「アスリート」とは?

関連ニュース

リオ五輪銀メダリスト・飯塚翔太インタビュー コロナの逆境乗り越え「良い絆生まれれば」 - 04月09日(木)20:01 

 東京五輪の1年延期やナショナルトレーニングセンター(NTC)の使用停止など、多くのアスリートたちが新型コロナウイルス感染拡大の打撃を受けている。リオデジャネイロ五輪陸上男子400メートルリレー銀メダリストの飯塚翔太(ミズノ)も、その1人だ。男子短距離界のリーダーは産経新聞の電話インタビューに応じ、自身の存在意義や国内外のアスリートへの思いなどについて語った。
カテゴリー:

- 04月09日(木)18:50 

📺『#亀梨和也のヒーローになった日』 亀梨和也、アスリートたちが“ヒーローになった日”の実話をナビゲート🌈厳選した映像、本人&関係者の証言など織り交ぜ紹介 🦸🏻‍♂️ラグビー・姫野和樹選手、巨人・岡本和真選手など…豪華アスリートが登場<詳細> #KATTUN #亀梨和也
カテゴリー:

新型コロナ禍 モノ申す日本のアスリート 控えめ一転、直言で存在感 - 04月09日(木)15:09 

 新型コロナウイルスの感染拡大で、各種スポーツで試合再開が見通せないなか、海外で活躍する日本のアスリートたちがツイッターなどで政治や社会問題について「モノ申す」発信をしている。海外に比べ、日本のアスリートたちは控えめな印象があった。直言の背景には何があるのか。【松本晃/統合デジタル取材センター】
カテゴリー:

KAT-TUN亀梨和也が姫野和樹や岡本和真らアスリートの人生に迫る日テレ番組放送 - 04月09日(木)12:38 

亀梨和也(KAT-TUN)が出演する番組「亀梨和也のヒーローになった日」が4月11日(土)14:55より日本テレビ系で放送される。
カテゴリー:

亀梨和也がスポーツ界のヒーローたちの物語をナビゲート「亀梨和也のヒーローになった日」 - 04月09日(木)11:22 

4月11日(土)ごご2時55分~放送 日本テレビ系で放送の「亀梨和也のヒーローになった日」。この番組では、日テレ野球中継の顔である亀梨和也がスポーツ界のヒーロー達の物語をナビゲート。見れば思わず元気になるアスリートの物語を紹介する。アスリートが日本中を熱狂させヒーローになった日、アスリートが誰かのヒーローになった日、アスリートが名も無きヒーローに救われた日ーーそんなヒーロー達の実話を、厳選したスポーツ映像と本人&関係者の証言、ロケ映像を織り交ぜて描く。さらに、新型コロナウイルス感染拡大の影響でスポーツ界の試合開催が延期・中止されている中、プレーできない今の心境、試合再開に向けての現状、そしてファンへの思いを、現役アスリート本人が語る。■ラグビー日本代表・姫野和樹 「白血病と闘う同級生との誓い」去年行われたラグビーワールドカップで、ベスト8進出に貢献した姫野和樹。帝京大学時代スター選手として活躍していた姫野が、高校時代の同級生が難病を発症したことを耳にする。その時、姫野が取った驚きの行動とは?姫野に勇気づけられた同級生は、奇跡的な回復を遂げる。すると、ラグビー日本代表・史上初の快挙がかかった大一番、スコットランド戦のスタンドにはその同級生の姿が。友が見守る中、大一番で姫野が魅せた。ラグビーW杯で日本のヒーローになった姫野と同級生との友情秘話に迫る。そして今、ラグビートップリーグが中止...more
カテゴリー:

自宅からの「旅」を可能にする!Airbnbが「オンライン体験」を提供開始 - 04月09日(木)19:00 

4月9日、「Airbnb」が新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受けて、「体験」の新カテゴリ「オンライン体験」を提供開始すると発表した。このメニュー、自宅からでも「旅」ができるのが最大の魅力だ! すでにAirbnbのWEBサイトでは予約できるオンライン体験が公開されており、「僧侶と一緒に瞑想」「チェルノブイリに生きる犬たちとのふれあい」「モロッコ人家族によるクッキング教室」など、バラエティ豊かな内容となっている。 また、オリンピック出場経験のあるアスリートとの「高強度インターバルトレーニング(HIIT)」「ボブスレー選手が教える栄養講座」「バーチャルサイクリングツアー」なども用意されていて、異国文化を理解する以上の体験ができる点も注目だ。Airbnbによれば、今後もオンライン体験はどんどん追加されていくとのこと。きっと、多くの人はそろそろ新しい刺激が欲しくなってきたところだろう。自宅待機中でも“世界”を体験したい人は試してみては? 詳しくはコチラから。「ソノマでリコッタチーズ作り」(アメリカ)「ドラァグクイーンと一緒にサングリアと秘密」(ポルトガル)「オリンピック出場経験者とゴールドメダルHIIT(高強度インターバルトレーニング)」(イギリス)Top image: © Airbnb
カテゴリー:

【話題】青学大の原監督「一律100万円配ればいい」 TBS系「ひるおび!」で新型コロナへの経済対策を大胆主張 - 04月09日(木)17:13  newsplus

青学大の原監督「一律100万円配ればいい」 TBS系「ひるおび!」で新型コロナへの経済対策を大胆主張 4/9(木) 14:53配信 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200409-04090112-sph-spo  今年の第96回箱根駅伝(1月2、3日)で2年ぶり5度目の優勝を果たした青学大の原晋監督(53)は9日、TBS系の情報番組「ひるおび!」に出演し、新型コロナウイルス感染拡大の影響による経済対策について「かけ声だけでは進まない。自粛要請され、商店や現場の人たちは生きていくためにどうなるんだ、ということです。一律1...
»続きを読む
カテゴリー:

パラアイホ唯一の女子選手、医師に コロナ対策最前線へ - 04月09日(木)13:00 

 新型コロナウイルスの影響が世界に広まる中、ノルウェーの車いすパラアスリートが医師として、他の医療従事者とともに最前線で戦っている。2018年平昌パラリンピックのアイスホッケーに出場した唯一の女子選手…
カテゴリー:

練習場閉鎖でアスリートも影響必至…フェンシング.. - 04月09日(木)12:23 

練習場閉鎖でアスリートも影響必至…フェンシング太田雄貴会長のアイデアは?
カテゴリー:

カヌー羽根田卓也、18歳で渡ったスロバキアは『生易しくなかった』。 母国を離れて暮らして思うこと - 04月09日(木)10:15 

2016年リオオリンピックで、羽根田卓也選手はカヌー・スラロームでアジア勢初のメダリストになった。自国開催の東京オリンピックでも、活躍が期待される選手のひとりだ。彼をカヌー選手、そして人として成長させてくれたのはスロバキアだった。高校卒業直後に単身で渡ってから、今でも活動の拠点としている。当時は18歳。言葉も分からず、知り合いもいなかった。「生易しくなかった」というスロバキアでの生活から、羽根田選手が学んだことは何なのか。新型コロナウイルスの影響で、東京オリンピックは2021年夏に延期となった。延期が発表された3月24日の1週間前、ハフポスト日本版はインタビューを実施。オリンピックへの思いやスロバキアで学んだことなどを聞いた。 「大変だったこと、よかったことは表裏一体」2006年にスロバキアに渡ったのは、厳しい競技環境を求めたからだった。言葉も分からず、知り合いもいなかった。飛び込んではみたものの、コミュニケーション面での苦労が絶えなかったという。最初のうちはメモ帳を持ち歩いて、積極的にスロバキア人のコミュニティに入るよう努めたが「ちょっと壁がある」「他人に警戒心が強いところがある」という印象をスロバキア人に対して感じたという。「スロバキア語は言葉自体がすごく難しい。なかなか覚えられなくて、現地のコミュニティの中になかなか入れず、さみしい思いをしました」 「スロ...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「アスリート」の画像

もっと見る

「アスリート」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる