「最盛期」とは?

関連ニュース

【^( 'Θ' )^】アヒル数千羽たわむれ、丸太も…心を沸かす大阪の銭湯 - 06月18日(火)08:24  newsplus

 店主の高齢化や設備の老朽化により廃業が相次ぐ町の銭湯を守ろうと、大阪の若手の銭湯経営者や後継者らが結成した会「for-U(湯)」が、ユニークな集客イベントを仕掛けている。丸太の輪切りを湯船に入れたり、アヒルのおもちゃを浮かべたり。そんな月1回のアイデア風呂に、府内の銭湯の約半数に当たる200軒前後が参加し、宣伝効果にも期待がかかる。昔かたぎな業界に、新しい風が吹き始めた。(北村博子)  「敬老の日のプレゼント、去年はせっけんでしたけど、今年は何にしましょうか?」  大阪府公衆浴場業生活衛生同業組合...
»続きを読む
カテゴリー:

【🐬】静岡県、15年ぶりに「イルカ追い込み漁」を再開へ - 06月16日(日)13:42  poverty

伝統漁法「イルカ追い込み漁」を継承するいとう漁協(伊東市)が、水族館などで展示・飼育するための「生体捕獲」に限定した上で本年度漁期(10月1日~来年3月31日)にも漁を再開する方針を固めた。水産庁と県に協力を要請している。 15日、関係者への取材で分かった。飼育用イルカの需要を見込み、これまでの食用捕獲から方針を転換し、伝統漁法の再開を図る。捕獲すれば15年ぶりとなる。  関係者によると、同漁協は同市における追い込み漁の基準となる作業マニュアルの改定について、水産庁と県に協力を要請した。現行は食肉用の...
»続きを読む
カテゴリー:

今年も太いその訳は 四万十ウナギ、月夜の少なさも味方 - 06月14日(金)16:42 

 清流・四万十川(高知県)で、ウナギ漁が最盛期を迎えている。6月に入り、体長80~90センチの丸々と太った天然ウナギが捕れている。川漁師は「豊漁だった昨年に続いて、太いウナギが期待できる」と話している…
カテゴリー:

夏の夜空に咲かせます 小松島で花火づくり最盛 - 06月13日(木)05:00 

夏祭りシーズンを前に、西日本有数の花火産地として知られる小松島市で、打ち上げ花火の製造が最盛期を迎えている。
カテゴリー:

ワキガの奴と同じ部屋にいると目と鼻がしびれるな - 06月12日(水)12:44  news

西条でアムスメロン出荷最盛期 https://www3.nhk.or.jp/matsuyama-news/20190612/0003839.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

約30年前、30席で1日1,000食以上を売り上げ!チャンカレ「旧本店のマトンカレー」を復刻!6/24(月)から限定発売! - 06月17日(月)10:00 

[株式会社チャンピオンカレー] 私たち、チャンピオンカレーのレシピは約60年の歴史の中で幾度かの大きな変更を経ておりますが、今回のマトンカレーは現在の本店所在地に移転する前の最盛期、30席で1日に1,000食以上を売り上げていた、約30年前...
カテゴリー:

【古代】三重・熊野灘沿岸で発見の土器片、邪馬台国の最有力候補地「纒向遺跡」で作成か 「ヤマト王権の航行おさえる拠点」★3 - 06月14日(金)23:39  newsplus

調査の結果、3世紀後半にさかのぼる近畿中央部系の物が含まれていることが判明した土器片=三重県大紀町教委提供  三重県大紀町の沿岸部で1950年代に発見された土器片の中に、3世紀後半に近畿中央部で作られたとみられるものが確認された。調査に当たった桜井市纒向(まきむく)学研究センターの橋本輝彦・統括研究員は「(現地は)ヤマト王権にとって熊野灘の航行をおさえる重要な拠点だったのでは」と見ている。  土器片は地元の中学生らが見つけた後、現在は町が所蔵している。橋本統括研究員はうち20点余りを分析。...
»続きを読む
カテゴリー:

【古代】三重・熊野灘沿岸で発見の土器片、邪馬台国の最有力候補地「纒向遺跡」で作成か 「ヤマト王権の航行おさえる拠点」★2 - 06月13日(木)15:41  newsplus

調査の結果、3世紀後半にさかのぼる近畿中央部系の物が含まれていることが判明した土器片=三重県大紀町教委提供  三重県大紀町の沿岸部で1950年代に発見された土器片の中に、3世紀後半に近畿中央部で作られたとみられるものが確認された。調査に当たった桜井市纒向(まきむく)学研究センターの橋本輝彦・統括研究員は「(現地は)ヤマト王権にとって熊野灘の航行をおさえる重要な拠点だったのでは」と見ている。  土器片は地元の中学生らが見つけた後、現在は町が所蔵している。橋本統括研究員はうち20点余りを分析。...
»続きを読む
カテゴリー:

おいしい梅酒になって 特区の美郷で漬け込み作業 - 06月13日(木)05:00 

国から梅酒特区に指定されている吉野川市美郷地区で、今季の梅酒の漬け込み作業が最盛期を迎えた。
カテゴリー:

【古代】三重・熊野灘沿岸で発見の土器片、邪馬台国の最有力候補地「纒向遺跡」で作成か 「ヤマト王権の航行おさえる拠点」 - 06月11日(火)20:03  newsplus

調査の結果、3世紀後半にさかのぼる近畿中央部系の物が含まれていることが判明した土器片=三重県大紀町教委提供  三重県大紀町の沿岸部で1950年代に発見された土器片の中に、3世紀後半に近畿中央部で作られたとみられるものが確認された。調査に当たった桜井市纒向(まきむく)学研究センターの橋本輝彦・統括研究員は「(現地は)ヤマト王権にとって熊野灘の航行をおさえる重要な拠点だったのでは」と見ている。  土器片は地元の中学生らが見つけた後、現在は町が所蔵している。橋本統括研究員はうち20点余りを分析。...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「最盛期」の画像

もっと見る

「最盛期」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる