「トヨタ自動車」とは?

関連ニュース

トヨタ、中国大手とEV共同開発 2020年代前半に投入 - 07月19日(金)23:19 

 トヨタ自動車は19日、中国の大手電気自動車(EV)メーカー「比亜迪(BYD)」とEVの共同開発契約を結んだと発表した。セダンとスポーツタイプ多目的車(SUV)のEVを開発し、2020年代前半にトヨタブランドで中国市場へ投入することを目指す。車載用電池の開発も進める。
カテゴリー:

トヨタ、比亜迪とEV共同開発へ 中国市場の攻略狙う - 07月19日(金)22:01 

 トヨタ自動車は19日、大手電気自動車(EV)メーカー、中国・比亜迪(BYD)とEVを共同開発することで合意したと発表した。2020年代前半にセダンとスポーツ用多目的車(SUV)の2車種を中国で発売す…
カテゴリー:

トヨタ、BYDとEV・電池を共同開発 20年代前半に中国投入 - 07月19日(金)18:18 

トヨタ自動車は19日、中国の電気自動車(EV)メーカー、比亜迪股分有限公司(BYD)とEVを共同開発することで合意したと発表した。開発するEVの車種はセダンと低床のスポーツ多目的車(SUV)のタイプ。トヨタブランドで2020年代前半に中国市場への投入を目指す。開発車両などに搭載する電池の開発も共同で進める。
カテゴリー:

五輪・パラ用EV車、トヨタが公開 会場のバリアフリー - 07月19日(金)14:30 

 トヨタ自動車は18日、2020年の東京五輪・パラリンピック専用の電気自動車(EV)を公開した。最高時速は19キロで、競技会場エリアや選手村などで数百メートルの移動に使うことを想定している。約200台…
カテゴリー:

ついに実現したスープラの復活。 - 07月19日(金)09:30 

ピュアスポーツを追求し、国内外から挙がるスープラ復活の声に応える形で発表した新型スープラ。しかし、そのアイデンティティたる直6エンジンを搭載するのはトップグレードのみで、疑問の声も聞こえている。果たして本当にスープラは復活したのか? 西川淳が試乗した。 文・西川淳 写真・柳田由人、トヨタ自動車 編集・iconic
カテゴリー:

トヨタ、中国大手とEV共同開発 2020年代前半に投入 - 07月19日(金)23:15 

 トヨタ自動車は19日、中国の大手電気自動車(EV)メーカー「比亜迪(BYD)」とEVの共同開発契約を結んだと発表した。セダンとスポーツタイプ多目的車(SUV)のEVを開発し、2020年代前半にトヨタブランドで中国市場へ投入することを目指す。車載用電池の開発も進める。
カテゴリー:

トヨタ自動車 中国最大手メーカーと電気自動車を.. - 07月19日(金)20:18 

トヨタ自動車 中国最大手メーカーと電気自動車を共同開発へ #nhk_news
カテゴリー:

日本は自動運転受け入れる体制ない、法律など最適化を=モネ社長 - 07月19日(金)17:18 

次世代移動サービス「MaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス)」のプラットフォーマーを目指してソフトバンクとトヨタ自動車が共同で設立したモネ・テクノロジーズの宮川潤一社長(ソフトバンク副社長)は19日、都内で開いた法人向けのイベントで、現在の日本は自動運転を受け入れる体制が整っていないとして、法律などを自動運転社会に向け最適化する必要があるとの認識を改めて示した。
カテゴリー:

トヨタ・藤原監督と中京大中京・高橋監督 39歳同級生「ともに全国制覇を」 - 07月19日(金)11:46 

 東京ドームで開催中の第90回都市対抗野球大会に出場しているトヨタ自動車(愛知県豊田市)の藤原航平監督(39)には、共に日本一を目指す高校野球の同級生監督がいる。夏の甲子園出場を懸けて愛知大会を戦っている中京大中京(愛知)の高橋源一郎監督(39)だ。互いに若くして名門チームを率い、エールを送り合って
カテゴリー:

トヨタ、五輪パラ専用のEV公開 会場内や選手村内の移動サポート - 07月19日(金)05:00 

トヨタ自動車は18日、来年の東京五輪・パラリンピック専用の電気自動車(EV)を発表した。競技会場敷地や選手村内で使用し、高齢者や乳幼児連れ、競技用具を持った選手…
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「トヨタ自動車」の画像

もっと見る

「トヨタ自動車」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる