「億円増」とは?

関連ニュース

【GW10連休】歓迎する人半数以下。日本人はうまく休めない。遊ぶのが下手 - 04月20日(土)21:26  liveplus

4月末から新天皇の即位に伴い10連休となるゴールデンウィーク(GW)が始まる。 4月27日〜5月6日の連休は国民から熱い反響を呼ぶと思いきや、楽しみにして いる日本人は半数を下回った。 スプートニク日本 クロス・マーケティングが発表したデータによると、GWを楽しみにしている回答者は わずか40%。楽しみではない理由には、混雑・渋滞や「お金がないから」、 「することがないから」などが挙がった。 スプートニクが実施した調査も同様の結果を示した。 日本のあるテレビ局の子会社の社長は、...
»続きを読む
カテゴリー:

電波法改正案 野党は利用料増額の理由を追及 - 04月16日(火)21:47 

 衆院総務委員会は16日、電波利用料の増額などを柱とする電波法改正案の質疑を行った。立憲民主党などの野党は、現行法で3年ごとに見直す電波利用料を1年前倒しで約130億円増やす理由を追及した。
カテゴリー:

堺市長の政治資金の不記載 1億円増え2億3000万円余に→不信任案も維新以外は共産含め全員反対で否決へ - 04月16日(火)15:00  poverty

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190415/k10011884841000.html 堺市長 政治資金の不記載 1億円増え2億3000万円余に 2019年4月15日 18時18分 政治資金収支報告書で事実と異なる記載が明らかになった大阪 堺市の竹山修身市長は、改めて調査した結果、記載していなかった金額が、これまでの説明よりおよそ1億円多い、2億3000万円余りに上ったことを明らかにしました。 堺市の竹山市長は先月、資金管理団体や後援会などが政治資金収支報告書に1億3000万円余りを記載していなかったとする調査結果を市議会に報告しましたが...
»続きを読む
カテゴリー:

【大阪自民】 堺市長の政治資金不記載、1億円増え2億3000万円余に 辞職は否定 【関西生コン】 - 04月15日(月)19:36  news

堺市長 政治資金の不記載 1億円増え2億3000万円余に 政治資金収支報告書で事実と異なる記載が明らかになった大阪 堺市の竹山修身市長は、改めて調査した結果、記載していなかった金額が、これまでの説明よりおよそ1億円多い、2億3000万円余りに上ったことを明らかにしました。 堺市の竹山市長は先月、資金管理団体や後援会などが政治資金収支報告書に1億3000万円余りを記載していなかったとする調査結果を市議会に報告しましたが、不自然な点を数多く指摘され、再調査を求められていました。 改めて報告された調査結果によ...
»続きを読む
カテゴリー:

【鉄道】九州新幹線西九州ルート、佐世保線の複線化区間短縮 工事費は約2割増 - 04月15日(月)13:10  newsplus

国土交通省は、九州新幹線西九州ルート(長崎ルート)の工事計画の変更について、4月12日付けで認可したと発表した。 九州新幹線長崎ルートは、博多から武雄温泉を経由して長崎までを結ぶ路線。 当初は在来線を活用したフリーゲージトレイン(FGT)の導入が検討されていたが、開発の遅れなどから導入が見送られることが2018年に決定している。 従来の工事計画では、FGTの導入を前提に、佐世保線の肥前山口~武雄温泉間を複線化する計画だった。 FGT導入断念に伴い、工事を担当する鉄道・運輸機構は、同路線の複線化区間を大町~...
»続きを読む
カテゴリー:

電波法改正案 野党は利用料増額の理由を追及 - 04月16日(火)21:55 

 衆院総務委員会は16日、電波利用料の増額などを柱とする電波法改正案の質疑を行った。立憲民主党などの野党は、現行法で3年ごとに見直す電波利用料を1年前倒しで約130億円増やす理由を追及した。
カテゴリー:

JASRAC、サンプリング方式から全曲報告データを用いる「センサス方式」へ - 04月16日(火)17:28 

日本音楽著作権協会(JASRAC)が収集した著作権使用料を権利者に配分する際、分配額を統計的に決める「サンプリング方式」を止め、使用された楽曲すべてを元に配分比率を決める「センサス方式」に全面的に切り替えるという(弁護士ドットコムニュース)。 JASRACでは利用形態毎に異なる分配の仕組みを採用しており、テレビやラジオなどの放送では各放送局が使用した楽曲をJASRACに報告し、それを元に使われた楽曲の権利者に使用料を分配する仕組みになっている。一方でライブハウスやバー、レストランなどの飲食店や宴会場での楽曲仕様については、「統計学に基づいて一部の契約店舗の利用曲目を調査するサンプリング方式」が主流だった(JASRACの「ライブハウスでの生演奏など」ページ)。この場合、利用された楽曲のうち一部のみが調査対象となるため、楽曲が利用されたにもかかわらず著作権料が分配されないことがあるとして権利者からは批判の声も上がっていた。 すべて読む | YROセクション | YRO | 著作権 | お金 | 関連ストーリー: JASRACの2018年上半期著作権使用料徴収額、昨年同期比で13億円増加 2018年11月21日 音楽著作権管理会社NexTone、YouTubeと再生回数に応じた著作権料を徴...more
カテゴリー:

【堺市長】 政治資金の不記載 1億円増え2億3000万円余に 堺 竹山市長「恥ずべきところない」 - 04月16日(火)02:07  newsplus

夜の政治 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190415/k10011884841000.html 堺市長 政治資金の不記載 1億円増え2億3000万円余に 2019年4月15日 18時18分 政治資金収支報告書で事実と異なる記載が明らかになった大阪 堺市の竹山修身市長は、改めて調査した結果、記載していなかった金額が、これまでの説明よりおよそ1億円多い、2億3000万円余りに上ったことを明らかにしました。 堺市の竹山市長は先月、資金管理団体や後援会などが政治資金収支報告書に1億3000万円余りを記載していなかったとする調査結果を市議会に報告し...
»続きを読む
カテゴリー:

堺市長 政治資金の不記載 1億円増え2億3000万円余に - 04月15日(月)18:18 

政治資金収支報告書で事実と異なる記載が明らかになった大阪 堺市の竹山修身市長は、改めて調査した結果、記載していなかった金額が、これまでの説明よりおよそ1億円多い、2億3000万円余りに上ったことを明らかにしました。
カテゴリー:

九州新幹線西九州ルート、佐世保線の複線化区間短縮 工事費は約2割増 - 04月15日(月)07:42 

国土交通省は、九州新幹線西九州ルート(長崎ルート)の工事計画の変更について、4月12日付けで認可したと発表した。 九州新幹線長崎ルートは、博多から武雄温泉を経由して長崎までを結ぶ路線。当初は在来線を活用したフリーゲージトレイン(FGT)の導入が検討されていたが、開発の遅れなどから導入が見送られることが2018年に決定している。従来の工事計画では、FGTの導入を前提に、佐世保線の肥前山口〜武雄温泉間を複線化する計画だった。FGT導入断念に伴い、工事を担当する鉄道・運輸機構は、同路線の複線化区間を大町〜高橋間に短縮する計画を国土交通省に提出。今般、変更が認可された。同区間の複線化により、リレー方式での開業に伴う特急列車の本数の増加に対応可能としている。 また、長崎ルートの工事費は、労務単価の上昇や耐震設計標準の改訂などにより、認可額の約5,009億円から1,188億円増加。約6,197億円に変更認可された。 投稿 九州新幹線西九州ルート、佐世保線の複線化区間短縮 工事費は約2割増 は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

もっと見る

「億円増」の画像

もっと見る

「億円増」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる