「改良版」とは?

関連ニュース

秋冬の冷え対策に。オフィスで使えるおすすめグッズ5選 - 11月18日(月)16:40 

秋も深まり、各地で木枯らし一号が吹く時期となりました。紅葉が楽しめたり、年末に向けて様々なイベントがあったりとワクワクする季節ですが、冷え性の人にとっては辛い季節の始まりですよね。外出中はもちろん、自宅で過ごしているときやオフィスで仕事をしているとき、手足の冷えが気になるという人も多いと思います。「冷えは万病の元」と言われる通り、冷えは肩こり、不眠などのさまざまな不調や、免疫力を低下させる原因の1つとも考えられています。そこで今回は、風邪やインフルエンザが流行る時期を元気に乗り切るのに役立つ、お手軽な冷え対策グッズをご紹介します。充電して繰り返し使用可能。短時間で温まる電気カイロ Anself 充電式カイロAmazonで見る 冬の必需品と言えばカイロ。どうせ毎日使うなら、充電式で繰り返し使える電気カイロにしてみてはいかがでしょうか?USBで充電することができ、およそ500回繰り返して使えるので、使い捨てのカイロより経済的な上、環境にも優しくおすすめです。さらに防寒対策としてだけでなく、大容量モバイルバッテリーとしても使える優れモノ。135gの軽量タイプなので、鞄に1つ入っていると安心ですよね。3時間でフル充電でき、約8時間温かさを保ちます。スイッチを入れてから、ウォームアップにかかる時間はたったの3秒で、温度は42〜55℃の3段階に調節可能。過充電、過放電、過発...more
カテゴリー:

「ゲーミング着る毛布(11,700円)」の改良版が発売。お尻の部分にチャックを新設し、着たまま排便ができる仕様に - 11月07日(木)20:57  poverty

バウヒュッテ、「ゲーミング着る毛布『ダメ着4G』」を発売! 11月7日 発売 M/Lサイズ 11,700円(税別) XLサイズ 12,450円(税別) ビーズのゲーミング家具ブランド「Bauhutte(バウヒュッテ)」は11月7日、通販サイト「Amazon」ほかにて、 ゲーマー向け全身フルカバー防寒着「ゲーミング着る毛布『ダメ着4G(フォージー)』」2020年度モデルを発売した。 価格はオープン価格となっており、参考価格はM/Lサイズが11,700円(税別)で、XLサイズが12,450円(税別)。 「ゲーミング着る毛布『ダメ着4G(フォージー)』」は、頭か...
»続きを読む
カテゴリー:

機内エンターテイメントでAirPodsを使えるようにするトランスミッター「AirFly Pro」は2台同時シンクに対応 - 11月15日(金)12:00 

米アクセサリーメーカーのTwelve Southは昨年、機内エンターテイメントなどオーディジャックはあるもののBluetoothに対応しない環境でワイヤレスイヤホンを使えるようにするトランスミッター「AirFly」を発表した。 その改良版「AirFly Pro」がこのほど発売された。駆動時間が倍にのび、かつデバイス2台の同時シンクができるなどグレードアップが図られている。 ・ロングフライトで活躍 AirFlyは、愛用のAirPodsを飛行機内でも使えるようにするというもの。AirFlyを3.5ミリのオーディオジャックにつなぐと、AirFlyがそのオーディオをAirPodsに送る仕組みだ。機内だけでなく、オーディオジャックしかないスピーカーやモニターなどでも使える。 AirFlyは充電式だが、オリジナルでは駆動時間が8時間だった。しかし今回のProは16時間にのび、ロングフライトでも存分に使うことができる。 ・2人での映画鑑賞に また、同時に2台のデバイスにシンクさせられるようになったのも大きい。これは2人で映画やテレビ番組を鑑賞するときなどに便利で、機内に限らず日常生活でも活躍しそうだ。 意外な使い方として、レンタカーしたときにスマホの音楽を車のステレオに飛ばすというのがある。 Twelve SouthはApple製品のアクセを多く手がけているのでAirPodsが引き合いに出されて...more
カテゴリー:

Microsoft AIプロジェクトでインドの運転免許試験がスマートに - 11月01日(金)12:45 

アメリカの巨大企業が、うんざりするような運転免許証の発行手続きを簡単にしてくれるかも知れない。その兆しを、インドでちらりと覗き見ることができる。 インドのヒマラヤ山脈の麓に位置するウッタラーカンド州の州都デヘラードゥーンでは、ここ数週間、運転免許証を取得した何百人もの人たちは、試験の際に隣に教官を乗せることがなかった。 代わりに、彼らの車にはスマートフォンが取り付けられ、そこではHAMSが実行されていた。HAMSとは、Microsoft Research(マイクロソフトリサーチ)のチームが開発したAIプロジェクトだ。HAMSは、スマートフォンのフロントとリアのカメラ、その他のセンサーを使って運転者(とその目の動き)と前方の道路をモニターする。マイクロソフトリサーチによると、運転試験中の縦列駐車やロータリーでの見極めなど、車の軌道を正確にトラッキングできるよう、HAMSをカスタマイズしたという。 このAI技術は、たとえば、試験中に車を停止してしまったり、規定回数を超えて前後に進路変更を繰り返すといった運転者の行動を判断できると、チームは話している。さらに、車線変更の前にミラーで確認したかどうか、といったこともわかるという。 インド行政職ウッタラーカンド州政府秘書官のShri Shailesh Bagauli(シリ・シャイレッシュ・バガウリ)氏は、デヘラードゥーン州交通局の運転免許証試...more
カテゴリー:

「改良版」の画像

もっと見る

「改良版」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる