「不妊治療」とは?

関連ニュース

【芸能】武内由紀子 特別養子縁組で2人目の子供を迎える 生後9日の女児 - 04月04日(土)16:24  mnewsplus

武内由紀子(2012年撮影)  タレント・武内由紀子が4日、ブログを更新し、2人目の養子縁組となる女児を自宅に迎えたことを明らかにした。  文面では「一昨日、特別養子縁組で生後9日の女の子を迎えました!これから半年は試験養育期間で、その後家庭裁判所による審判があるので、今は同居人となります。それでも、もうすでに家族の一員です!一徹くんもとても優しく迎えてくれて、嬉しいお迎えとなりました!」と、特別養子縁組で迎えた長男・一徹(いってつ)君も喜んでいることを報告した。  家族4人の笑顔の写真...
»続きを読む
カテゴリー:

「受胎能&妊娠迅速検査キットの世界市場2020:企業別、地域別、種類・用途別」調査資料(市場規模・動向・予測)を取り扱い開始しました - 04月02日(木)18:00 

2020年4月2日株式会社マーケットリサーチセンター株式会社マーケットリサーチセンター(本社:東京都港区、世界の市場調査資料販売)では、「受胎能&妊娠迅速検査キットの世界市場2020:企業別、地域別、種類・用途別」調査資料の販売を2020年4月2日に開始いたしました。受胎能&妊娠迅速検査キットの市場規模、動向、予測、関連企業の情報などが盛り込まれています。■レポートの種類:グローバル市場調査レポート■レポートのタイトル:受胎能&妊娠迅速検査キットの世界市場2020:企業別、地域別、種類・用途別■英文タイトル:Global Fertility and Pregnancy Rapid Test Kits Market 2020 by Manufacturers, Regions, Type and Application, Forecast to 2025■発刊日:2020年2月28日■出版社:GlobalInfoResearch(グローバルインフォリサーチ)■レポート形態:PDF(Eメールによる納品)■主な掲載内容「受胎能&妊娠迅速検査キットの世界市場」レポートでは、受胎能&妊娠迅速検査キットの世界市場の現状を明らかにするとともに、2025年までの市場規模を予測しました。セグメント分析は、種類別(妊娠ラピッドテストキット、不妊ラピッドテストキット、その他)、用途別(薬局&ドラッグスト...more
カテゴリー:

日本生殖医学会「不妊治療の延期を」 #新型コロナ.. - 04月01日(水)18:17 

日本生殖医学会「不妊治療の延期を」 #新型コロナ 対策で呼びかけ #毎日新聞
カテゴリー:

新型コロナ「不妊治療の延期を」日本生殖医学会が声明 - 04月01日(水)13:50 

声明では、具体的に「人工授精、体外受精・胚移植、生殖外科手術などの治療に関しては、延期が可能なものについては延期を考慮」するよう求めた。View Entire Post ›
カテゴリー:

「私の場合は冬だというのに就寝中にすごく汗が出.. - 03月31日(火)07:53 

「私の場合は冬だというのに就寝中にすごく汗が出た。するとやはり怖くなり、不安になる。なんともいえない感覚に陥った」 高額な不妊治療について、塩村あやか参院議員は「政治の果たす役割はまだまだある」と話します。
カテゴリー:

ふたり乗りベビーカー「たたまずバス乗車OK」国が見解 なおも課題 周囲の協力不可欠 - 04月04日(土)14:21  newsplus

乗車拒否のケースもあるふたり乗りベビーカー  乗合バス車内では、ふたり乗りベビーカーを折りたたまずに使用できるよう取り扱うことを基本とする――国土交通省が2020年3月31日(火)、このような見解を発表しました。  双子などを想定したふたり乗りベビーカーは、ひとり用に比べてサイズが大きく、通路をふさぐなどの理由で、折りたたまないと乗車できないとしているバス事業者が見られます。一方、ふたり乗りベビーカー使用者からは「複数の乳幼児を抱えてベビーカーを折りたたむのは困難」との意見もあり、そうした声を受け、国...
»続きを読む
カテゴリー:

コロナで死ぬかもしれない、という危機感で種の保存法則が働いて少子化解消できちゃうかもな - 04月01日(水)20:33  poverty

sssp://img.5ch.net/ico/sii_new.gif 日本生殖医学会は4月1日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、不妊治療の延期を選択肢として患者に提示するよう推奨する声明を発表した。 https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/corona-ivf ...
»続きを読む
カテゴリー:

日本生殖医学会「子作りするな」新型コロナ蔓延を受け妊婦は重症化すると大変だと不妊治療延期推奨。 - 04月01日(水)16:19  news

sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif 新型コロナ「不妊治療の延期を」日本生殖医学会が声明 https://news.yahoo.co.jp/pickup/6355863 日本生殖医学会は4月1日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、不妊治療の延期を選択肢として患者に提示するよう推奨する声明を発表した。 妊婦において重症化の可能性が指摘されていることや、妊婦が使うことのできない薬剤による治療が施行されていることなどがその理由という。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

本当は身近な不妊治療 高額な費用の負担軽減を - 03月31日(火)08:24 

本当は身近な不妊治療 高額な費用の負担軽減を
カテゴリー:

35歳独身女が人生で初めてタンポンを入れてみた。そしたら、なにが起きた? - 03月30日(月)07:35 

(文・笛美)人生で初めてタンポンを入れたら、過呼吸になってぶっ倒れました。 あれは、よく晴れたあたたかい春の日。休日だから仕事もない。今日は生理2日目。 ドラッグストアに行ってナプキンを買ったときに、同じコーナーに並んでいるタンポンが目に入った。「リップスティックサイズ」と書いてある。リップスティックって、すごく小さそう。 今日ならば……できるんじゃないか? 私は35歳になるけれど、今までに1度もタンポンを使ったことがない。ナプキンだと血液でジメジメした状態になるけれど、タンポンならばナプキンと違ってサラサラになる。そう聞いていた。にもかかわらず、そんな奇跡のような道具を、なぜ35歳まで使わなかったかというと……。実は自分の穴(いつも、膣のことを“穴”と呼んでいるので、この原稿でも穴と書かせてもらいます)に何かを入れることが、すごくすごく怖いのだ。 性教育をきちんと受けなかった時代の私たちなぜ、私がタンポンで過呼吸になるような人間になってしまったのか? それは長年、穴は私にとって、自分の体についてはいるものの、アンタッチャブルな存在だったからだ。私と同年代の人たちは、性教育をあまり受けていない時代の人間だと思う。もちろん教科書では習ったけど、私は自分の穴...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「不妊治療」の画像

もっと見る

「不妊治療」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる