「核兵器」とは?

関連ニュース

ロシア、ウクライナで戦術核兵器の使用計画なし-.. - 08月16日(火)18:19 

ロシア、ウクライナで戦術核兵器の使用計画なし-ショイグ国防相
カテゴリー:

プーチン亡命か暗殺か。近づくウクライナ戦争の終焉とロシアの後始末 - 08月16日(火)04:45 

8月24日で開戦から半年を迎えるウクライナ戦争ですが、侵略行為を続けるロシア軍の旗色がここに来て悪化の一途を辿っているようです。今回のメルマガ『国際戦略コラム有料版』では日本国際戦略問題研究所長の津田慶治さんが、各地でロシア軍が追い詰められつつある最新の戦況を解説するとともに、プーチン大統領がカザフスタン侵攻を行う兆しを見せているという驚きの情報を紹介。さらにそう遠くないうちに訪れる「ロシア敗戦後の世界」において、日本が果たすべき役割と国として目指すべき方向性を考察しています。 この記事の著者・津田慶治さんのメルマガ初月無料で読む   ウクライナ戦争の推移 ウクライナ戦争はウ軍が優勢であり、ロ軍は守勢になってきた。今後は、ロシア敗退後の世界の秩序体制をどうするのかが課題になる。これを検討しよう。 ウクライナ東部での戦闘では、ロ軍部隊は攻撃力が弱まり、ウ軍陣地への攻撃も反撃に合い、ほとんどがすぐに撤退している。ウ軍の主力部隊は、南部ヘルソン州やザポリージャ州であるが、西側からの大砲やロケット砲の大量援助で、東部でもロ軍に砲撃を加えることができるようになった。 これにより、ロ軍が攻撃してもウ軍の砲撃に合うことで、ロ軍の損耗もその分、大きくなっている。 そして、スラビアンスクの南に位置するバクムットには、ロシアは傭兵会社ワグナー部隊を使い攻撃していたが、リシチャンスク方面に傭兵会社ワグナ...more
カテゴリー:

終戦の日 広島「平和の鐘」鳴らす集い 核兵器のな.. - 08月15日(月)17:17 

終戦の日 広島「平和の鐘」鳴らす集い 核兵器のない世界を願う #nhk_news
カテゴリー:

琉球新報「敗戦から77年、軍拡を続ける日本が同じ過ちを繰り返そうとしている」 - 08月15日(月)09:21  news

<社説>敗戦77年 平和国家の意思を示そう  核使用の恐怖が現実味を帯びる中、アジア・太平洋戦争の敗戦から77年を迎えた。国民には、かつてないほど戦争への危機感が高まる。先の大戦の反省から、戦後の日本は紛争解決の手段として武力を認めない憲法9条を掲げる。「紛争なき世界」の実現を強く願う平和国家としての意思を改めて発信する日としたい。 ウクライナに侵攻したロシアのプーチン大統領は2月、核戦力行使の可能性を示唆した。田上富久長崎市長が平和祈念式典で述べたように「誤った判断や機械の誤作動で核兵器が使わ...
»続きを読む
カテゴリー:

終戦の日の談話 自由民主党は - 08月15日(月)00:09 

自由民主党「唯一の戦争被爆国として、『核兵器のない世界』の実現に向け、現実的な歩みを着実に進めるべく国際社会をリードしていく。深刻な事態が続くウクライナ情勢、中...
カテゴリー:

【速報】トランプさんロシアへ機密横流しでガチで終了へ。「壺・反ワク・Qアノン・プーアノン」全てトランプで繋がる😭 - 08月16日(火)10:04  poverty

近年のカルトが全てトランプで繋がった模様😭 トランプ前大統領、機密文書をロシアに流出させていた可能性と米メディア報道  米フロリダ州パームビーチに所有する別荘マー・アー・ラゴが8日に米連邦捜査局(FBI)の家宅捜索を受け、機密文書が押収されたトランプ前米大統領が、ロシアに機密文書を流出させていた可能性が浮上した。  ロシアの国営テレビの司会者がFBIの家宅捜査について言及し、「ロシアは押収された文書にアクセスした」と述べたことを受け、米FOXニュースの司会者エリック・ショーン氏が番組の中で「...
»続きを読む
カテゴリー:

陰謀論とは別物。FBIによるトランプ家宅捜索を待ち望んでいた“組織と人々” - 08月15日(月)17:55 

ドナルド・トランプ前大統領のフロリダ州の自宅を家宅捜索し、11点の機密文書を押収した米連邦捜査局(FBI)。トランプ支持者の間では、以前から語られていた陰謀論を持ち出し前大統領を擁護する動きも見られますが、報道のなされ方を含むこの一連の動きを、我々はどのように見るべきなのでしょうか。今回のメルマガ『在米14年&起業家兼大学教授・大澤裕の『なぜか日本で報道されない海外の怖い報道』ポイント解説』では著者の大澤先生が、陰謀論は信じないとした上で、トランプ氏への家宅捜索を待ち望んでいた人々がいたことは容易に想像できるとし、その理由を解説。さらにこれまでのトランプ氏を巡る様々な報道を通じて感じたという、日米両国に対する強い不満を記しています。 この記事の著者・大澤裕さんのメルマガ初月無料で読む   トランプ元大統領へのFBI強制捜査 トランプ元大統領が政府の機密情報を隠し持っている可能性があるためFBIが別荘を強制捜査したニュースが全米を驚かせました。 これは大変な事です。なんといってもトランプは前大統領であり、今も人気がある次期大統領選の共和党最有力候補なのです。 以下、CNNのHP(8月12日)からの抜粋です。 トランプ氏家宅捜索、FBIの目的は核兵器関連の機密文書   米紙ワシントン・ポストは、米連邦捜査局(FBI)が行ったドナルド・トランプ前大統領のフロリダ州の自宅「マール・ア・ラー...more
カテゴリー:

トランプ米前大統領の家宅捜索、最高機密を含む機密文書多数が押収される - 08月15日(月)14:27 

あるAnonymous Coward 曰く、先日、米連邦捜査局がトランプ前大統領の自宅に捜索に入ったが、朝日新聞の記事によると、押収品の中に最高機密を含む機密文書多数が含まれていることが分かったそうだ。 米フロリダ州連邦地裁はこの捜索の捜索令状と押収品のリストを開示したそうだ。それによると、容疑は、防衛機密に関するスパイ防止法、公文書の隠匿や破棄を禁じる法律、捜査妨害目的の文書隠匿を禁じる法律への違反で、押収品には最高機密を含む機密文書が多数含まれていたようだ。今回の容疑では、司法当局は、トランプ氏が防衛機密に関わる文書を持ち出したことを重視しているらしい。米紙によると、捜索の目的の一つは核兵器に関する機密文書の発見があるようだ。 容疑が事実とするなら、国家の最重要機密が容易に持ち出されたことになり、トランプ氏の資質が更に問われることになりそうだ。 すべて読む | アメリカ合衆国 | 関連ストーリー: 米連邦捜査局、トランプ前米大統領の自宅を捜索 2022年08月10日
カテゴリー:

核による“人類の自殺”まで秒読み段階。暴走プーチンが握る世界の命運 - 08月15日(月)05:00 

2021年に核兵器の法的禁止を謳う「核兵器禁止条約」が発効するも、プーチン大統領の核使用をちらつかせる威嚇等もあって、核軍縮の流れが大きく停滞しています。このまま世界は核軍拡の方向に傾いてしまうのでしょうか。今回のメルマガ『最後の調停官 島田久仁彦の『無敵の交渉・コミュニケーション術』』では元国連紛争調停官の島田さんが、現在国際社会が直面しているさまざまな危機を詳説。さらにロシアの核兵器が今後の核軍縮・核廃絶の動きを大きく左右するとしてその根拠を解説するとともに、ウクライナ戦争の即時停戦の重要性を説いています。 この記事の著者・島田久仁彦さんのメルマガ初月無料で読む   核兵器は過去の遺産か?それとも現在進行形の未来に向けた脅威か? 8月1日には国連本部(ニューヨーク)でNPT再検討会議が開幕し、8月6日には広島で、8月9日には長崎で原爆投下から77年目の式典が開催された「核兵器ウィーク」となりました。 それらすべての会議や式典で岸田総理は演説を行いましたが、その中で【77年前の原爆投下の悲劇と記憶を忘れてはならない】という過去から現在、そして未来に向けてのメッセージと【核なき世界の実現に向けた決意】が述べられました。 同時に【現在進行形で継続しているロシアによるウクライナ侵攻(ウクライナでの戦争)において、常にロシアによる核兵器使用の脅威が存在していることへの“懸念”と“非難”】...more
カテゴリー:

終戦の日の談話 自由民主党は - 08月15日(月)00:09 

自由民主党「唯一の戦争被爆国として、『核兵器のない世界』の実現に向け、現実的な歩みを着実に進めるべく国際社会をリードしていく。深刻な事態が続くウクライナ情勢、中...
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる