「高杉真宙」とは?

関連ニュース

「私たちはどうかしている」第一部が終幕!今夜のストーリーは? - 09月16日(水)09:39 

本日9月16日(水)よる10時 日本テレビ系で放送の水曜ドラマ「私たちはどうかしている」第6話。今回は、この第6話のシーンを公開!原作は講談社「BE・LOVE」で連載中、累計発行部数300万部超の「私たちはどうかしている」(安藤なつみ著、既刊13巻) 。浜辺美波演じる可憐で才能にあふれる和菓子職人、花岡七桜(はなおか・なお)と、横浜流星演じる創業400年の老舗和菓子屋のクールな跡取り息子、高月椿(たかつき・つばき)が、15年前に起こった和菓子屋「光月庵」主人の殺害事件を巡り、過酷な運命に翻弄されながらも、強く惹かれ合う物語だ。15年前、光月庵の跡取りである椿の証言で、当主を殺した罪を着せられてしまった七桜の母・百合子(中村ゆり)。七桜と椿は幼なじみで初恋の相手でありながら、"容疑者の娘"と"被害者の息子"に…。15年の時を経て、運命の2人は再会。七桜は母の無実を証明するため、正体を隠したまま“偽りの結婚”を利用して、光月庵に乗り込む。お互いの和菓子に対する真剣な思いに触れるうち、距離を縮めていく2人だが、第5話で七桜は城島(高杉真宙)の部屋の天井裏に隠された道具箱を発見。その中には椿の父・樹(鈴木伸之)との『父子鑑定報告書』が入っていて、樹が七桜の父親であることを示す数値が! さらに封筒にはもう...more
カテゴリー:

【吉沢亮、磯村勇斗、高杉真宙…こぼれライダーが.. - 09月10日(木)19:51 

【吉沢亮、磯村勇斗、高杉真宙…こぼれライダーが主役の時代へ】 彼らに共通するのは、仮面ライダー出演時に敵にも味方にもなりうるエキセントリックなキャラクターを視聴者に印象づけてきたことだ。 #仮面ライダー #吉沢亮 #磯村勇斗 #高杉真宙 #女性自身[@jisinjp]
カテゴリー:

「私たちはどうかしている」新キャスト 吉沢悠が登場!「オトナの怪しい雰囲気で...」 - 09月06日(日)12:29 

9月9日(水)よる10時 日本テレビ系で放送の水曜ドラマ「私たちはどうかしている」第5話。原作は講談社「BE・LOVE」で連載中、累計発行部数300万部超の「私たちはどうかしている」(安藤なつみ著、既刊13巻) 。浜辺美波演じる可憐で才能にあふれる和菓子職人、花岡七桜(はなおか・なお)と、横浜流星演じる創業400年の老舗和菓子屋のクールな跡取り息子、高月椿(たかつき・つばき)が、15年前に起こった和菓子屋「光月庵」主人の殺害事件を巡り、過酷な運命に翻弄されながらも、強く惹かれ合う物語だ。15年前、光月庵の跡取りである椿の証言で、若旦那を殺した罪を着せられてしまった七桜の母。七桜と椿は幼なじみで初恋の相手でありながら、"容疑者の娘"と"被害者の息子"に…。15年の時を経て、運命の2人は再会。七桜は母の無実を証明するため、正体を隠したまま“偽りの結婚”を利用して光月庵に乗り込む。しかし、七桜の正体を知ってしまった女将・今日子(観月ありさ)をはじめ、一度は今日子と結託して七桜を罠にはめようとした職人・城島(高杉真宙)、椿との深い確執がある大旦那(佐野史郎)、七桜の正体を知る男・多喜川(山崎育三郎)、多喜川からの依頼で七桜の母親を演じる女性・夕子(須藤理彩)など、敵なのか味方なのか、判然としない人物ばか...more
カテゴリー:

東海昼ドラ出演の若手俳優 放送終了4年の今、台.. - 09月05日(土)20:00 

東海昼ドラ出演の若手俳優 放送終了4年の今、台頭の理由 今、昼ドラに出演していた若手俳優たちの活躍が目立ちはじめています。 #高杉真宙さんは、『明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~』で主演に抜てき。 #戸塚純貴 さんは『新・牡丹と薔薇』で、難役を演じました
カテゴリー:

ロンブー田村淳、将来の野望告白で株式会社TOKIOと契約することに!?『TOKIOカケル』 - 09月03日(木)15:57 

ロンドンブーツ1号2号(田村淳、田村亮)が、9月2日に放送された『TOKIOカケル』(フジテレビ系、毎週水曜23:00~)に初出演。94年デビューの同期ながら、グループとして共演するのは初めてとなるTOKIOに対して、コンビ結成秘話や将来の野望など、ぶっちゃけ話を繰り広げた。同番組は、TOKIOのメンバーとゲストがさまざまなオリジナルゲームを展開しながら、時に際どい駆け引きをするバラエティ。今回は、TOKIOがゲストの知られざる一面を引き出すため、今まで聞かれた事がないであろう質問をゲストにぶつける企画「生まれてはじめて聞かれました」が展開された。トークでは、城島茂の「なぜホコ天?」という質問から、コンビ結成秘話を語ることに。ロンブーの2人は、吉本に入る前のコンビ結成の1992年から93年、原宿のホコ天で活動していたという。当時、バンドやダンスなどでにぎわっていたホコ天で芸人がネタを披露するのは珍しかったそうだが、淳が「何か東京でアピールするのはホコ天がいいと思ってやったら、結構人が来るようになって。毎回、警察の人が止めにくるくらい」と当時を振り返り、「吉本入る前にファンがついてくれたのはありがたかった」としみじみと明かした。また、淳はもともと別の友人とコンビを組んで山口県から上京したが、挫折しコンビを解散。その後、インディーズでお笑いをしていた10歳上の知人に紹介してもらった大阪...more
カテゴリー:

「私たちはどうかしている」女将(観月ありさ)と大旦那(佐野史郎) 積年の恨み爆発! - 09月15日(火)12:31 

9月16日(水)よる10時 日本テレビ系で放送の水曜ドラマ「私たちはどうかしている」第6話。今回は、この第6話のシーンを公開!原作は講談社「BE・LOVE」で連載中、累計発行部数300万部超の「私たちはどうかしている」(安藤なつみ著、既刊13巻) 。浜辺美波演じる可憐で才能にあふれる和菓子職人、花岡七桜(はなおか・なお)と、横浜流星演じる創業400年の老舗和菓子屋のクールな跡取り息子、高月椿(たかつき・つばき)が、15年前に起こった和菓子屋「光月庵」主人の殺害事件を巡り、過酷な運命に翻弄されながらも、強く惹かれ合う物語だ。15年前、光月庵の跡取りである椿の証言で、当主を殺した罪を着せられてしまった七桜の母・百合子(中村ゆり)。七桜と椿は幼なじみで初恋の相手でありながら、"容疑者の娘"と"被害者の息子"に…。15年の時を経て、運命の2人は再会。七桜は母の無実を証明するため、正体を隠したまま“偽りの結婚”を利用して、光月庵に乗り込む。お互いの和菓子に対する真剣な思いに触れるうち、距離を縮めていく2人だが、第5話で七桜は城島(高杉真宙)の部屋の天井裏に隠された道具箱を発見。その中には椿の父・樹(鈴木伸之)との『父子鑑定報告書』が入っていて、樹が七桜の父親であることを示す数値が! さらに封筒にはもう一枚...more
カテゴリー:

東海昼ドラ出演の若手俳優 放送終了4年の今、台頭の理由 - 09月07日(月)07:08 

 窪田正孝、有村架純、広瀬アリス、高杉真宙、戸塚純貴--多くのドラマや映画で活躍する俳優たちだが、彼らには共通項がある。それは東海テレビ制作の昼ドラ出演歴があるということだ。彼らが今、台頭する理由とは? コラムニストでテレビ解説者の木村隆志さんが解説する。
カテゴリー:

「まどか☆マギカ」のピンクの人、なぜかダ・ヴィンチの表紙を盛大に飾る - 09月05日(土)20:19  poverty

マギレコ特集がダ・ヴィンチで、みかづき荘キャストの3人が第2シーズンの抱負語る 発売中のダ・ヴィンチ10月号(KADOKAWA)では、TVアニメ「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」や「次にくるマンガ大賞 2020」の特集が組まれている。 「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」の特集では環いろは役の麻倉もも、七海やちよ役の雨宮天、由比鶴乃役の夏川椎菜による鼎談、鹿目まどか役の悠木碧、暁美ほむら役の斎藤千和、巴マミ役の水橋かおり、佐倉杏子役の野中藍による座談会を掲載。 麻倉、雨宮、夏川の3人はTVアニ...
»続きを読む
カテゴリー:

アインシュタイン稲田の熱々墨汁かぶり写真に、今田耕司が衝撃「令和の罰ゲームどうなってんねん!」 - 09月03日(木)18:38 

9月2日放送の『ひかくてきファンです!』(テレビ朝日系、毎週水曜24:15~ ※一部地域除く)は、「アインシュタインのファンを比較」と題し、人気お笑いコンビ・アインシュタイン(稲田直樹、河井ゆずる)が登場した。同番組は、別々の対象を応援する2組のファンをあらゆる角度から比較!! その人気の秘密を徹底的に深堀りしていくトークバラエティ。MCを今田耕司、指原莉乃、サブMCをEXIT(りんたろー。、兼近大樹)が務めている。この日は、2人の大阪時代から応援するファンとして、そらさん(河井ファン歴4年)&めぐさん(稲田ファン歴3年)姉妹が自宅からリモート出演し、アインシュタインの魅力を語った。りんたろー。は、部屋に飾ってあった稲田の爆売れグッズ「いなだま」を見つけ話をふると、姉妹はそれ以外に、イヴ・サンローランの箱いっぱいに入った大小様々な「いなだま」と、稲田の顔写真のプリントとハートの中にYESの文字が書かれた枕も公開し、稲田愛を見せつけた。そもそもなぜアインシュタインを好きになったのか話を聞くと、めぐさんは姉が観ていた動画がきっかけなのだという。それは、稲田が熱々の墨汁をかぶっているもので、写真が映し出されると、今田は「令和の罰ゲームどうなってんねん! 正月の黒豆やん!」と爆笑。しかし、めぐさんはその“衝撃”映像に怖さも感じたが、笑いが上回ったのだと説明した。また、初めて写真を撮って欲し...more
カテゴリー:

矢作穂香、市原隼人扮する隠戸の部屋で「YAZAWAはどこだー!?」と暴走『おしゃ子』続編に期待する声 - 09月03日(木)15:20 

矢作穂香主演の水ドラ25『おしゃ家ソムリエおしゃ子!』(テレビ東京系、毎週水曜25:28~)の最終話が9月2日に放送された。インターネット上では、市原隼人演じるお目付け役&ボディーガード・隠戸九雲が元ヤンだった事実や、彼の家をつっこみまくるおしゃ子(矢作)のコメディエンヌぶりに多くの反響が寄せられた(以下、ネタバレが含まれます)。本作は、2015年から2016年にかけてWEBマガジン「Yahoo!不動産おうちマガジン」暮らしとカルチャーを紹介する「ROOMIE」にて連載されていたWEB漫画「おしゃ家ソムリエおしゃ子!」(著:かっぴー)が原作。おしゃれ一族イエーガー家の一人娘で、おしゃれな家に住んでいる男としか付き合えない「おしゃ家ソムリエ」であるイエーガー・おしゃ子(矢作)が、25歳の誕生日を迎えるまでに、理想の男性を見つけるために奔走する姿を描いた物語。これまで、ベンチャー企業社長(金子大地)や美大卒デザイナー(岡山天音)、アパレルショップ店員(市川知宏)ら、イケメンくんたちと出会うが、彼らの“ぶしゃ部屋”を強烈な毒舌とオリジナルな「おしゃ語録」でぶった切り、交際には至らず……。先週(第7話)、イケメン草食系男子・音無草(佐野岳)の家へ行ったおしゃ子。恐ろしい裏の顔をもつ彼に襲われるが、間一髪、隠戸(市原)が助けに入り、危機は免れたが気を失ってしまう。目を覚ますとなんと隠戸の部屋...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「高杉真宙」の画像

もっと見る

「高杉真宙」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる