「イワシ」とは?

関連ニュース

農林水産省の食堂「手しごとや 咲くら」で食べる、美味しすぎるクジラ料理 - 08月20日(火)15:40 

会社の福利厚生の一環として、ビジネスマンのお財布や健康の頼もしい味方になってくれるのが"社食"です。健康に気を使ったメニューを、リーズナブルな価格で提供してくれるのは、本当にありがたいですよね。でも、営業などで外回りが多かったり、そもそも会社に社食がなかったりする方も多いのではないでしょうか。そこで利用したいのが公共施設にある食堂です。真っ先に思いつくのが大学などの学食ですが、若い人に混じって食事するのは、ちょっと気恥ずかしいですよね。ということで、大人向け(?)の公共施設に面白そうな食堂はないかと探していたところ、農林水産省にランチだけ一般開放されている食堂があるのを見つけました。さっそくレポートしたいと思います。セットメニューもアラカルトも食べられる、ワンランク上の"食堂"今回お邪魔した「手しごとや 咲くら」があるのは、農林水産省 北別館の1階。東京メトロ霞ヶ関駅のB3a出口を出て、左手に100メートルほど歩くと入り口が見えてきました。官庁ビルの入り口で、看板などが出ていないので分かりにくいかもしれませんが、玄関の向こうに同じ建物に入っている「日豊庵」の「おそば」の旗が見えるので、それが目印になるかもしれません。この玄関を入って右手に歩いていくと、「手しごとや 咲くら」が見えてきます。入り口脇には黒板がかけられ、週替わりのメニューなどが書かれていました。どうやら雨の日に「カレー...more
カテゴリー:

【悲報】漁師「さんまが取れない……食べて応援してたのになぜ……?」 - 08月17日(土)15:17  news4vip

道東沖サンマ漁の主力となる棒受け網漁の小型船(10トン以上20トン未満)が漁の序盤から苦戦している。10日の解禁後に道東各港から約40隻が出漁したが、14日現在で水揚げはゼロのまま。 主漁場のロシア200カイリ水域で魚群が見つからず、やむなく道東沖で、資源が増えているマイワシを漁獲している船もある。 この時期に高値がつく「はしり」のサンマが取れない異例の事態に、漁業者は頭を悩ませている https://www.hokkaido-np.co.jp/article/334907/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

【悲報】ついにサンマが一匹も獲れなくなる。北海道の棒受け網漁 - 08月15日(木)11:53  poverty

道東沖サンマ漁の主力となる棒受け網漁の小型船(10トン以上20トン未満)が漁の序盤から苦戦している。10日の解禁後に道東各港から約40隻が出漁したが、14日現在で水揚げはゼロのまま。 主漁場のロシア200カイリ水域で魚群が見つからず、やむなく道東沖で、資源が増えているマイワシを漁獲している船もある。 この時期に高値がつく「はしり」のサンマが取れない異例の事態に、漁業者は頭を悩ませている。 https://www.hokkaido-np.co.jp/article/334907/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

【疑問】『鳥類』の身体能力がズバ抜けて高い理由ってなんなんや?????????? - 08月10日(土)01:14  livejupiter

陸生哺乳類軍→1位.チーター(110km/h) 2位.プロングホーン(96km/h) 3位.クォーターホース(88km/h) 海生哺乳類軍→1位.シャチ(65km/h) 2位.ハンドウイルカ(55km/h) 3位.イワシクジラ(50km/h) 魚類軍→1位.グレードバラクーダ(150km/h) 2位.ブラックマーリン(132km/h) 3位.バショウカジキ(125km/h) 鳥類軍→1位.ハリオアマツバメ(169km/h) 2位.グンカンドリ(154km/h) 3位.ウミアイサ(129km/h) 鳥類の身体能力のズバ抜けっぷりホントエッゲつない ...
»続きを読む
カテゴリー:

【日本をブッ壊す】 食料自給率、ついに過去最低に - 08月07日(水)00:29  poverty

食料自給率37%、過去最低に並ぶ=天候不順響く-18年度 2019年08月06日18時32分  農林水産省は6日、2018年度の食料自給率(カロリーベース)が前年度比1ポイント低下の37%だったと発表した。  コメが記録的な不作だった1993年度と並び過去最低。  天候不順により、小麦や大豆の生産量が減少したことが響いた。  小麦や大豆は昨年6、7月にかけ、主産地の北海道で日照不足や低温が続き、生産量が低迷した。  小麦の一定の面積当たりの平均生産量は前年度比約15%減少した。  牛肉や乳製品の輸入...
»続きを読む
カテゴリー:

食料自給率過去最低タイ 肉などのおかずをたくさん食べるようになったため - 08月19日(月)11:57  poverty

食料自給率、過去最低タイに 背景には「おかず量の増加」が 農林水産省が発表した2018年度の食料自給率(カロリーベース)が、前年度比1ポイント減の37%になった。 これは冷夏でコメの記録的な不作が社会問題となった1993年度と並び、過去最低の水準という。 農水省は天候不順で北海道の小麦や大豆の生産量が大幅に減少したことが主な要因としているが、 消費者の長期的なコメ離れも大きく影響している。 生産額ベースでは横ばい 日本の食料自給率は1960年の79%をピークに長期的な低下傾向が続いている。食料自給率が長期...
»続きを読む
カテゴリー:

【悲報】サンマ、獲れば獲るほど数が減ってしまう…なぜ?とうとう漁獲量ゼロへ - 08月15日(木)11:59  livejupiter

道東沖サンマ漁の主力となる棒受け網漁の小型船(10トン以上20トン未満)が漁の序盤から苦戦している。10日の解禁後に道東各港から約40隻が出漁したが、14日現在で水揚げはゼロのまま。 主漁場のロシア200カイリ水域で魚群が見つからず、やむなく道東沖で、資源が増えているマイワシを漁獲している船もある。 この時期に高値がつく「はしり」のサンマが取れない異例の事態に、漁業者は頭を悩ませている ...
»続きを読む
カテゴリー:

【北方領土】 着々と進む「ロシア化」、見守る日本政府 - 08月13日(火)15:39  poverty

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190813-00010007-nishinpc-int 戦後74年の今なおロシアの占拠が続く北方領土。7月上旬に元島民ら64人が参加した「ビザなし交流」に同行し、色丹島と択捉島を1日ずつ訪問した。 安倍晋三首相とプーチン大統領による領土交渉が行き詰まる中、着実に進む「ロシア化」の既成事実をまざまざと見せつけられた。 北方四島は面積5千平方キロで福岡県とほぼ同じ広さ。本土最東端の北海道根室市から旅客船に揺られること約3時間、いったん国後島沖に停泊した。 ここではパスポートや査証(ビザ)を使...
»続きを読む
カテゴリー:

漁師 「助けて!秋刀魚が壊滅的に不漁なの!ここ数年不漁だったから、操業制限を撤廃して通年操業にしたら、さらに不漁になったの!!」 - 08月07日(水)22:43  poverty

これから旬を迎えるサンマ。今年も不漁による高値が予想されている。 消費者からは早くも「庶民の魚が高級魚になってしまった」と嘆く声が上がっている。 6日朝、全国でも有数のサンマの水揚げ量を誇る北海道・釧路港では、漁船が帰港し、 次々と水揚げが行われていたが、実はこの「青魚」、サンマかと思いきやイワシだった。 釧路港でサンマの水揚げが始まったのは先月10日のこと。しかし漁師は― 「ダメダメダメ。全然ダメ」 この日以降、不漁が続いている釧路港。先月10日から今月6日までのおよそ1か月でわ ずか...
»続きを読む
カテゴリー:

「銚子でしか造れないビールを提供したい」と話す.. - 08月04日(日)16:00 

「銚子でしか造れないビールを提供したい」と話すのは、銚子ビール代表の佐久間快枝さん。サバやイワシなどの青魚のうまみを生かしながら、臭みも消せる辛口のクラフトビール「#銚子エール」を完成させました。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「イワシ」の画像

もっと見る

「イワシ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる