「注目度」とは?

関連ニュース

【視聴率】ラグビーW杯日本―スコットランド平均39.2%!今年の全番組でトップ 瞬間最高53.7%★5 - 10月15日(火)14:47  mnewsplus

 日本テレビが13日に生中継したラグビーW杯「日本―スコットランド」の平均視聴率は39.2%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だったことが15日、分かった。  今年放送された全番組を通して、5日に生中継されたラグビーW杯「日本―サモア」(日本テレビ、後7・15~9・34)の32・8%を超えて1位となった。 ジャパンの躍進とともに、注目度も上昇している。  瞬間最高視聴率は、午後9時41分の53.7%だった。  9月20日に生中継された開幕戦「日本―ロシア」(後7・30~9・54)の平均視聴率は、関東地区で18・3%、瞬間最高視聴率は25...
»続きを読む
カテゴリー:

【視聴率】ラグビーW杯日本―スコットランド平均39.2%!今年の全番組でトップ 瞬間最高53.7%★4 - 10月15日(火)13:14  mnewsplus

 日本テレビが13日に生中継したラグビーW杯「日本―スコットランド」の平均視聴率は39.2%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だったことが15日、分かった。  今年放送された全番組を通して、5日に生中継されたラグビーW杯「日本―サモア」(日本テレビ、後7・15~9・34)の32・8%を超えて1位となった。 ジャパンの躍進とともに、注目度も上昇している。  瞬間最高視聴率は、午後9時41分の53.7%だった。  9月20日に生中継された開幕戦「日本―ロシア」(後7・30~9・54)の平均視聴率は、関東地区で18・3%、瞬間最高視聴率は25...
»続きを読む
カテゴリー:

【視聴率】ラグビーW杯日本―スコットランド平均39.2%!今年の全番組でトップ 瞬間最高53.7%★3 - 10月15日(火)11:27  mnewsplus

 日本テレビが13日に生中継したラグビーW杯「日本―スコットランド」の平均視聴率は39.2%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だったことが15日、分かった。  今年放送された全番組を通して、5日に生中継されたラグビーW杯「日本―サモア」(日本テレビ、後7・15~9・34)の32・8%を超えて1位となった。 ジャパンの躍進とともに、注目度も上昇している。  瞬間最高視聴率は、午後9時41分の53.7%だった。  9月20日に生中継された開幕戦「日本―ロシア」(後7・30~9・54)の平均視聴率は、関東地区で18・3%、瞬間最高視聴率は25...
»続きを読む
カテゴリー:

ラグビーW杯スコットランド戦の視聴率は平均39.2% 日本勝利の瞬間に最高53.7% - 10月15日(火)10:50  news

 日本テレビが13日に生中継したラグビーW杯「日本―スコットランド」(日本テレビ、後7・30~9・54)の平均視聴率は39.2%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だったことが15日、分かった。  今年放送された全番組を通して、5日に生中継されたラグビーW杯「日本―サモア」(日本テレビ、後7・15~9・34)の32・8%を超えて1位となった。ジャパンの躍進とともに、注目度も上昇している。  瞬間最高視聴率は、午後9時41分の53.7%で、日本がスコットランドの猛攻に耐え抜き、ラックから出たボールを山中が蹴り出して史上初の決勝トー...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】<ラグビーW杯日本―スコットランド>平均39.2%!今年の全番組でトップ 瞬間最高53.7% - 10月15日(火)09:06  mnewsplus

日本テレビが13日に生中継したラグビーW杯「日本―スコットランド」(日本テレビ、後7・30~9・54)の平均視聴率は39.2%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だったことが15日、分かった。  今年放送された全番組を通して、5日に生中継されたラグビーW杯「日本―サモア」(日本テレビ、後7・15~9・34)の32・8%を超えて1位となった。ジャパンの躍進とともに、注目度も上昇している。  瞬間最高視聴率は、午後9時41分の53.7%だった。  9月20日に生中継された開幕戦「日本―ロシア」(後7・30~9・54)の平均視聴率は、関東地区...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】ホームで日本に衝撃の逆転負け…ブラジルメディア落胆、ロドリゴらに厳しい評価 - 10月15日(火)13:46  mnewsplus

14日、東京五輪世代にあたるU-22ブラジル代表は、ホームでU-22日本代表と国際親善試合を行い、2-3で逆転負けを喫した。地元メディアの『グローボ』は、五輪連覇を目指すブラジルの敗戦に落胆している。  6月に行われたトゥーロン国際大会決勝で日本と戦ったブラジルは、同点に追いつかれながらも、PK戦の末にPPK5-4で勝利をおさめ、2014年以来5年ぶりの優勝を果たした。その再戦の注目度は高く、アレナ・ペルナンブーコには7911人のサポーターが集まったという。  だが、試合は前半16分にFWマテウス・クーニャがPKを決めて先制した...
»続きを読む
カテゴリー:

【悲報】「いだてん」、放送中止 代わりにラグビーを放送 - 10月15日(火)12:04  poverty

sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif NHKはスポニチ本紙既報通り、20日放送予定の大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」(日曜後8・00)第40回放送分を休止し、 ラグビーW杯準々決勝「日本―南アフリカ」を総合で放送することを13日発表した。当初は、NHKのBSで放送する予定だった。 過去に大河ドラマの放映時間が変更されたのは、選挙開票日など特殊なケースだけ。 日本テレビが5日に放送したサモア戦が、今年のスポーツ中継で1位となる平均視聴率32・8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録しており注目度も高く変更を検...
»続きを読む
カテゴリー:

4足のわらじを履く、パワフルコンビーフ・兼重清志。注目度上昇中の”インテリジェンス”な別の顔 - 10月15日(火)11:04 

インスタグラム「1000日毎日投稿」を目標としたコウタのディズニーものまねで、現在フォロワー数は約3万7千人に。「似てる!」「可愛い!」「面白い!」と、単独ライブのチケットが即完の勢いをみせているのが、お笑いコンビのパワフルコンビーフだ。その相方の兼重清志もまた、お笑い芸人とは違った"別の顔"で注目度が上昇している。ちょっとオシャレでインテリジェンスな活動は、新たな女性ファンを獲得できるのか──兼重清志の素に迫ってみた。カフェ好きが絶賛する、幻の月1カフェ「サチオピアコーヒー」「SACHIOPIA COFFEE(サチオピアコーヒー)」は、4年前から毎月1~2回、お笑い芸人が営んでいる幻のカフェだ。コーヒー芸人としてテレビや雑誌でコーヒーの魅力を語る平岡佐智男を筆頭に、松竹芸能所属の兼重清志とおでんが参加。それぞれが一流店顔負けの腕をふるっている。本格派のこだわりコーヒーを淹れるのは、元タリーズ社員で店長の経験がある平岡。スパイスの香りが食欲を増進させるカレーを作るのはおでん。そして映える繊細なスイーツを担当するのが兼重だ。「常設して欲しい」との呼び声が高く、よくある"お遊び企画"とは違って本当に美味しい物を提供しているところに、芸のある人たちの底力を見せつけられる。──コーヒーが苦手だった兼重さんですが、今や「一日のはじまりはコーヒーから」というほど好きになったと伺っています。その...more
カテゴリー:

【視聴率】ラグビーW杯日本―スコットランド平均39.2%!今年の全番組でトップ 瞬間最高53.7%★2 - 10月15日(火)10:00  mnewsplus

 日本テレビが13日に生中継したラグビーW杯「日本―スコットランド」の平均視聴率は39.2%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だったことが15日、分かった。  今年放送された全番組を通して、5日に生中継されたラグビーW杯「日本―サモア」(日本テレビ、後7・15~9・34)の32・8%を超えて1位となった。 ジャパンの躍進とともに、注目度も上昇している。  瞬間最高視聴率は、午後9時41分の53.7%だった。  9月20日に生中継された開幕戦「日本―ロシア」(後7・30~9・54)の平均視聴率は、関東地区で18・3%、瞬間最高視聴率は25...
»続きを読む
カテゴリー:

【視聴率】ラグビーW杯日本―スコットランド平均39.2%!今年の全番組でトップ 瞬間最高53.7% - 10月15日(火)09:05  mnewsplus

 日本テレビが13日に生中継したラグビーW杯「日本―スコットランド」の平均視聴率は39.2%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だったことが15日、分かった。  今年放送された全番組を通して、5日に生中継されたラグビーW杯「日本―サモア」(日本テレビ、後7・15~9・34)の32・8%を超えて1位となった。 ジャパンの躍進とともに、注目度も上昇している。  瞬間最高視聴率は、午後9時41分の53.7%だった。  9月20日に生中継された開幕戦「日本―ロシア」(後7・30~9・54)の平均視聴率は、関東地区で18・3%、瞬間最高視聴率は25...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「注目度」の画像

もっと見る

「注目度」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる