」には、コンテストの上位賞に輝いたらんが展示されます。そして、その先に登場するのは新しく生まれ変わる「世界らん展2019 -花と緑の祭典-」の象徴となる「シンボルモニュメント~そらの木~」。階段を登ると、より身近にツリーの息吹を感じることができると共に、会場内を一望することができる圧巻の光景が広がります。<西畠清順 トークショー詳細>名称:トークショー「植物の可能性」そら植物園 代表 西畠清順(プラントハン...more
カテゴリー:

今年の“顔”は山下真司さん 甲府「信玄公祭り」 - 01月18日(金)16:55 

 第48回「信玄公祭り」実行委員会は18日、メーンイベント「甲州軍団出陣」(4月6日)の武田信玄公役に、俳優の山下真司さん(67)=写真=を起用すると発表した。山本勘助役は追って決定する。
カテゴリー:

H31 1/25-30(11:00〜20:00)『タカサキ ギンザ物語』-群馬県高崎市シティプロモーション-開催! 於:銀座 蔦屋書店GINZA ATRIUM - 01月18日(金)14:00 

高崎映画祭、アートプロジェクト高崎などを通じ、独自の文化芸術を育くみ発信する都市 群馬県高崎市。本市独自の文化芸術を紹介する『タカサキ ギンザ物語』を、文化発信の中心である銀座 蔦屋書店 GINZA ATRIUM(東京・銀座 GINZA SIX 6F)で H31年1月25日(金)~30日(水)11:00-20:00に開催します。<主催:高崎ビジネス誘致キャンペーン実行委員会(高崎市・高崎商工会議所・高崎観光協会)>会場では、高崎に生まれ17歳で夭折したアーティスト山田かまちの作品(レプリカ)展示などを含め、今の高崎芸術文化を3部構成で紹介します。
カテゴリー:

「LGBT成人式」市長が初出席へ 静岡・富士市で 年齢・居住地不問 - 01月19日(土)09:38 

 「あなたの人生を、あなたらしく」をテーマに性的少数者(LGBTなど)らが集う「LGBT成人式SHIZUOKA」が26日午後1時半から、静岡県富士市で開かれる。当事者や支援者で作る実行委員会は参加者を募集している。年齢、服装、居住地は問わない。
カテゴリー:

【大相撲】元横綱・稀勢の里、4・14故郷で土俵入り!若貴級の花道飾る春巡業 - 01月19日(土)07:52  mnewsplus

 大相撲初場所4日目の16日に現役を引退し、年寄「荒磯」を襲名した元横綱稀勢の里(32)が、4月に行われる春巡業で横綱土俵入りを披露する可能性が18日、急浮上した。過去にも引退した横綱が巡業に参加した例もあり、期待が膨らむ。また、部屋関係者によると、断髪式が9月29日に実施されることになった。同月の秋場所後、東京・両国国技館で催される。  地元の声に後押しされて、「稀勢の里」の土俵入りが、再びファンの前で披露される可能性が出てきた。2月は巡業がなく、3月は春場所(10日初日、エディオンアリーナ...
»続きを読む
カテゴリー:

12歳以下の世界一を決める国際サッカー大会「ダノンネーションズカップ」の日本予選ダノンネーションズカップ2019 in JAPAN 福島会場予選大会アンバサダー 前園真聖氏がJヴィレッジに来場決定!~約7年半ぶりに再始動したJヴィレッジにて、福島から世界を目指すチームを応援~ - 01月18日(金)17:00 

ダノンネーションズカップ実行委員会は、2019年2月3日(日)にJFAナショナルトレーニングセンター Jヴィレッジ(福島県双葉郡)で開催される「ダノンネーションズカップ2019 in JAPAN福島会場予選」に大会アンバサダーで元サッカー日本代表の前園真聖氏が来場することを決定いたしました。 初の福島県での予選開催となる今回、大会アンバサダーの前園氏はグループリーグならびに本大会出場決定戦を観戦するほか、表彰式でのプレゼン...
カテゴリー:

熊本県と熊本県オールトヨタによる、熊本県を日本一幸せにするプロジェクト「元気だけん!くまモン県プロジェクト」が発足 - 01月18日(金)16:45 

豊かな自然や歴史、食文化を有している熊本県が、より多くの県民の幸福量の増加に寄与できるようにと、熊本県全体を「元気!」にしたいとする有志によって実行委員会を組織し、「元気だけん!くまモン県プロジェクト」が2019年1月18日(金)に発足しました。 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/175178/LL_img_175178_1.jpg 発足式の様子 ■発足の背景 九州の中心に位置する熊本県には阿蘇の山々、天草の海など、日本有...
カテゴリー:

H31 1/25-30(11:00~20:00)『タカサキ ギンザ物語』-群馬県高崎市シティプロモーション-開催! 於:銀座 蔦屋書店GINZA ATRIUM - 01月18日(金)14:00 

高崎映画祭、アートプロジェクト高崎などを通じ、独自の文化芸術を育くみ発信する都市 群馬県高崎市。本市独自の文化芸術を紹介する『タカサキ ギンザ物語』を、文化発信の中心である銀座 蔦屋書店 GINZA ATRIUM(東京・銀座 GINZA SIX 6F)で H31年1月25日(金)~30日(水)11:00-20:00に開催します。<主催:高崎ビジネス誘致キャンペーン実行委員会(高崎市・高崎商工会議所・高崎観光協会)>会場では、高崎に生まれ17歳で夭折したアーティスト山田かまちの作品(レプリカ)展示などを含め、今の高崎芸術文化を3部構成で紹介します。
カテゴリー:

もっと見る

「実行委員会」の画像

もっと見る

「実行委員会」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる