「アイツ」とは?

関連ニュース

陽キャ男「フェミさんって地味にブサイクだよなw」「やめろお前w」学生時代フェミ「…」 - 04月09日(木)08:37  poverty

sssp://img.5ch.net/ico/anime_nurupo_ga_2.gif 陽キャ女「マジキモイわアイツ」「髪ぐらい切れよ」 学生時代俺「……」 ──────── ────── ──── 大人陽キャ男「結婚しよう」 大人陽キャ女「うん…///」 フェミ「クソオス死ね!男は滅びろ!」 ワイ「なんだと!ブサイク女は黙っとけ!男になんも勝てんくせに!」 「世界よ、私たちの声を聞いて」国際女性デー、世界中で女性たちが立ち上がった! https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200316-00000004-courrier-int ...
»続きを読む
カテゴリー:

「100日後に死ぬワニ」作者 ラジオで「電通黒幕説」を明確に否定 - 04月07日(火)17:13  poverty

sssp://img.5ch.net/ico/gya-.gif https://news.livedoor.com/topics/detail/18083171/ 4月7日放送のTBSラジオ「伊集院光とらじおと」に、漫画『100日後に死ぬワニ』の作者でイラストレーターのきくちゆうきさんがゲスト出演。完 結後に書籍化、映画化、コラボカフェなど次々と追悼企画がアナウンスされ、一部ネット上で「電通案件」だったのではないかと言 われている件について、パーソナリティの伊集院光さんからの質問に答えた。 「聞かれたこと何でも話そうと思っている」というきくちさんに対し、コーナー冒頭から「(き...
»続きを読む
カテゴリー:

運転中つい言ってしまう独り言 - 04月04日(土)08:50  livejupiter

どこ見てんだよアイツ ...
»続きを読む
カテゴリー:

新機軸のマッチングでハッピーに!スポーツビジネス界が求める人材とは? - 03月28日(土)11:52 

ヤフー株式会社の本間浩輔常務執行役員が、3月28日放送のサッカー番組『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系、毎週土曜24:20~)にゲスト出演。スポーツ業界で求められる人材や就職方法、そして、働く事の意味を考えていく。6000人のスタッフを抱えるIT最大手ヤフーで、数々の社内改革を成功させてきた本間。その著書は人事のバイブルとなり、多くの企業がそのメソッドを参考にしている。さらに、スポーツに特化したビジネススクール「スポーツヒューマンキャピタル」で人材育成を行う、まさにスポーツ×人材のプロフェッショナルだ。そんな本間も、スポーツ業界への就職人気の高まりを感じているという。20~30代に「給与とやりがいどちらが大事?」と質問を投げかけると、やりがい57.47%、給与42.53%(Wantedly調べ)という結果が出ており、やりがい重視派にスポーツ業界は人気が高いのだとか。しかし、そこには思わぬ落とし穴が……。それは近年の耳にすることが増えた「やりがい搾取」。雇用主が従業員のやりがいに甘え、不当に安い給料や劣悪な環境で働かせていることが問題となっている。本間は「それをやっていたら優秀な人は入ってこないし、人に夢を与えるはずのスポーツなのに、それを運営する組織がブラック企業というのはあり得ない」と断罪。「少なくとも働いている人が幸せであることが前提。そこを変えなければ結果として日本のスポ...more
カテゴリー:

「何も身になってないよね?」伊集院光がオードリー春日に苦言!?:あちこちオードリー - 03月27日(金)19:18 

オードリー春日俊彰の店で、常連客の若林正恭と、今注目の有名人をゲストに迎えて送るぶっちゃけトーク番組「あちこちオードリー~春日の店あいてますよ?~」(毎週土曜午前11時3分放送)。先週に引き続き、ゲストに伊集院光と柴田英嗣が登場した3月21日(土)の放送をプレイバック。20歳からラジオ界に飛び込み、現在まで活躍する伊集院光によるテレビ論、ラジオ論、さらにはアンタッチャブル(山崎弘也、柴田英嗣)復活に10年かかった理由などが語られた。伊集院が「オールナイトニッポン」(ニッポン放送)のパーソナリティーに起用されたのは、20歳の時。ちなみに、オードリーが起用されたのは、31歳の時。テレビの最初の大きなレギュラー番組は「素敵な気分De!」(TBS系)というお昼の帯番組のメインMC。当時は、「笑っていいとも!」(フジテレビ系)と「午後は○○おもいッきりテレビ」(日本テレビ系)という高視聴率の人気番組に挟まれ、若干24歳にしての大抜擢だったが......そこにはとんでもない落とし穴が!実は、タモリとみのもんたがあまりにもスゴすぎて、「誰も引き受けない」というのが理由だった。ある日、スタッフに向かって「TBSの昼振られたけど、あそこ引き受けるバカいねぇだろ」と話す渡辺正行の声を偶然聞いてしまい、ショックを受けたという。そして番組終了とともに、伊集院を「育てたい」と言っていたスタッフも去ってしまっ...more
カテゴリー:

【速報】「100日後に死ぬワニ」作者 ラジオで「電通黒幕説」を明確に否定 - 04月07日(火)17:18  livejupiter

https://news.livedoor.com/topics/detail/18083171/ 4月7日放送のTBSラジオ「伊集院光とらじおと」に、漫画『100日後に死ぬワニ』の作者でイラストレーターのきくちゆうきさんがゲスト出演。完 結後に書籍化、映画化、コラボカフェなど次々と追悼企画がアナウンスされ、一部ネット上で「電通案件」だったのではないかと言 われている件について、パーソナリティの伊集院光さんからの質問に答えた。 「聞かれたこと何でも話そうと思っている」というきくちさんに対し、コーナー冒頭から「(きくちさんは)電通と組んで自分を騙し...
»続きを読む
カテゴリー:

勝村政信『FOOT×BRAIN』10年目突入に「こんなマニアックな番組が…」驚きと感謝 - 04月04日(土)11:23 

4月で放送10年目を迎えるテレビ東京のサッカー番組『FOOT×BRAIN』(毎週土曜24:20~)が、4月4日から3週連続特別企画をスタート。番組MCの勝村政信が「とうとう10年目に突入しました」と喜びを語った。(※4月4日は24:50から放送)2011年春にスタートし、サッカー界の有識者のみならず、堀江貴文や池上彰、TETSUYA(EXILE)、那須川天心、ローランドなど、あらゆる分野のブレイン(ゲスト)をスタジオに招き、様々な「知」でサッカー界の可能性を広げることを目指してきた同番組。この4月から番組コンセプトを「日本サッカーが強くなるためにできることすべて」に原点回帰し、「考えるサッカー番組」としてさらに進化していく。勝村は「なんという奇跡。この回転が速い、生き馬の目を抜くテレビ業界で、こんなマニアックな番組が9年も続くとは、誰が想像できたでしょうか?」と驚きつつ、「番組に出演してくださった、すべての素晴らしいブレインの皆様に多大なる感謝です。日本のサッカー界を背負って戦ってきた、偉大なるアナリストの皆様に多大なる感謝です。手弁当のような厳しい状況で、持っている力の限りを尽くして番組を作ってくれている、全てのスタッフに感謝です。そして、初代アシスタントの杉崎美香さん、二代目の皆藤愛子さん、三代目の鷲見玲奈さん、片渕茜さん。皆様の進行のおかげで、たくさんたくさん助けていただき、...more
カテゴリー:

【速報】松屋さん、ついにやらかす…大人気メニュー「ごろごろ煮込みチキンカレー」が復活か!? - 03月31日(火)03:30  livejupiter

【公式】松屋カレー部 @matsuya_curry 押忍💪とうとうやるっす🌟 松屋カレー部企画第1弾🌸 お待ちかねのアイツが来週復活っす🔥 #広報の正式発表は木曜日 ...
»続きを読む
カテゴリー:

鷲見玲奈アナ「給料とか考えなかった」就活エピソードに思わずツッコミ - 03月28日(土)11:51 

ヤフー株式会社の本間浩輔常務執行役員が、3月28日放送のサッカー番組『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系、毎週土曜24:20~)にゲスト出演。Jリーグクラブが求める人材について考えていく。6000人のスタッフを抱えるIT最大手ヤフーで、数々の社内改革を成功させてきた本間。その著書は人事のバイブルとなり、多くの企業がそのメソッドを参考にしている。さらに、スポーツに特化したビジネススクール「スポーツヒューマンキャピタル」で人材育成を行う、まさにスポーツ×人材のプロフェッショナルだ。求人もほとんどなく、どのようにして就職するのか謎のベールに包まれているプロスポーツ業界。今回、本間と共にスポーツ業界で求められる人材や、現状抱えている問題などについて考えていく。そして、就活生がどのよう基準で会社を選んでいるかリアルな声を調査。20~30代に聞いた「給与とやりがいどちらが大事?」というアンケート結果からもわかる、現状の問題点をあぶりだしていく。そんな中、鷲見玲奈アナウンサーが「確かに就活している時に給料とか考えなかった……」と語ると、番組MCの勝村政信が思わずツッコミ。鷲見アナのリアクションに注目だ。また、職場が合わなかったら早く次の職場を探すべきか? 勝村が高校卒業後に就職した際のエピソードを告白し、本間も転職タイミングについて持論を展開。そのほかにも、Jリーグクラブも採用しているという新...more
カテゴリー:

松本人志さん「俺が認める芸人は4人」 - 03月26日(木)05:06  livejupiter

俺が認めるということは、男ットコ前(おっとこまえ)ということだ。 中略 まず最初の男ットコ前は島田紳助 芸人には動きで笑わせる芸人(視覚)と、しゃべり笑わせる芸人(聴覚) がいたとしたら、彼は間違いなく後者のほうだ 二人目は「志村けん」 俺はドラマも出ないし、歌も出さないお笑い1本で勝負する そのお手本になっているのがこのオッサンである。 本当にお笑いが好きで、お笑いのこと以外のことを考えないという一途さは まさに男ットコ前なのだろうか。 三人目は「大竹まこと」 あの破壊力、パワーは...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「アイツ」の画像

もっと見る

「アイツ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる