「致死罪」とは?

関連ニュース

【千葉小4女児虐待死】母親に猶予判決 「あなたが心愛ちゃんのことを考えないとふびんです」…裁判長からの言葉にすすり泣く ★2 - 06月26日(水)18:37  newsplus

千葉県野田市立小4年の栗原心愛(みあ)さん(当時10)が1月に自宅浴室で死亡した虐待事件で、父勇一郎被告(41=傷害致死罪で起訴)の暴行を制止しなかったとして傷害ほう助罪に問われた母なぎさ被告(32)に、千葉地裁は26日、懲役2年6月、保護観察付き執行猶予5年(求刑懲役2年)を言い渡した。 メガネをかけたなぎさ被告は髪を後ろでまとめ、白い長袖シャツに黒いパンツ姿で出廷した。小池健治裁判長は「父から虐待を受け、母の助けを得られなかった心愛ちゃんの絶望感は計り知れない」と指摘。なぎさ被告も勇一郎被告から暴力を受...
»続きを読む
カテゴリー:

【社会】千葉の小3殺害、父親が極刑要望 署名18万人分、高検に提出 - 06月26日(水)16:50  newsplus

2017年に千葉県松戸市立六実第二小3年だったベトナム国籍の女児レェ・ティ・ニャット・リンさん=当時(9)=が殺害された事件で、父親のレェ・アイン・ハオさん(36)が26日、殺人と強制わいせつ致死罪などに問われ、一審で無期懲役の判決を受けた同小の元保護者会長渋谷恭正被告(48)の極刑を求め、約17万8千人分の署名を東京高検に提出した。  千葉地裁の18年の裁判員裁判で検察側は死刑を求刑、弁護側は無罪を主張し、双方が控訴していた。ハオさんは提出前の取材に「死刑の判決を出してほしい。被告は自分のやったことを認め、...
»続きを読む
カテゴリー:

野田市小4年女児死亡事件 心愛さん母に懲役2年6月 - 06月26日(水)14:35 

 千葉県野田市立小4年の栗原心愛さん=当時(10)=が1月に自宅浴室で死亡した事件で、父の勇一郎被告(41)=傷害致死罪などで起訴=の暴行を制止しなかったとして、傷害ほう助罪に問われた母、なぎさ被告(32)に千葉地裁は26日、懲役2年6月、保護観察付き執行猶予5年(求刑懲役2年)の判決を言い渡した。
カテゴリー:

小4虐待死 裁判長の説諭に母は涙 - 06月26日(水)13:14 

千葉県野田市立小4年の栗原心愛(みあ)さん=当時(10)=が自宅浴室で死亡した虐待事件。父の勇一郎被告(41)=傷害致死罪などで起訴=の暴行を制止しなかったとし...
カテゴリー:

【判決】小4女児虐待死、母に猶予判決 父の暴行止めず傷害ほう助 - 06月26日(水)11:12  newsplus

千葉県野田市立小4年の栗原心愛さん=当時(10)=が1月に自宅浴室で死亡した虐待事件で、父勇一郎被告(41)=傷害致死罪などで起訴=の暴行を制止しなかったとして、傷害ほう助罪に問われた母なぎさ被告(32)に千葉地裁は26日、懲役2年6月、執行猶予5年(求刑懲役2年)の判決を言い渡した。  5月16日の初公判で検察側は、虐待に同調して心愛さんに食事を与えず、通報しなかったと指摘。論告で「母親の責任を放棄し悪質」と述べ、即日結審した。弁護側は執行猶予付きの判決を求め「ドメスティックバイオレンス(DV)で支配され逆ら...
»続きを読む
カテゴリー:

ベトナム人女児へのわいせつ行為と殺人 地裁で無期懲役 「松戸市立六実第二小学校 PTA会長・渋谷恭正を死刑に!」18万人の署名提出 - 06月26日(水)17:17  poverty

千葉の小3殺害、父親が極刑要望 署名18万人分、高検に提出 2019.6.26(Wed) https://www.daily.co.jp/society/national/2019/06/26/0012461917.shtml 2017年に千葉県松戸市立六実第二小3年だったベトナム国籍の女児レェ・ティ・ニャット・リンさん=当時(9)=が殺害された事件で、父親のレェ・アイン・ハオさん(36)が26日、 殺人と強制わいせつ致死罪などに問われ、一審で無期懲役の判決を受けた同小の元保護者会長渋谷恭正被告(48)の極刑を求め、約17万8千人分の署名を東京高検に提出した。 千葉地裁...
»続きを読む
カテゴリー:

千葉のリンちゃん殺害事件、父親がロリペドPTA会長の極刑要望 署名18万人分、高検に提出 - 06月26日(水)16:49  poverty

千葉の小3殺害、父親が極刑要望 署名18万人分、高検に提出 2019/6/26 16:39 (JST)6/26 16:41 (JST)updated ?一般社団法人共同通信社  2017年に千葉県松戸市立六実第二小3年だったベトナム国籍の女児レェ・ティ・ニャット・リンさん=当時(9)=が殺害された事件で、 父親のレェ・アイン・ハオさん(36)が26日、殺人と強制わいせつ致死罪などに問われ、 一審で無期懲役の判決を受けた同小の元保護者会長渋谷恭正被告(48)の極刑を求め、約17万8千人分の署名を東京高検に提出した。  千葉地裁の18年の裁判員裁判で検察側...
»続きを読む
カテゴリー:

【千葉小4女児虐待死】母親に猶予判決 「あなたが心愛ちゃんのことを考えないとふびんです」…裁判長からの言葉にすすり泣く - 06月26日(水)14:34  newsplus

千葉県野田市立小4年の栗原心愛(みあ)さん(当時10)が1月に自宅浴室で死亡した虐待事件で、父勇一郎被告(41=傷害致死罪で起訴)の暴行を制止しなかったとして傷害ほう助罪に問われた母なぎさ被告(32)に、千葉地裁は26日、懲役2年6月、保護観察付き執行猶予5年(求刑懲役2年)を言い渡した。 メガネをかけたなぎさ被告は髪を後ろでまとめ、白い長袖シャツに黒いパンツ姿で出廷した。小池健治裁判長は「父から虐待を受け、母の助けを得られなかった心愛ちゃんの絶望感は計り知れない」と指摘。なぎさ被告も勇一郎被告から暴力を受...
»続きを読む
カテゴリー:

小4虐待死「頼るべきはあなたしか…」裁判長の説諭に母、涙 - 06月26日(水)13:07 

 千葉県野田市立小4年の栗原心愛(みあ)さん=当時(10)=が自宅浴室で死亡した虐待事件。父の勇一郎被告(41)=傷害致死罪などで起訴=の暴行を制止しなかったとして、傷害幇助(ほうじょ)罪に問われた母のなぎさ被告(32)に千葉地裁は有罪判決を言い渡した。
カテゴリー:

心愛さん虐待死 母に猶予判決 - 06月26日(水)11:06 

千葉県野田市立小4年の栗原心愛さん=当時(10)=が1月に自宅浴室で死亡した虐待事件で、父勇一郎被告(41)=傷害致死罪などで起訴=の暴行を制止しなかったとして、傷害...
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「致死罪」の画像

もっと見る

「致死罪」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる