「ネック」とは?

関連ニュース

マネックス証券、仮想通貨デリバティブ取引に参入へ=日経 - 07月07日(火)19:18 

日本経済新聞の報道によると、マネックス初見が8日にも仮想通貨(暗号資産)の差金決済取引(CFD)の取り扱いを始める。
カテゴリー:

マネックス証券、九州地方「令和2年7月豪雨」災害への寄付受付開始。「マネックスポイント」交換で寄付が可能に - 07月07日(火)17:33 

マネックス証券株式会社は7月7日、「令和2年7月豪雨」の災害支援のため寄付受付を開始した。投資信託の保有で毎月貯まる「マネックスポイント」を災害支援団体への寄付に充てられる。マネックスポイントからの交換で集まった寄付金は、クラウドファンディングサービスを運営するREADYFOR(レディフォー)株式会社の寄付金募集プロジェクト「【令和2年7月豪雨】緊急災害支援プログラム」を介して、災害の救助や復興支援活動を行う団体に届けられる。寄付受付期限は8月4日正午までの予定。 同社では新型コロナ感染拡大交換単位は1マネックスポイント=1円。交換申し込みは、マネックス証券のマイページから「保有残高・口座管理」から「マネックスポイント」、「ポイントを使う」画面で、「READYFORを介した寄付」より申込みできる。同社では寄付金をいち早く支援団体に届けるため、迅速にREADYFORへ送金(毎月末締め、翌月初送金予定)するとしている。また、プロジェクト終了後、 ポイント交換申請があった寄付金総額を同社サイト上で報告する。 レディフォーによると、寄付の対象団体は①空飛ぶ捜索医療団ARROWS(アローズ)(認定特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン)、②公益社団法人Civic Force、③特定非営利活動法人アジアパシフィックアライアンス・ジャパン(A-PADジャパン)、④公益社団法人シャンティ国際ボ...more
カテゴリー:

そうだったのか! FX大相場の真実 第92回 FX「巣ごもりトレーダー」のための「早わかり」為替相場史・後編 - 07月07日(火)07:07 

FXの大相場の数々を目撃してきたマネックス証券、マネックス・ユニバーシティ FX学長の吉田恒氏がお届けする「そうだったのか! FX大相場の真実」。連載最終回となる今回は「FX為替相場史」を解説します。
カテゴリー:

できるビジネスマンはきちんと使える。Zoomとの上手な付き合い方 - 07月06日(月)17:48 

リモートワークや遠隔授業の拡大で、今やすっかり市民権を得たと言っても良いZoom。満員電車に長時間揺られて会社や学校へ行くことがなくなり、時間的なメリットはとても大きいといえるでしょう。一方で、良いことばかりではなく、デメリットがあるのも致し方ないもの。では、今後より広まるであろうリモート時代に何が必要となるのでしょうか。ビジネスに役立つ「テツガク」を語るメルマガ『中野明のストリートで哲学を語ってみた』の著者でノンフィクション作家の中野明さんが、実体験をもとに解説していきます。 「リモート時代」に不可欠なものは何か。遠隔授業のメリットは負荷の減少 いまやニュース番組とかでもお馴染みになりましたが、Zoomでは分割された画面に参加者の顔が映るというスタイルになっています。ただし、映像や音声はオン・オフができます。学生のほうは全員、映像・音声ともオフでして、画面には顔が映りません。 もちろん私も映像・音声ともオフにしていては何も始まりませんので、要するに私だけがオン状態で話をするという格好です。 画面には私の映像だけでなくPowerPointの画像を、参加者と共有できます。このパワポの画面を大写しにして授業を進めますから、学生はもっぱら私の顔を見ているだけ、というわけではありません。 このパワポのスライドを映しながら、話し続けるというのが、今回の同志社での遠隔授業でした。終了後はレポー...more
カテゴリー:

ビットコイン、売りポジションはやや減少【フィスコ・ビットコインニュース】 - 最新株式ニュース - 07月06日(月)15:38 

ビットコイン(BTC)は24日に100万円を割り込み、足元では97万円台で取引されている。もっとも取引量の多い米ドル建てでは9,100ドル台で取引されている(コインマーケットキャップより)。一部国内取引所が出している投資家の未決済建て玉情報(7月6日時点)では、29日週から拡大傾向にあった95万円台の買いが一服した。海外の大手仮想通貨取引所ビットフィネックスでは7月6日のショートポジションは前週(
カテゴリー:

Coincheck・GMOコイン・bitFlyerを比較!初心者におすすめの仮想通貨販売所サービスを解説 - 07月07日(火)18:20 

ビットコインなどの仮想通貨(暗号資産)の投資を始めたいと考える人でも、取引に関する用語が難解だったり、通貨によって異なる取引単位に戸惑う方も多いと思います。仮想通貨取引所では、そうした投資初心者でも簡単に売買できるように「販売所」というサービスを用意しています。 Coincheck、GMOコイン、bitFlyerは3社とも販売所を提供していますが、それぞれ機能や取り扱い銘柄などが異なるため、口座開設前に特長を押さえておきましょう。また、販売所以外に各社独自のサービスもありますので、詳しく解説していきます。 目次 初心者でも簡単に取り組める「販売所形式」とは? 販売所方式を提供する仮想通貨交換業者3選 2-1. 国内最多!12種類の仮想通貨を取り扱うCoincheck 2-2. レバレッジ取引ができるGMOコインの販売所 2-3. 1円(0.00000001 BTC)からビットコインを購入できるbitFlyer まとめ ①初心者でも簡単に取り組める「販売所形式」とは? 販売所での注文画面は仮想通貨の「数量」と、「買値」、「売値」だけが表示された「2Wayプライス」となっており、操作が簡単でわかりやすいことが特長です。価格の入力が必要ないので初心者でも注文ミスをする可能性が低くなっています。 販売所方式では、運営会社が保有する仮想通貨を利用者と取引しています。そのため、数量に関係な...more
カテゴリー:

オルツ、モニタスの1千万人規模のモニターとAIでSaaSのUXを分析する「オルツ・エススリー」開始 - 07月07日(火)11:00 

2020年7月7日 株式会社オルツ / 株式会社オルツテクノロジーズ オルツ、モニタスの1千万モニターでSaaSを分析する「オルツ・エススリー」開始 パーソナル人工知能開発のオルツグループ(株式会社オルツ・株式会社オルツテクノロジーズ、本社:東京都港区、代表取締役:米倉 千貴、以下「オルツ」)は、株式会社モニタス(本社:東京都港区、代表取締役:林 秀紀、以下「モニタス」)と共同で、モニタスに所属する1,000万人規模のモニターの中から希望者を対象にSaaSを実際に利用してもらい、その利用動向をアンケートと人工知能を用いて分析するサービス「Alt S3(オルツ・エススリー)」を提供開始します。 【概要】 企業のSaaS導入が活発化する中、それに呼応する形で、ソフトウェア企業はSaaSによる事業拡大を進めています。しかし、これまで、SaaS提供時に使用されるユーザーの利用動向分析ツールは、定量的な情報の解析のみに終始していました。さらに、精度の高い分析をするためには一定数の利用者の蓄積が必要であり、利用者の少ない初期段階ではその分析精度は低く、また、将来、利用者数が増加した場合を想定したシミュレーションも現時点からの線形解析に限定されていました。 この課題を解決するため、オルツの持つAIクローン技術の利用と、モニタスに所属する1,000万人規模のモニターの中から...more
カテゴリー:

バイオテクノロジーへと舵を切るシリコンヴァレーはまたも規制を“ディスラプト”するか - 07月07日(火)07:00 

パンデミックを受け、バイオ医薬品が急激に発展を遂げようとするなか、米国食品医薬品局(FDA)の長期にわたる承認プロセスがネックとなっている。シリコンヴァレーでは、ビッグデータや遺伝子科学などの力を借りて数々のスタートアップが新型コロナウイルス対策に焦点を当てたビジネスに舵を切った。そして、素早く動き状況をディスラプトできる日をいまかいまかと待ち望んでいる。
カテゴリー:

東京ウイスキー&スピリッツコンペティション2020において「ケーンアイランド ラム」が最高金賞を獲得。また、2年連続受賞となる「ロッホローモンド12年」を含め計4部門でカテゴリーウィナーを受賞しました - 07月06日(月)16:00 

7月6日(月)に発表されました「東京ウイスキー&スピリッツコンペティション 2020」において、株式会社都光(東京都台東区)が国内正規輸入をしております「ケーンアイランド ニカラグア12年 シングルエステート」がラムではわずか2点となる「最高金賞」を受賞、また弊社商品が計4部門において部門最高賞「カテゴリーウィナー」を獲得いたしました。「ロッホローモンド12年」は昨年に引き続き2度目の戴冠となります。「東京ウイスキー&スピリッツコンペティション」は、日本初のウイスキー&スピリッツの品評会です。2回目を迎えた今年、洋酒部門には国内外から427点の出品がありました。銘柄を伏せて鑑定する厳正な審査で、今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のためリモート審査に切り替え、最高金賞12点をはじめ、金賞79点、銀賞154点、銅賞83点が選ばれており、「ケーンアイランド ニカラグア12年 シングルエステート」がラムではわずか2点となる「最高金賞」を受賞致しました。また、「カテゴリーウィナー」とは、細分化された各カテゴリー毎の最高得点を獲得したボトルに授与されるもので、特に「ロッホローモンド12年」は最激戦区ともいえる「スコッチシングルモルト12年熟成以下」部門において、昨年に引き続き2年連続で頂点に立ちました。日本の著名な有識者により選ばれた商品群を、これからもどうぞご期待ください。<部門最高賞 受...more
カテゴリー:

折りたたんでコンパクトに収納!ウォーキングマシン「WalkingPad S1」 - 07月06日(月)15:15 

自宅でトレーニングを行うためのマシンは、その設置スペースがネックになりがちだ。使っていないときには収納しておきたい……と考える人も多いはず。 そこで今回は、折りたたんでコンパクトになるウォーキングマシン「WalkingPad S1」をご紹介する。 場所を選ばずに収納できる点がメリット 「WalkingPad S1」の最大の特長は、折りたたみに対応していること。使用しないときは二つ折りのような形でコンパクトになる。これにより、ベッドの下に入れたり、壁に立てかけておいたりできるため、スペースの節約が実現する。折りたたんだときのシンプルな見た目も魅力的だ。 また、ウォーキングマシンとしても優秀な機能を備えた。マシン上の歩行エリアに応じたスピード調節に対応し、最適なペースでトレーニングを行える。さらに、使用中の騒音値は平均45デシベルに抑えられており、マンションやアパートでの使用も問題ないだろう。 Indiegogoで出資を受付中 「WalkingPad S1」は現在、クラウドファンディングサイトのIndiegogoにて出資を受け付けている。早期購入のディスカウントを適用すれば、469ドル(約5万500円)で購入可能だ。 着脱可能なハンドルバーが付属するパッケージの場合、価格は559ドル(約6万円)。友人や家族と一緒に購入できるような複数台のセットも用意されている。...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「ネック」の画像

もっと見る

「ネック」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる