「就職難」とは?

関連ニュース

【中国】大卒「就職難ヤバすぎ...けど肉体労働だけはいやぁああッ!!」公務員に殺到している模様 - 02月14日(水)13:40  poverty

中国、就職難で公務員人気が過熱 「現代の科挙」に出願303万人 https://news.livedoor.com/lite/article_detail/25870439/ 「国家公務員は社会的地位が高くて良い職業だが、競争はとてつもなく激しい」。かつて商務省の試験に挑戦した北京市の出版社勤務の男性(30)は話す。言語や速算、資料分析などの能力試験に加え、一般常識では中国医学や昆虫の知識まで問われたという。  中国ではもともと公務員や国有企業社員は「鉄飯碗(食いはぐれのない職業)」として人気がある。新型コロナ流行に加え、当局がIT大手や教育産業への規...
»続きを読む
カテゴリー:

【鉄飯碗】中国、就職難で公務員人気が過熱 「現代の科挙」に出願303万人… - 02月13日(火)18:49  newsplus

若者の就職難が深刻な中国で公務員人気が過熱している。2024年採用の国家公務員試験は、約3万9600人の採用枠に過去最多の303万人が出願し、この3年でほぼ倍増。平均倍率77倍の狭き門で、清朝時代まで続いた高級官僚登用試験制度になぞらえ「現代の科挙」と呼ばれる。  「国家公務員は社会的地位が高くて良い職業だが、競争はとてつもなく激しい」。かつて商務省の試験に挑戦した北京市の出版社勤務の男性(30)は話す。言語や速算、資料分析などの能力試験に加え、一般常識では中国医学や昆虫の知識まで問われたという。  中国では...
»続きを読む
カテゴリー:

就職難の中国で公務員人気過熱 「現代の科挙」に303万人出願 - 02月13日(火)19:58 

 若者の就職難が深刻な中国で公務員人気が過熱している。2024年採用の国家公務員試験は、約3万9600人の採用枠に過去最多の303万人が出願し、この3年でほぼ倍増。平均倍率77倍の狭き門で、清朝時代まで続いた高級官僚登用試験制度になぞらえ「現代の科挙」と呼ばれる。
カテゴリー:

こんなの見てる