「日本公開」とは?

関連ニュース

ベトナム映画「サイゴン・クチュール」日本公開、グエン・ケイ監督インタビュー - 12月15日(日)06:00 

<small>(※本記事はVIETJOベトナムニュースとベトナムエンタメ情報サイト「<a href="https://atims.info/" target="_blank">A-TIM’s(エータイムズ)</a>」の合同取材...
カテゴリー:

007「スカイフォール」in コンサート開催決定! - 12月13日(金)13:40 

2019年12月13日 株式会社キョードーメディアス 007「スカイフォール」in コンサート開催決定! 2020年4月28日(火) 東京国際フォーラム ホールA 史上最高の007映画「スカイフォール」が、シネオケ®で遂に登場! 巨大スクリーンとフルオーケストラの生演奏で贈る最高傑作!! 映画007の最新作『ノー・タイム・トゥ・ダイ』の公開が2020年4月10日(金)に決まり、盛り上がりを見せる中、シリーズの中でも最大のヒット作である「スカイフォール」のシネマオーケストラ公演、『007「スカイフォール」in コンサート』が2020年4月28日(火)東京国際フォーラムにて開催が決定した。昨年開催された『ジェームズ・ボンド 007「カジノ・ロワイヤル」in コンサート』に続き映画007のシネマオーケストラ(シネオケ®)の第2作目となる。 世界的大人気スパイ映画『007』のシリーズ史上最大のヒット作「スカイフォール」にダニエル・クレイグが伝説のシークレット・エージェントとして巨大スクリーンに帰ってくる。ブリティッシュ・アカデミー・フィルム・アワードを受賞したトーマス・ニューマンの楽曲を、東京フィルハーモニー交響楽団の大迫力の生演奏で映画全編を楽しむことができる。 チケットは本日12月13日(金)12:00より最速先行発売が開始される。 詳細は公式HP(h...more
カテゴリー:

新生『チャーリーズ・エンジェル』の日本公開が決.. - 12月13日(金)09:24 

新生『チャーリーズ・エンジェル』の日本公開が決定! 最新予告編には、主題歌を担当したアリアナ・グランデ、マイリー・サイラス、そしてラナ・デル・レイも「エンジェル姿」でちらりと登場👼❤ 【続きはコチラ↓】
カテゴリー:

【映画】インドに漂流した力士と地元青年の友情を描くインド映画「SUMO」予告動画がカオス 「すしに釣られる力士」など - 12月12日(木)23:13  mnewsplus

 日本の国技である相撲をテーマにしたインド映画「SUMO」がSNS上で話題です。インドに漂流した力士と地元青年の友情物語を描いた作品となっており、ポスタービジュアルや予告編から垣間見えるカオスっぷりが反響を呼んでいます。もしかして力士が踊るのか……?  “刀を構えた和服姿のインド人青年&スイカとパイナップルを手にした日本人力士”というインパクトしかないポスタービジュアルが8月ごろに解禁され、一部のボリウッドファンの間で話題となっていた同作。12月10日にYouTubeで公開された予告編は、海岸に漂流した力士をインド...
»続きを読む
カテゴリー:

『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物.. - 12月12日(木)19:45 

『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』のプレミアが開催。主演のシアーシャ・ローナンは、先日発表されたゴールデン・グローブ賞主演女優賞にノミネート! 日本公開も決定! 【続きはコチラ↓】
カテゴリー:

第77回ゴールデングローブ賞2部門ノミネート! 主演女優賞(シンシア・エリヴォ) 主題歌賞(「スタンド・アップ」) 映画『ハリエット』(原題)2020年3月日本公開決定! - 12月13日(金)17:00 

第77回ゴールデングローブ賞2部門ノミネート!主演女優賞(シンシア・エリヴォ)主題歌賞(「スタンド・アップ」)映画『ハリエット』(原題)2020年3月日本公開決定!12月9日に発表された第77回ゴールデングローブ賞ノミネーションにて、主演女優賞、主題歌賞の2部門にノミネートされた『ハリエット』(原題)が、2020年3月より、TOHOシネマズ シャンテ他全国ロードショーされることが決定いたしました。アフリカ系アメリカ人女性として史上初めて新20ドル紙幣に採用され、アメリカでは誰もが、その名を知る隷解放運動家、ハリエット・タブマンの激動の人生を2020年1月に日本でミュージカルコンサートが予定されているミュージカルスター、シンシア・エリヴォが見事に演じ、その熱演を『プレイヤー/死の祈り』(97)などで知られる女性監督、ケイシー・レモンズが見事に活写。全米では2019年11月に公開され、全米ボックスランキングでは初登場第4位を記録して、多くの人の心を揺さぶり、第77回ゴールデングローブ賞のノミネーションでは、シンシア・エリヴォが主演女優賞、テーマ曲の「スタンド・アップ」が主題歌賞にノミネートされた。崇高な使命のため命をかける黒人女性の勇姿を描いた感動の物語が2020年3月に日本で公開されます。【STORY】1849年、アメリカ中部大西洋岸に位置するメリーランド州ドーチェスター郡。“ミンテ...more
カテゴリー:

リブート版「ホーム・アローン」の主演決定 - 12月13日(金)11:33 

アーチー・イェーツ(11歳)が、リブート版「ホーム・アローン」に主演することがわかった。12月17日に日本公開を控える、タイカ・ワイティティ監督の新作「ジョジョ・ラビット」で高評価を得ているアーチーだが、マコーレー・カルキン(39歳)が演じて人気を集めたケヴィン役を引き継ぐのではなく、同じような状況に陥る新たな役柄を演じるようだ。
カテゴリー:

「ミニオンズ」最新作は1970年代の物語! 2020年7月17日に日本公開 - 12月13日(金)08:00 

イルミネーション・エンタテインメントによる「ミニオンズ」の最新作「Minions:The Rise of Gru(原題)」が、2020年7月17日に全国公開(全米公開は7月3日)されることが決定...
カテゴリー:

ジェイムズ・ヘットフィールド出演映画の監督「巡査はジェイムズのぽっちゃり版だと思った」 - 12月12日(木)20:00 

メタリカのフロントマン、ジェイムズ・ヘットフィールドが出演する映画『Extremely Wicked, Shockingly Evil and Vile』が、『テッド・バンディ』の邦題で12月20日(金)に日本公開...
カテゴリー:

藤原聡(Official髭男dism)、映画『キャッツ』吹替版でラム・タム・タガー役に - 12月11日(水)06:00 

ミュージカルの金字塔をトム・フーパー監督、アンドリュー・ロイド=ウェバー、スティーヴン・スピルバーグらが実写映画化した映画作品『キャッツ』が1月24日(金)より日本公開される。本作の日本語吹替え版キャスト第二弾とし...
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「日本公開」の画像

もっと見る

「日本公開」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる