「小売店」とは?

関連ニュース

巨大SNS・微博(Weibo)での口コミから始まり、中国で売り上げ急増 ボディケアブランド『MAPUTI』を展開するlojus(ロフス)が中国法人を設立、越境ECと並行し実店舗展開へ - 11月19日(火)11:00 

株式会社lojus(よみ:ロフス、本社:東京都渋谷区、代表:田中麻里奈、以下当社)は、中国・広州の現地法人として『広州市ろ(JIS外漢字)富士化牧有限公司』(本社:中国広州市、代表:唐シンケツ、以下lojus中国法人)の設立を2019年11月19日(火)に発表します。■中国SNSマーケティングで大手と並ぶ認知を獲得 越境ECを経て実店舗販売へ当社ブランド『MAPUTI(マプティ)』は日本製のボディケアブランドとして、2017年より中国に進出。中国市場で絶大な拡散力を持つKOL(日本のインスタグラマーにあたる)のSNS口コミを中心に人気を博し、CtoC取引が行われる淘宝網(taobao)や世界最大級の越境ECプラットフォーム『天猫国際』を中心に、50万個を超えるセールスを記録しています。2019年7月には、その出店基準の高さから大手のメーカー・小売店の進出が主となる天猫国際旗艦店(天猫国際におけるオフィシャルショップ)の開設を果たし、美容ベンチャーとしては異例の注目を集めています。この活況を受け、越境ECでの販売だけでなく、中国での実店舗販売や、中国国内法人向けECプラットフォームである『天猫』への進出を目的に、中国法人を設立するに至りました。アリババ株式会社 公式ホームページより■中国市場での人気から、日本国内でも小売店が積極販売 世界のアジアマーケットにも派生当社ブランド『MAP...more
カテゴリー:

2週間で開業した「ロボットコンビニ」 無人店舗の“その先”をつくれるか - 11月19日(火)07:00 

 大手コンビニが相次ぎ実証実験に乗り出すなど、小売店の無人化・省人化に向けた取り組みが加速しつつある。人手不足を課題に挙げる店舗が多い中、テクノロジーが接客や販売の業務を下支えする時代が目前に迫っている。
カテゴリー:

化粧品を販売する小売店やファッションビルでは、.. - 11月18日(月)12:33 

化粧品を販売する小売店やファッションビルでは、#韓国コスメ のブームをどう見ているのか、売り場や取り扱い商品、顧客層の変化について聞いてみました。 「韓国っぽい」はすでにファッショントレンドの一部? #newswitch
カテゴリー:

【三越】暗号資産(仮想通貨)専用ショッピングモール「クリプトモール」を運営するcryptomall ouと、「深圳三越サプライチェーンテクノロジー開発株式会社」との包括的業務提携を締結! - 11月15日(金)18:00 

2019年11月14日(木)”社会貢献型”暗号資産(仮想通貨)専用ショッピングモール「cryptomall(クリプトモール)」を運営するcryptomall ouは、中国の深圳に本社を置く、新興のサプライチェーン会社「深圳三越サプライチェーンテクノロジー開発株式会社(深圳三越供応鏈科技髪/発展有限公司)」との包括的業務提携を締結いたしました。1. 【業務提携について】(1) 業務提携の目的 cryptomall ouは、「ニセモノ・パクリ商品」の撲滅のため「本物」にこだわった暗号資産(仮想通貨)専用ショッピングモール「cryptomall(クリプトモール)」の運営を行っています。 また、「cryptomall(クリプトモール)」は、100万点以上もの商品を取り扱っており暗号資産(仮想通貨)専用ショッピングモールでは、最大級の品揃えです。 「深圳三越サプライチェーンテクノロジー開発株式会社」は、2018年10月に設立された振興のサプライチェーン会社です。設立初期は、銀行系金融プラットフォームのためのサプライチェーンに尽力したのち、自社用のアプリケーション開発を開始。独自のショッピングプラットフォームの運営など、多方面の発展を実現しています。 また、中国四大商業銀行の一つである中国工商銀行傘下の「工銀e生活」「融e購」などにも独立した販売入口があり、銀行の厳格な審査を受けた商品のみを取...more
カテゴリー:

海外の中古スマホ小売り事業者向けBtoBグローバル販売サイト - 11月15日(金)16:00 

2019年11月15日 株式会社オークネット 海外の中古スマホ小売り事業者向けBtoBグローバル販売サイト ~小ロットから保証付きでいつでも購入、米国内で12月からトライアル開始~  株式会社オークネット(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤崎 清孝、以下「オークネット」)は、Webサイト上で中古スマホや関連アクセサリを小ロットから保証付きでいつでも購入できる、小売り事業者様向け販売サイト“Aucnet Dealer Portal(オークネット ディーラー ポータル)(仮称)”を開設します。12月よりトライアルとして米国内でサービスを開始致します。 ■“Aucnet Dealer Portal”が開設された背景  オークネットはこれまで中古スマホについては、独自に開発したグローバルオークションを通じ、数百台単位のロットにて世界中の大手流通業者様を中心に販売してきました。今回、予てから小売り事業者様から頂いていた、品質の高い中古スマホを小ロットでいつでも購入したいというご要望にお応えするべく、従来のオークションとは異なる小売店様向け常設Web市場を開設する運びとなりました。本常設Web市場は米国テキサス州オースチン所在のAUCNET DIGITAL PRODUCTS USA, LLC (以下「ADP USA」) によって開発、開設され、当初は米国を中心にパイロットを実施...more
カテゴリー:

日乃屋カレー 小滝橋通り店がDL 1100万超アプリ「Zeetle CS」を導入 紙のスタンプカードからデジタルカードに移行で、顧客の来店頻度向上に期待 - 11月19日(火)11:00 

近接通信ソリューションのリーディングベンダー 株式会社スマート・ソリューション・テクノロジー(本社:東京都新宿区、代表取締役:山川 進、以下 SST)は、株式会社PIUMORE(所在地:東京都千代田区 代表取締役社長 小森 桂介)がFCで運営する日乃屋カレー 小滝橋通り店において、SSTの独自技術である音通信を活用したO2Oサービス「Zeetleカードサービス(以下、Zeetle CS)」が導入されたことを11月19日に発表します。株式会社PIUMOREの小森桂介社長は「Zeetle CS」採用の理由について「日乃屋カレーブランドのFC店である小滝橋通り店を当社が買い取り10月から営業を開始しています。当社が運営する以前は紙のスタンプカードを利用していましたが、お客様の利便性のさらなる向上のため、Zeetle CSによるデジタルカードへ移行することにしました。以前、他の店舗を運営していた際、Zeetle CSを利用したことがあり、その販促性と利便性の高さから採用を決めました」と話します。なお、2019年11月12日よりサービス提供を開始しており、お客様は食事メニューを注文することでスタンプを取得でき、貯まったスタンプ数に応じて様々な特典が受けられます。【特典内容】◆10スタンプ⇒トッピング無料サービス◆20スタンプ⇒トッピング無料サービス/カレー無料サービス(850円分)◆30スタ...more
カテゴリー:

【プレオープンセール募集】アウトレット日本初出店・スイスのスポーツブランド「On Classics Store」 - 11月18日(月)16:30 

2019/11/18 双日商業開発株式会社 【プレオープンセールのご案内】 アウトレット日本初出店・スイスの高機能スポーツシューズ&ウェアブランド 「On Classics Store」那須ガーデンアウトレット店が 11月30日(土)~1月31日(金)まで期間限定オープン 双日商業開発株式会社(東京都中央区 代表取締役 近藤哲生)が運営するアウトレットモール「那須ガーデンアウトレット」(栃木県那須塩原市)では、11月30日(土)に、アウトレット初出店となる「On Classics Store」が1月31日(金)までの期間限定にてオープンいたします。 「On-オン-」は、「ランニングの世界を変える」を目標に掲げ、元トライアスロン選手のオリヴィエ・ベルンハルドとディビット・アレマン、キャスパー・コぺッティがスイスで創業した高機能スポーツブランドです。2010年の設立から約9年で、世界50ヶ国、700万人以上のランナーに愛用されています。ベルギー出身のアスリート、Frederik Van Lierdeがハワイ・コナのアイアンマン選手権で、オンのシューズを着用し優勝、また「アクリス(AKRIS)」の2019年春夏パリコレクションのランウェイショーにも登場する他、ロエベのクリエイティブディレクターを務めるジョナサン・アンダーソンが愛用するなど機能面、デザイン面ともに高い...more
カテゴリー:

シフトワーク業態特化型ビジネスチャット機能を開発 - 11月18日(月)12:00 

2019年11月18日 株式会社MS&Consulting シフトワーク業態特化型ビジネスチャット機能を開発 人手不足時代の従業員間コミュニケーションをサポート 株式会社MS&Consulting(本社:東京都中央区、代表取締役社長:並木 昭憲)は、この度、当社の既存サービスである顧客満足度覆面調査「ミステリーショッピングリサーチ」並びに従業員満足度調査「サービスチーム力診断」の閲覧用アプリケーションの付随機能として、飲食店や小売店など店舗でのサービスを展開する業態(以下、シフトワーク業態)に特化したビジネスチャット機能を開発いたしました。12月より提供を開始いたします。 ■ビジネスチャット機能開発の背景 当社は、主にシフトワーク業態の顧客企業に、顧客満足度覆面調査「ミステリーショッピングリサーチ」や従業員満足度調査「サービスチーム力診断」等のソリューション提供を行っております。 これら調査の結果を顧客満足度(CS)や従業員満足度(ES)の向上へとつなげていくためには、従業員間のコミュニケーションが不可欠であり、当社ではこれまで店舗ミーティング活性化などのご提案をしてまいりましたが、シフトワーク業態のコミュニケーションには特有の課題があり、また近年の人手不足問題がそれらの課題に拍車をかける状態が続いています。 <シフトワークにおけるコミュニ...more
カテゴリー:

【EC】Amazon ブラックフライデーが日本初開催へ、黒い色や名前の商品がセール価格 - 11月15日(金)17:25  bizplus

Amazon.co.jpは、11月22日9時~11月24日23時59分まで特別セール「ブラックフライデー」を日本で初開催する。 ブラックフライデーは、11月の第4木曜日の翌金曜日を指し、米国では小売店の大幅なセールが行われる風習がある。今回、Amazon.co.jpは日本でブラックフライデーを初開催する。  セール対象商品としてJabra製のワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン「Elite 85h」やアンカー製「AnkerPowerCore 20100」、「Echo 第2世代」などが紹介されている。  また「クロいものセール」として色が黒い商品や、商品名に黒やブラッ...
»続きを読む
カテゴリー:

電子レンジ対応レトルトのカンタン・便利なお雑煮『福ふく食堂』を2019年11月より販売開始! - 11月15日(金)09:30 

株式会社ドウシシャ(大阪本社:大阪市中央区、代表取締役社長:野村正幸)は、お雑煮研究家 粕谷浩子さん監修の下電子レンジ対応のお雑煮『福ふく食堂』を商品化し、全国のスーパー、小売店、ECサイトで販売します。 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/198013/LL_img_198013_1.jpg お雑煮『福ふく食堂』イメージ 【商品開発の背景】 「お雑煮を、お正月の催事食としてだけではなく、日常のシーンでもっと手軽に食べて...
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「小売店」の画像

もっと見る

「小売店」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる