「心筋梗塞」とは?

関連ニュース

ランニングってデメリットだらけなのに未だにやってるやつってなんなの? - 01月16日(水)20:03  poverty

有森さんが児童にランニング指導 安曇野市スポーツ大使 安曇野市は十四日、五輪女子マラソンのメダリスト有森裕子さん(52)を講師に招いた小学生向けのランニング教室を、同市穂高の穂高総合体育館で開いた。 有森さんは同市の魅力発信やスポーツ振興などに協力するスポーツ大使で、六月の委嘱後、大使として初めて活動した。 http://www.chunichi.co.jp/article/nagano/20190116/CK2019011602000024.html デメリット ・活性酸素ドバドバで老化 ・コンクリの上走ると膝ボロ ・紫外線で肌ボロ&老化 ・細かい振動を...
»続きを読む
カテゴリー:

【韓国】PM2.5による死亡者年間1万2000人、心脳血管疾患が最多 - 01月13日(日)23:04  newsplus

※韓スレ 13日にソウルをはじめとする首都圏地域に今年に入り初めての粒子状物質非常低減措置が発令された中、月曜日の14日にも高濃度微小粒子状物質(PM2.5)が全国を覆うものとみられる。 こうしたな微小粒子状物質による韓国国内の死亡者が年間1万人を超えるという分析が出された。自由韓国党のホン・チョルホ議員はこのほど環境部が2017年に研究した微小粒子状物質による早期死亡者資料を公開した。この資料によると微小粒子状物質による韓国国内の早期死亡者数は2015年基準で1万2924人だった。 粒子状...
»続きを読む
カテゴリー:

冷泉公裕さん死去、素朴な三枚目役から「Gメン’75」で悪役も - 01月12日(土)08:56 

俳優、冷泉公裕(れいぜい・きみひろ)氏が9日午前6時35分、心筋梗塞のため東京・港区の病院で死去、72歳。東京都出身。近親者で密葬を行う。個性的な脇役として映画…
カテゴリー:

「血管機能を診断基準に」来春にも指針 - 01月11日(金)07:51 

佐賀大学医学部循環器内科の野出孝一教授が理事長を務める「日本血管不全学会」が、血管の機能に着目した診断基準の作成に取り組んでいる。血管の異常を原因とする疾患には心筋梗塞や脳梗塞などがあるが、いずれも深刻な後遺症が残る可能性が高い。四つの検査と基準値を示すことで、初期段階での変化を的確にとらえ、発症の予防などにつなげていく。 血管不全は、野出教授らが20年前から提唱している病態で、血管の働きが弱っている状態を指す。血管は一人の血管をつなぎ合わせると地球1周半になる最大で重要な臓器の一つ。
カテゴリー:

積水ハウス、住民の健康見守るIoT住宅販売へ 「CES」で発表 - 01月09日(水)13:58 

 米ラスベガスで8日(日本時間9日)に開幕した世界最大の家電・IT見本市「CES」で、積水ハウスはセンサーなどで住民を把握し、脳卒中や心筋梗塞など、突然発症する病気に早期に対応する住宅サービスを来年春から販売すると発表した。
カテゴリー:

【医学】熱が出たら「風呂に入る」か「やめておくか」 正しいのは? - 01月13日(日)23:21  scienceplus

寒気やだるさを感じて体温測定すると熱があった──かつてはこうしたケースで「入浴は控えるべき」と言われてきたが、それは“過去の常識”だという。 『長生きするのはどっち?』の著者で秋津医院院長の秋津壽男氏(内科医)がいう。 「昔はお風呂が屋外にあったり脱衣所が冷え切っていたりして、入浴後に体が冷えてしまうことから風邪をひいた場合の入浴が敬遠されていましたが、現在は住宅環境が整備されています。 お風呂で体を温めて、よく汗をかいて入浴後も温かくしておいたほうが、風邪対策には有効でしょう」 どのように入...
»続きを読む
カテゴリー:

【悲報】ヒートショックで280人死亡 - 01月13日(日)08:08  poverty

入浴時の寒暖差に気をつけて ヒートショックで昨冬、県内で280人死亡 2019年1月12日  冷え込みが厳しい冬場こそ、温かいお風呂には要注意-。県警によると、二〇一七年十月~一八年二月に県内で二百八十人(前年同期比四十三人増)が浴槽内で死亡した。 入浴時の寒暖差による「ヒートショック」が要因の多くを占めるとみられ、専門家は「脱衣所と浴室を暖めてから入浴を」と呼び掛けている。 (浅野有紀)  昨年十二月、一人暮らしの狭心症の男性(47)が浴槽内で亡くなった。予約していた病院の職員が来院しないことを...
»続きを読む
カテゴリー:

【訃報】冷泉公裕さん死去、素朴な三枚目役から「Gメン’75」で悪役も - 01月12日(土)08:44  mnewsplus

 俳優、冷泉公裕(れいぜい・きみひろ)氏が9日午前6時35分、心筋梗塞のため東京・港区の病院で死去、72歳。東京都出身。近親者で密葬を行う。個性的な脇役として映画やテレビドラマに多数出演。素朴な三枚目を演じる一方、1975年スタートの刑事ドラマ「Gメン’75」の銀行強盗役など悪役でも活躍。20代から音楽ライブ活動も続けた。 2019.1.12 05:00 https://www.sanspo.com/geino/news/20190112/geo19011205000008-n1.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

ワイのパッパ 5年前に心筋梗塞 約1年前に大腸がんステージ4肺への転移 今日脳腫瘍発覚 - 01月11日(金)00:47  livejupiter

死んでないのが不思議だけどパッパにはまだまだ生きててほしいんや どうしたらええんや… ...
»続きを読む
カテゴリー:

積水ハウス、住民の健康見守るIoT住宅販売へ 「CES」で発表 - 01月09日(水)13:26 

 米ラスベガスで8日(日本時間9日)に開幕した世界最大の家電・IT見本市「CES」で、積水ハウスはセンサーなどで住民を把握し、脳卒中や心筋梗塞など、突然発症する病気に早期に対応する住宅サービスを来年春から販売すると発表した。
カテゴリー:

もっと見る

「心筋梗塞」の画像

もっと見る

「心筋梗塞」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる