「脚本家」とは?

関連ニュース

カンヌ国際映画祭日本から17作品が上映(ウエストイースト国際上映会二日目)樽谷大助/増山麗奈/ちはやぶる神の国「ダイバシティ・ユナイテッド」「歳三の刀」「消せない約束」等 - 06月18日(火)13:00 

5月20日~23日、フランスカンヌで開催された第77回カンヌ国際映画祭で樽谷大助代表・ウエストイーストプロダクション株式会社が主催する「ウエストイースト国際上映会」が開催され、一般社団法人ユーラシア国際映画祭がコーディネイトを担当した。報告動画が6月17日公開された。https://youtu.be/lLg3gOi8Zjoカンヌ国際映画祭は、世界三大映画祭の一つ。5月21日、カンヌ国際映画祭正式会場であるホテル バリエール ル グレイ ダルビオンにて、映画上映と「ちはやぶる神の国」(THE LAND OF RISING GOD)侍ショーが行われた。21日会場には、海外メディアモナコウィークインターナショナルのジョン代表や、イギリスのメディアも取材に訪れ、インド、ウクライナ、中国、フランスなど様々な国、地域からカンヌ映画祭に参加している多様な観客や取材陣が訪れた。前日よりカンヌ市内で行われた侍ショーを見て、連日通うファンの方も現れた。司会は平和活動家・映画監督である樽谷大助、映画監督である増山麗奈が行った。会場では、東京MXテレビで放送の映画を紹介する「大助と麗奈のメイキングフィルム」や、アメリカで活躍するメイ・リュー監督の「LOST IN 24」、映画「歳三の刀」(増山麗奈・樽谷大助・アンドレイ・ムイシュキン監督)広島の原爆被害を伝える「サダコの鶴」(増山麗奈・樽谷大助)、樽谷大助...more
カテゴリー:

『怪物』『 ゴジラ −1.0』を手掛けた山田兼司プロデューサーが語る、ヒットの法則とは - 06月18日(火)12:50 

「コンテンツの力とは何か?」と問われ、あなたは答えることができるだろうか? DIGIDAYが主催したDIGIDAY PABLISHING SUMMIT 2024(以下、DPS)に登壇した映画ドラマプロデューサーの山田兼司氏(東宝所属)は、この問いに対し、「ストーリーの力だ」と言い切る。近年、『怪物』『ゴジラ−1.0』といった世界的な評価を得た映画をプロデュースした山田氏が、世界のトップコンテンツを目指すうえで導き出した理論とは何か。 今回のDPSのテーマは「LIFE AFTER THE PAGEVIEWS」。同イベントでは、突き抜けたコンテンツパワーで、ある種の停滞感から抜け出したプロフェッショナルたちの知見に触れた。本記事では、山田プロデューサーのセッションを紹介する。 国内外で高い評価を...more
カテゴリー:

【芸能】三谷幸喜氏、乗車中のメイクについて安住紳一郎アナと議論「周りに迷惑かけてないんだし。見てても楽しいし」 - 06月16日(日)00:30  mnewsplus

6/15(土) 23:40配信 スポーツ報知  脚本家の三谷幸喜氏が15日、司会を務めるTBS系「新・情報7days ニュースキャスター」(土曜・後10時)に生出演。電車の中で化粧をする女性について、私見を述べた。  この日の番組冒頭、安住紳一郎アナウンサーに「電車って乗られます?」と質問した三谷さん。  「乗りますよ」という返事が返ってくると「僕、今日、電車に乗っていて、こういう光景を見たんですけど…。女性の方が、すごいメイクを電車の中で(していた)」と話し出した。  「周りの方がちょっと、ムムみた...
»続きを読む
カテゴリー:

間寛平 20代で多額の借金、39歳で東京進出「明石家さんまちゃんに大変お世話になって、借金を返せるようになったんですよ」 - 06月15日(土)06:50 

放送作家・脚本家の小山薫堂とフリーアナウンサーの宇賀なつみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMのラジオ番組「日本郵便 SUNDAY’S POST」(毎週日曜15:00~15:50)。6月9日(日)の放送は、間寛平(はざま・かんぺい)さんをゲストに迎えて、お届けしました。
カテゴリー:

渡部篤郎の長男、母RIKACOのYouTubeチャンネルに出演 「モデルみたい」と反響 - 06月13日(木)12:03 

タレントRIKACO(58)と俳優の渡部篤郎(56)の長男で、脚本家、俳優として活動する渡部樹也が13日までに母RIKACOのYouTubeチャンネルに出演した。 RIKACOから「久しぶりの樹くん」と紹介され、「お久しぶりでございます…
カテゴリー:

『怪物』『 ゴジラ −1.0』を手掛けた山田兼司プロデューサーが語る、ヒットの法則とは - 06月18日(火)12:50 

「コンテンツの力とは何か?」と問われ、あなたは答えることができるだろうか? DIGIDAYが主催したDIGIDAY PABLISHING SUMMIT 2024(以下、DPS)に登壇した映画ドラマプロデューサーの山田兼司氏(東宝所属)は、この問いに対し、「ストーリーの力だ」と言い切る。近年、『怪物』『ゴジラ−1.0』といった世界的な評価を得た映画をプロデュースした山田氏が、世界のトップコンテンツを目指すうえで導き出した理論とは何か。 今回のDPSのテーマは「LIFE AFTER THE PAGEVIEWS」。同イベントでは、突き抜けたコンテンツパワーで、ある種の停滞感から抜け出したプロフェッショナルたちの知見に触れた。本記事では、山田プロデューサーのセッションを紹介す...more
カテゴリー:

「虎に翼」脚本家、エゴサしない&反響見たくない「私すぐ調子乗っちゃうから」 - 06月16日(日)21:50 

連続テレビ小説「虎に翼」(NHK)の脚本家・吉田恵里香氏が、6月15日に放送されたラジオ番組「ウチらと世界とエンタメと」(NHKラジオ)に出演。「虎に翼」の反響について「すぐ調子乗っちゃうから、あんまり見たくない」と語った。
カテゴリー:

セクシー田中さん脚本家「なぜ原作者に権利があるのか、なぜ日本テレビは一緒に戦ってもらえないのか」 - 06月15日(土)08:36  poverty

本件脚本家からA 氏に対し、9 話のみでも「協力」としてクレジットされるなら不本意ながら皆のために我慢しようと思っていたが、それすら認められないということなら、承諾はできない、原作者の著作権、人格権をまったく侵害していないのに、なぜ原作者が放送差止めの権利があるのか、なぜ一緒に戦ってもらえないのか、教えてほしい旨のメールがあった。 https://www.ntv.co.jp/info/pressrelease/pdf/20240531-2.pdf ...
»続きを読む
カテゴリー:

「ウルトラマンアーク」全監督・全脚本家が発表、6月21日にイベントの生配信も(映画ナタリー) - 06月14日(金)17:00 

特撮ドラマ「ウルトラマンアーク」の全監督、全脚本家が発表。6月21日に開催されるプレミア発表会が生配信されることも決定した。 本作の舞台は、世界各地で怪獣が同時に出現した「K-DAY」と呼ばれる事件
カテゴリー:

25年後期連続テレビ小説は「ばけばけ」小泉八雲・セツ夫妻に感銘「埋もれていく人々に光を」 - 06月13日(木)05:30 

NHK大阪放送局は12日、25年度後期の連続テレビ小説について、タイトルが「ばけばけ」に決まったと発表した。 3作連続でひらがな4文字の題名。松江の没落士族の娘で、小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の妻セツをモデルに描く。脚本家はふじきみ…
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

こんなの見てる