「ミニバン」とは?

関連ニュース

日本の道路、ミニバンと軽ばかり - 10月14日(月)06:57  livejupiter

ほんま虚しい ...
»続きを読む
カテゴリー:

トヨタの新型ミニバンが豪華すぎる! - 10月11日(金)17:00 

トヨタの新型ミニバン「グランエース」が2019年内に登場する。「アルファード」「ヴェルファイア」以上に大きなボディが特徴の新型ミニバンとは?
カテゴリー:

ダイハツ久しぶりのミニバン「WaiWai(ワイワイ).. - 10月10日(木)20:45 

ダイハツ久しぶりのミニバン「WaiWai(ワイワイ)」とは?
カテゴリー:

ミニバンとかいう人生を諦めた男が乗る車w - 10月10日(木)12:52  livejupiter

ほんまださいわ ...
»続きを読む
カテゴリー:

ダイハツが暮らしに寄り添うクルマのコンセプト4種を発表、完全自動運転車も - 10月10日(木)09:30 

ダイハツ工業は8日、10月24日から始まる第46回東京モーターショーに出展する4台のコンセプトカーを発表した。 自動運転レベル5の小型輸送車や多用途に対応する次世代軽トラックなどで、いずれもコンパクトながら車内空間を最大限確保し、人の暮らしを支えたり楽しくしたりするような工夫が詰まっている。 ・地域の足に まず、最先端の技術を搭載するのが「IcoIco(イコイコ)」。ポッド状のコンパクトカーで、完全自動運転で走行するので運転席もない。自宅や目的地、駅などを結ぶファースト・ラストマイルの移動に活用することを想定している。また、車椅子利用者やスーツケースを持った旅行者など、あらゆる人が利用できるよう、格納式のスロープを備える。 モノの運搬にフォーカスしているのが、次世代軽トラックの「Tsumu Tsumu(ツムツム)」だ。キャビンが広く、新たなドア開口により乗降性に優れている。また荷台のスペースも広く、トラックとしてだけでなく、農業用ドローン基地など新しい使い方も提案する。 ・万能スモールカー 一般消費者用なのがハイブリッドの小型ミニバン「WaiWai(ワイワイ)」と、軽クロスオーバー「WakuWaku(ワクワク)」。 WaiWaiは3列6人乗りで、ドアを大きく開口でき、またサンルーフ仕様になっていてコンパクトながら開放感があるつくりとなっている。ファミリーのお出かけに良さそうだ。 W...more
カテゴリー:

軽から普通車ミニバンに乗り替えたがwwwwww - 10月13日(日)18:01  news4vip

軽の方が乗りやすかった(´・ω・`) ...
»続きを読む
カテゴリー:

南の息吹を感じる中華料理界の新星。 - 10月11日(金)16:30 

トヨタの新型ミニバン「グランエース」が2019年内に登場する。「アルファード」「ヴェルファイア」以上に大きなボディが特徴の新型ミニバンとは?
カテゴリー:

トヨタの新型ミニバンが巨大&豪華すぎる! - 10月10日(木)19:45 

トヨタの新型ミニバンが巨大&豪華すぎる!
カテゴリー:

Waymoが顧客にメールで完全自動運転車サービスの到来を告げる - 10月10日(木)12:45 

Google(グーグル)の親会社であるAlphabet(アルファベット)傘下で自動運転車を研究・開発しているWaymo(ウェイモ)が、そのライドシェアアプリの顧客に送ったメールで「今度乗車されるときは人間のセーフティードライバーがいないかもしれない」と告げた。そのメールは、コピーがRedditにポストされて広まった。 メールのタイトルは「Completely driverless Waymo cars are on the way」(運転手がまったくいないWaymoカーがもうすぐやってくる)で、米国南西部にあるアリゾナ州フェニックス郊外で同社のライドシェアアプリを使っている顧客に送られた。 初期の体験乗車事業(Early Rider Program)とWaymo Oneサービスはどちらも、自動運転のChrysler Pacifica(クライスラー・パシフィカ)のミニバンを使って、チャンドラーやテンペなどのフェニックス郊外地区をカバーするジオフェンス領域のフェニックス住民にシャトルサービスを提供した。これらの自動運転乗車体験はすべて、人間のセーフティードライバーがハンドルを握った。 今度からのドライバーレス(Driverless)はその名のとおりセーフティードライバーがいないが、最初はWaymoの社員が同乗するようだ。 Waymoはコメントをくれなかったが、本誌が確認したところによる...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「ミニバン」の画像

もっと見る

「ミニバン」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる