「大相撲」とは?

関連ニュース

細川たかし「かかあ天下でしょう」杜このみ結婚祝福 - 08月11日(火)19:53 

演歌歌手細川たかし(70)が11日、都内で「TOKYO SAKE FESTIVAL 2020」に出席し、先月、大相撲の高安(30=田子ノ浦)と結婚した、弟子の杜このみ(31)を祝福した。 今月7日に、結婚と杜が妊娠4カ月であることが明ら…
カテゴリー:

【大相撲】式秀部屋脱走騒動で露呈…おかみより必.. - 08月11日(火)15:05 

【大相撲】式秀部屋脱走騒動で露呈…おかみより必要なのはマネジャー
カテゴリー:

けいこ場便り:照ノ富士が稽古再開 「改めて優勝実感」 - 08月10日(月)19:47 

 故障で大関から序二段まで陥落しながら、2年半ぶりに幕内に復帰した大相撲7月場所で優勝した前頭・照ノ富士が10日、東京都江東区の伊勢ケ浜部屋で秋場所(9月13日初日、東京・両国国技館)に向けて稽古(けいこ)を再開した。代表取材に応じた照ノ富士は「いろいろな方々に祝福していただき、改めて(優勝を)実感
カテゴリー:

負傷、病気…深刻だった精神面 照ノ富士をよく知る元付け人が語る「優勝への軌跡」 - 08月10日(月)10:37 

 大相撲7月場所で前頭17枚目照ノ富士(28)=伊勢ケ浜部屋=が約5年ぶり2度目の優勝を果たした。両膝のけがや糖尿病などの病気に苦しみ、大関から序二段まで転落。そこから復活を果たし、再び賜杯を抱いた。苦楽を共にした兄弟子の中板秀二さん(38)=元幕下駿馬、すでに引退=も活躍を喜んだ一人。「素直にうれしい。付け人だったときを思い出した。自分も闘っているような感じになった」。照ノ富士の栄光と挫折を近くで見てきた中板さんに当時のことを聞き、優勝への軌跡を振り返る。
カテゴリー:

不味すぎて力士が相撲部屋を逃げ出す程の古米の味って、いったい… - 08月09日(日)20:14  poverty

まずくて食えぬ古米…おかみさん強要が力士脱走一因 大相撲の式秀部屋の力士たちが、古米を食べさせられていたことが8日、分かった。今年に入ってから式秀親方(元幕内北桜)が体調不良となり、“師匠代行”となったおかみさんが、新米を私的に流用し、部屋のちゃんこには古米を中心に使用。 おかみさんの厳しすぎる生活指導に耐えられなくなった力士9人が4日に集団脱走するなど、部屋の異変が徐々に明らかになってきた。心配になった親方3人が、1月に式秀部屋を訪問していたことも分かった。 https://www.nikkansports.com/battle/s...
»続きを読む
カテゴリー:

錦富士、十和田市と三農に十両昇進報告 - 08月11日(火)19:17 

9月13日に初日を迎える大相撲秋場所(両国国技館)での十両昇進が決まった錦富士(にしきふじ)(24)=本名小笠原隆聖(りゅうせい)、伊勢ケ浜部屋=が11日、故郷の青森県十和田市に里帰りした。師匠の伊勢ケ浜親方=元横綱旭富士、つがる市出身=とともに母校の三本木農業高校と市役所を訪れ、「さらに上位を目指す」と一層の精進を誓った。地元有志が今月、十和田市後援会(会長・小山田久市長)を設立予定で、市を挙げて郷土力士を盛り立てる。三農を訪れた錦富士は「苦しいとき地元十和田市からの応援が力になった」と感謝…
カテゴリー:

7月場所Vの照ノ富士が稽古再開 秋場所へ「気持ち切り替え」 - 08月11日(火)08:11 

大相撲7月場所で平成27年夏場所以来、自身5年ぶり2度目の優勝を果たした元大関で東前頭17枚目照ノ富士(28)が10日、東京・江東区の伊勢ケ浜部屋で9月の秋場所…
カテゴリー:

照ノ富士が稽古再開 秋場所へ「できることを精いっぱい続ける」 - 08月10日(月)16:11 

 大相撲7月場所で平成27年夏場所以来、自身5年ぶり2度目の優勝を果たした元大関で東前頭17枚目照ノ富士(28)が10日、東京・江東区の伊勢ケ浜部屋で9月の秋場所(13日初日、両国国技館)へ向け、稽古を再開した。
カテゴリー:

#セカンドキャリア:白鵬の同期が人生の土俵で直面する危機 秩父の山中で叫ぶ「夜明け前」 - 08月10日(月)07:30 

 幕末の農家屋敷を改装した趣深い旅館が秩父の山奥にある。経営する宮本一輝さん(41)は大相撲の元力士。横綱・白鵬と「同期」で、初土俵の場所でいきなり序ノ口優勝を果たした。4回の手術と番付争い、父の交通事故、新型コロナウイルス……。第二の土俵に選んだ経営者の道は、相撲道にも重なってみえる。【真下信幸】
カテゴリー:

【相撲/式秀部屋脱走】まずくて食えぬ古米、おかみさん強要が力士脱走一因・・・新米は私的に流用★3 - 08月09日(日)16:39  mnewsplus

大相撲の式秀部屋の力士たちが、古米を食べさせられていたことが8日、分かった。今年に入ってから式秀親方(元幕内北桜)が体調不良となり、“師匠代行”となったおかみさんが、新米を私的に流用し、部屋のちゃんこには古米を中心に使用。おかみさんの厳しすぎる生活指導に耐えられなくなった力士9人が4日に集団脱走するなど、部屋の異変が徐々に明らかになってきた。心配になった親方3人が、1月に式秀部屋を訪問していたことも分かった。   ◇    ◇    ◇ 式秀親方が体調を悪化させたのは、今年に入ってから。稽古を見ら...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「大相撲」の画像

もっと見る

「大相撲」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる