「主題歌」とは?

関連ニュース

sumika、キミスイ主題歌「春夏秋冬」が映画本予告にて解禁!! - 07月16日(月)12:15 

[株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ] [画像1: https://prtimes.jp/i/13546/1529/resize/d13546-1529-297297-0.jpg ]  6月29日に日本武道館で開催されたsumika 5th Anniversary『Humor』では、劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』特別バージョンの予告...
カテゴリー:

スギちゃん、ワイルド忘れた? ミュージカルメインも「次のオファーない」 - 07月16日(月)12:00 

 ピン芸人のスギちゃんが16日、都内で行われたディズニー/ピクサー映画『リメンバー・ミー』MovieNEX発売記念イベントに出席した。「忘れないでほしい」と強く願う“リメンバー・ミー”芸人の代表として、劇中に登場するガイコツのメイクを施して勢いよく登場したものの、おなじみの「ワイルド」が不発で、同席した後輩芸人・メイプル超合金のカズレーザーから手厳しいツッコミを受けた。 【写真】後輩のメイプル超合金のカズレーザーから手厳しいツッコミも  作品にちなんで「家族の掟」に関するトークで、スギちゃんは「私はものすごく厳しいですよー」と自らワイルドへのフリをしておきながら「真冬でも長袖禁止」となぜかふつうのトーンで紹介。カズレーザーから「(本名の)杉山英司でしゃべっているじゃないですか。なんでワイルド忘れちゃっているの? 内容よりも斜に構えて言う感じが気になっちゃいましたよ。10年以上先輩なんだから」と笑いながらツッコまれると「そうだね」と苦笑いを浮かべた。  その後も、今ひとつワイルドに欠けるスギちゃんだったが「みんなが忘れているくらい、オレも(ワイルドを)忘れているんです。たまに昔の映像を見てゲラゲラ笑っている自分がいて…おもしろい芸人がいましたね」とポツリ。杉山英司名義でミュージカルに2年連続で出演するなど、活動の幅を広げているが「最近はミュージカルがメインです…といっても、まだ...more
カテゴリー:

マーニーやメアリの音楽を手がけた村松崇継が、仲村トオル主演ドラマの主題歌を担当! - 07月16日(月)12:00 

波瑠主演のドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」(テレビ朝日系)の音楽担当や、米林宏昌監督の映画「メアリと魔女の花」(2017年)、佐藤健&土屋太鳳W主演映画「8年越しの花嫁」(2017年)など50を超える作品を劇伴作家として活動してきた村松崇継。コンポーザー、ピアニストとしての顔も持つ村松が、今年6月シンガーソングライターとしても始動。シンガーソングライターとして初の書き下ろし楽曲となった「Starting over」は、7月16日(月)スタートの連続ドラマ「ドラマBiz『ラストチャンス 再生請負人』」(テレビ東京系ほか)の主題歌として起用されることに。8月22日(水)には、同曲も収録されたニューアルバム「青き海辺のカタルシス」がリリースされる。 【写真を見る】ドラマ「ラストチャンス」放送スタートに伴い、村松崇継のニューアルバム「青き海辺のカタルシス」のジャケットアートワークが公開/Kevin Bao ■ 仲村トオル主演ドラマを彩る主題歌「Starting over」 経済の今を克明に切り取る作家・江川剛の同名小説をドラマ化した「ラストチャンス 再生請負人」には、主人公・樫村徹夫役の仲村トオルをはじめ、椎名桔平、和田正人、大谷亮平、勝村政信、本田博太郎、町田啓太、石井正則、嶋田久作、ミッキー・カーチス、池田成志、岩松了、竜雷太、水野美紀、長谷川京子など豪華キャストが集結。 崖っぷ...more
カテゴリー:

【芸能】スギちゃん「リメンバーミー芸人」として登場「ダンディのことは忘れても俺のことは忘れないで」 - 07月16日(月)11:34  mnewsplus

 お笑い芸人のスギちゃん(44)が16日、都内でディズニー映画「リメンバー・ミー」のMovieNEX発売記念イベントに、お笑いコンビ・メイプル超合金と登場した。  劇中のガイコツをイメージした白塗りメイクで、世間から忘れられそうな「リメンバーミー芸人」として登場。2012年にブレイクし、持ちネタ「ワイルドだろぉ」が新語・流行語大賞を受賞したが、後輩のカズレーザー(34)から「2013年に行方不明になった」と突っ込まれ、「(所属事務所の)サンミュージックにはリメンバーミー芸人がいっぱいいる。ダン...
»続きを読む
カテゴリー:

綾野剛、沢尻エリカ、渡部篤郎らチーム『ハゲタカ』、「帰れま10」参戦 - 07月16日(月)07:00 

 俳優の綾野剛が主演するテレビ朝日系ドラマ『ハゲタカ』キャスト陣が、16日放送のテレビ朝日系『帰れマンデー見っけ隊!! 3時間スペシャル』(後7:00~9:48※一部地域を除く)の「帰れま10」に参戦。タカアンドトシと全国735店舗を展開するギョーザが有名な中華料理チェーン店の人気メニューベスト10に挑んだ。 【写真】みんな祈るポーズになるよね  人気メニュー1位から10位まで、全てを当て切るまで注文したメニューを完食しなければいけないルール。『ハゲタカ』チームからは、綾野のほか、沢尻エリカ、光石研、藤本隆宏、渡部篤郎が登場。綾野は『帰れま10』フル参戦は今回が初めて。8年前に、ピンポイントで参戦し、からいものが苦手なのにナン・チョリソーカレーを注文し、外してしまった過去がある。「初のバラエティー番組出演だったと思う」と振り返る綾野は、8年越しの初正解に向けて気合十分。  今回の舞台となる中華料理チェーン店は以前から週に一度は出前で頼んでいるそうで、「徹底リサーチをしてきました!」と、自身の携帯電話のメモ欄をタカトシらに公開。そこには、過去に「帰れま10」で行った同店のランキングや綾野が独自に調べた直近の人気メニューランキングがズラリ! 「僕らも覚えてないのに!」と驚くタカトシらに綾野は「やっぱりやるからには絶対に勝たなきゃ。勝負は勝つためにある!」と、パーフェクト達成に向け...more
カテゴリー:

バーチャルYouTuber・キズナアイ、世界中の人と繋がる冠番組がパワーアップ! - 07月16日(月)12:00 

バーチャルYouTuber=VTuber“キズナアイ”の冠番組が「キズナアイのばん組」とタイトルを変え、月1回61分番組にパワーアップすることが明らかになった。 初音ミクが“ミクの日”にコンサート開催! ゆいかおりも応援に駆け付けた!! 2016年12月に活動を開始した、(自称)世界初のバーチャルYouTuberのキズナアイ。日本国内に加え、海外でも人気を博すキズナアイの使命は「世界中のみんなと繋がること」。その一環としてYouTubeの他、多方面にて活動の場を広げて、VRやAIといった先端テクノロジーと人間の架け橋になろうと日々奮闘している。 そんなキズナアイは、2018年4月から世界初“VTuberの冠TV番組”として「キズナアイのBEATスクランブル」の放送を開始。そして今回、「キズナアイのばん組」とパワーアップして、7月26日(木)から放送をスタートさせる。 「キズナアイのばん組」は、“キズナアイのキズナアイによる”人間のみんなと繋がるための番組。“のばん組”には「(キズナアイなど)誰々の番組」だけでなく、“これまでにない新たなテレビを作り出す「野」を開拓する番組”、そして“キズナアイを語る上で欠かせない「BAN(キズナ=絆、中国読みがバン)」といった様々な意味が込められている。 キズナアイが人と繋り、そして自身を知ってもらうために様々な世界に飛び出していく本番組の第1回で...more
カテゴリー:

五十嵐大介の「海獣の子供」をSTUDIO4℃が長編アニメ映画化! - 07月16日(月)12:00 

“海を舞台とした生命の秘密”をテーマに、圧倒的な画力と繊細な描写で人間と自然世界の繋がりを描いた五十嵐大介の人気マンガ「海獣の子供」が長編アニメーションとして映画化されることがわかった。 【写真を見る】「海獣の子供」がついに映画化!『鉄コン筋クリート』のスタジオが制作に乗り出す/[c] KaijunoKodomo Committee 「海獣の子供」は、中学校のハンドボール部での居場所をなくしてしまった少女・琉花が、海の生物と交感する力を持った不思議な少年・海と、その双子の兄・空と出会ったことをきっかけに繰り広げられる冒険譚。第38回日本漫画家協会賞で優秀賞、第13回文化庁メディア芸術祭マンガ部門で優秀賞を受賞、さらに第12回手塚治虫文化賞にノミネートを果たすなど、高い評価を得ている五十嵐大介の代表作だ。 五十嵐大介は、自身の自給自足経験をもとに描いたリトル・フォレスト」が14年に実写映画化されているが、アニメーション映画化されるのはこれが初めてのこと。 今回、制作を担当するのは、これまでに『マインド・ゲーム』(04)や『鉄コン筋クリート』(06)などを手掛け、ハイクオリティな映像で世界から高い評価を得ているアニメーション制作スタジオ・STUDIO4℃。「海獣の子供」が持つ“底知れない神秘の世界”をどのようにアニメーションとして表現していくのか、いまから期待が高まる。『海獣の子供』の...more
カテゴリー:

和久井映見、劇場アニメ声優初挑戦 『君の膵臓をたべたい』予告解禁 - 07月16日(月)12:00 

 女優の和久井映見が、劇場アニメーション『君の膵臓をたべたい』(9月1日公開)の声優を務めていることが15日、わかった。ヒロイン・桜良を支える母親役で、NHK連続テレビ小説『ちりとてちん』などこれまで演じてきた数々の母親役が制作プロデューサーの目に止まり、劇場アニメの声優に初挑戦した。 【動画】『君の膵臓をたべたい』予告映像  同作は、小説家・住野よる氏のデビュー小説(双葉社)が原作で、昨年7月には実写映画が公開され大ヒットを記録。衝撃的なタイトルからは予測できない「僕」と桜良のはかないい物語が多くの人の心を揺さぶっている。「僕」を演じるのは、声優初挑戦となる俳優の高杉真宙。ヒロイン・山内桜良役は、テレビアニメや吹き替えで活躍する声優・Lynnが担当する。監督は牛嶋新一郎氏、アニメーション制作はスタジオヴォルンが手がける。  和久井は、重病を患いながらも強く生きる桜良の命と向き合って役に挑んだようで、「青春の煌めきの中、生きること。誰かを思いながら『今を生きる』こと。生ききること。そして、生き続けること。グッと考えさせられ、切なくなりました」とコメント。  制作プロデューサーは「桜良の母の声に求めていたのは、そのものが感情になる様な、心に深く届く声、でした。声だけで“娘の未来の死を包み込む優しさ”“観客が一緒に泣ける親近感”といった感情が感じられる方を探す中で、自分自身、過...more
カテゴリー:

久本雅美、還暦にして映画初主演の話題作!板野友美とのW主演映画「イマジネーションゲーム」ペア鑑賞券プレゼントキャンペーン - 07月16日(月)09:00 

[株式会社ベクトル] [動画: https://www.youtube.com/watch?v=NhrpDg5V8XU ] 『イマジネーションゲーム』予告(主題歌編)【7/28(土)公開】 『イマジネーションゲーム』は久本雅美さんと板野友美さんがW主演を務め、久本さんが演...
カテゴリー:

【訃報/音楽】N・シナトラさん死去 米大物歌手の最初の妻 101歳 - 07月16日(月)06:00  mnewsplus

2018.7.14 20:26 N・シナトラさん死去 米大物歌手の最初の妻 101歳  ナンシー・シナトラさん(米大物ジャズ歌手フランク・シナトラ氏の最初の妻)13日死去、101歳。死因は分かっていない。映画誌ハリウッド・リポーターなどが伝えた。  17年生まれ。34年夏、当時無名だったシナトラ氏と出会い、39年に結婚。51年に離婚するまで3人の子供をもうけた。長女ナンシーさんは映画「007は二度死ぬ」の主題歌を歌った人気歌手。98年に死去したシナトラ氏はその後3回結婚したが、元妻のナンシーさんは再婚しなか...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「主題歌」の画像

もっと見る

「主題歌」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる