「大阪府」とは?

関連ニュース

大阪府の吉村知事は、全国知事会などに看護師40人.. - 12月02日(水)03:52 

大阪府の吉村知事は、全国知事会などに看護師40人の派遣を要請したことを明らかにしました
カテゴリー:

大阪がんセンター閉鎖! 看護師たちを確保できず稼働できず! - 12月01日(火)23:28  news

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、大阪市立総合医療センター(大阪市都島区)が、がんなどを患う15~30代半ばのAYA(思春期と若年成人)世代の専用病棟を12月上旬に一時的に閉鎖することがわかった。 新型コロナ患者の治療に当たる看護師が不足し、専用病棟の看護師で補うためだという。 大阪府の感染状況が最も深刻な「ステージ4(感染爆発段階)」に迫る中、一般患者の医療の質の確保にも影響が出ている。 https://www.asahi.com/articles/ASNCZ7K5GNCZPTIL01K.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

大阪コロナ重症センター完成! 看護師・決死隊を確保できず稼働できず!  - 12月01日(火)22:50  poverty

大阪府が新型コロナウイルスの重症患者を受け入れる専用の医療施設「大阪コロナ重症センター」の第1期分30床が30日、完成した。患者の受け入れ準備を行い、12月中旬以降の運用開始を目指すが、看護師の確保が課題となっている。 府は大阪急性期・総合医療センター(大阪市住吉区)の敷地内に重症センターを建設。プレハブの臨時施設で全床に人工呼吸器を配備。重症患者のうち比較的症状が落ち着いた人を受け入れて回復を図る。 府によると、必要となる医師約20人は府内の医療機関から派遣してもらう調整できているが、看護師は...
»続きを読む
カテゴリー:

【逼迫】大阪 病床使用率 86.7% もう入院出来ません! - 12月01日(火)22:31  poverty

大阪府では新たに262人の新型コロナウイルス感染が確認されました。 重症者は過去最多の124人となっています。 大阪府では新たに3065件の検査を行い、未就学児から90代の男女262人の感染が確認されました。 陽性率は8.5%です。 すでに感染していた80代から90代の男女4人が死亡しました。 また重症者は21人増え、過去最多の124人になりました。 実際に運用している病床の使用率は、86.7%となっています。 https://news.goo.ne.jp/article/ktv_news/region/ktv_news-1a853369_e8e6_4fdc_8cc0_68767cf61597.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

【大阪府】 11月のコロナ死者、60代以上が94・8%・・・80代(33人)、70代(23人)、90代(14人)、50歳未満の死亡例なし - 12月01日(火)22:19  newsplus

新型コロナウイルスの感染が全国で急拡大する中、大阪府と北海道で11月に確認された死者数は過去最多を更新した。 大阪は78人に上り、60代以上が約95%を占めた。 大阪の11月の死者数は、全国で最多だった北海道の86人に次いで2番目だった。 26日には1日当たりで過去最多の12人の死亡を確認。 感染者数の急増に伴って死者数も増え続け、62人が亡くなった8月を超えた。 78人を年代別で見ると、80代が33人と最も多く、70代(23人)と90代(14人)が続き、60代以上は全体の94・8%だった。 50歳未満の死亡例はなかった。 全体の...
»続きを読む
カテゴリー:

【大阪府】コロナ重症センターは完成したが看護師がいない…吉村知事、看護師派遣を国に要請 がん病棟一時閉鎖 ★5 - 12月01日(火)23:49  newsplus

 新型コロナウイルス患者の急増に伴い、一般診療への影響も深刻になっています。大阪府では、不足する看護師を確保するため、がん病棟の一時閉鎖を決めました。  大阪府では、11月30日には262人の感染が確認され、重症患者は1日で過去最多となる21人が確認されました。重症患者の病床の使用率は60.2%と、初めて60%を超えました。実際に運用されている重症病床の数でみると運用率は86.7%と医療体制のひっ迫は深刻です。  (大阪府 吉村洋文知事 12月1日)  「なんとか社会全体の感染者を抑えないと...
»続きを読む
カテゴリー:

【新型】「大阪コロナ重症センター」看護師80人不足(募集130人) 吉村知事「協力できる人は手を挙げて」 - 12月01日(火)23:21  newsplus

大阪府が新型コロナウイルスの重症患者を受け入れる専用の医療施設「大阪コロナ重症センター」の第1期分30床が30日、完成した。患者の受け入れ準備を行い、12月中旬以降の運用開始を目指すが、看護師の確保が課題となっている。 府は大阪急性期・総合医療センター(大阪市住吉区)の敷地内に重症センターを建設。プレハブの臨時施設で全床に人工呼吸器を配備。重症患者のうち比較的症状が落ち着いた人を受け入れて回復を図る。 府によると、必要となる医師約20人は府内の医療機関から派遣してもらう調整できているが、看護師は必要な...
»続きを読む
カテゴリー:

【大阪府】コロナ重症センターは完成したが看護師がいない…吉村知事、看護師派遣を国に要請 がん病棟一時閉鎖 ★4 - 12月01日(火)22:32  newsplus

 新型コロナウイルス患者の急増に伴い、一般診療への影響も深刻になっています。大阪府では、不足する看護師を確保するため、がん病棟の一時閉鎖を決めました。  大阪府では、11月30日には262人の感染が確認され、重症患者は1日で過去最多となる21人が確認されました。重症患者の病床の使用率は60.2%と、初めて60%を超えました。実際に運用されている重症病床の数でみると運用率は86.7%と医療体制のひっ迫は深刻です。  (大阪府 吉村洋文知事 12月1日)  「なんとか社会全体の感染者を抑えないと...
»続きを読む
カテゴリー:

病床逼迫、迫る「赤信号」 看護師確保急ぐ大阪 重症センター15日運用へ - 12月01日(火)22:21 

 大阪府は1日、新型コロナウイルスに感染した重症者向け臨時施設「大阪コロナ重症センター」を15日から運用すると発表し、勤務する医療スタッフへの研修を始めた。感染急拡大で看護師の確保が難航しているが、吉村洋文知事は全国知事会や関西広域連合に計40人の派遣を要請したことを明らかにし、「何とか動かしていきたい」と述べた。府庁で記者団に答えた。
カテゴリー:

大阪・北海道、11月の死者最多に 高齢施設、感染拡大 新型コロナ  - 12月01日(火)21:51 

 新型コロナウイルスの感染が全国で急拡大する中、大阪府と北海道で11月に確認された死者数は過去最多を更新した。大阪は78人に上り、60代以上が約95%を占めた。10月以降の「第3波」では重症化リスクが高い高齢者らの間で感染が拡大していることや、高齢者施設でのクラスター(感染者集団)の多発が要因とされ
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「大阪府」の画像

もっと見る

「大阪府」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる