「一時期」とは?

関連ニュース

支え合う「移民時代」:地中海中部で欧州に向かう移民・難民「人命優先で支援を」 国境なき医師団の小島さん - 10月19日(土)11:28 

 国際医療NGO「国境なき医師団(MSF)」が地中海で行っている難民や移民の救助・医療援助活動に参加した小島毬奈助産師(35)が16日、東京都内で記者会見した。要救助者は「一時期より数は減ったが、今後も続くだろう」と説明。排外主義的傾向が広がる欧州では救助活動への批判があるが、移民らは母国や中継地で
カテゴリー:

歌手活動55周年 加藤登紀子インタビュー 思い出の地で“再出発” - 10月18日(金)11:15 

来月「ほろ酔いコンサート2019」 陶芸家目指した佐賀から  大ヒット曲「百万本のバラ」などで知られる歌手の加藤登紀子さんが、全国8都市をまわるツアー「ほろ酔いコンサート2019」を11月、佐賀県内からスタートさせる。若き日の一時期、陶芸家を目指して移り住んだ思い出の地・佐賀を、歌手活動55周年へ向けた“再出発”の地に選んだ。佐賀新聞社のインタビューに応じた。 -ツアーは佐賀から始まる。佐賀とのゆかりを。
カテゴリー:

義実家から大量に送られてきたお下がり。初めての赤ちゃんだから自分で育児グッズを買いそろえたい! - 10月14日(月)06:30 

出産の準備として、赤ちゃんグッズを買うのはママの楽しみの1つですよね。肌着や洋服、布団やベビーカーなど見ているだけでワクワクしませんか? 一方で、赤ちゃんグッズは使う期間が短いこともあり、お下がりを利用するママも少なくないようです。出産を控えたママからこのような投稿が寄せられました。 『今度赤ちゃんが産まれるんだけど、義実家から「わざわざ買わなくてもあるから!」と赤ちゃん用品がいっぱい送られてきた。肌着、服、布団、椅子、哺乳瓶、おもちゃ、バウンザー、マグマグ、チャイルドシート、ベビーカー、抱っこひも。でも初めての赤ちゃんだし、自分で買いそろえたい。全部もらい物じゃ嫌』 義実家から送られてきたさまざまなお下がりに、投稿者さんの気持ちは複雑のようです。このようなお下がり事情を、子どもを持つママたちはどのように考えているのでしょう。 衛生上問題がなければお下がりを使う!子どものためにお金を貯めたい 『哺乳瓶、布団、マグマグ、おもちゃはとりあえず即捨てるかな』 哺乳瓶やマグなど赤ちゃんが直接口をつける物は衛生的に大丈夫なのか、特に新米ママなら不安に思ってしまうかもしれません。自分でチェックして大丈夫だと思ったものを使うという意見がありました。 『お下がりがもらえるならそれを使って、その分をお子さんのために貯金しておいてあげたらいいのでは?』 『衛生的に大丈夫なものなら全然使う。ほんとに一...more
カテゴリー:

【朗報】 「オーバーウォッチのキャラを香港デモの象徴にして中国で禁止にさせよう」運動始まる - 10月11日(金)20:24  poverty

『オーバーウォッチ』のメイを香港デモの象徴キャラに さきほどMark Kern氏が「BoycottBlizzard」運動に参加したことに触れたが、 ボイコットのひとつの方法として、『オーバーウォッチ』のキャラクターであるメイを、 香港デモの象徴キャラクターに仕立て上げるという動きも活発化している(USgamer)。 なぜボイコット対象となるBlizzardのキャラクターを香港デモのシンボルにするのか。 一見すると意図が見えないかもしれないが、これはいわば「くまのプーさん作戦」である。 中国では、習近平国家主席がくまのプーさんに似...
»続きを読む
カテゴリー:

嵐・松本潤が愛でた花びらが満開に!? AV嬢・葵つかさの「モザイク除去動画」が流出で騒然 - 10月11日(金)15:24  poverty

https://www.cyzo.com/2019/10/post_218806.html 10月10日、動画サイト『FC2アダルト』にて人気セクシー女優・葵つかさの無修正映像がアップされたという。AVライターが言う。 「中国人がモザイクを破壊したと銘打った『モザイク除去映像』が流出したようです。 ターゲットになったのは『vs黒人 葵つ○さ』という作品。 『長時間収録!しかも高画質!! 隅々までクッキリご覧頂けます』との触れ込みで、有料会員のみの配信になっているようですが、 ネット上ではキャプチャーされた画像が投稿されるなど、ファンを前のめりにさせて...
»続きを読む
カテゴリー:

妻のお財布から無断でお金を盗んでいく旦那。辞めさせる方法は? - 10月19日(土)06:30 

みなさんのご家庭では家計をどのように管理していますか? もしも旦那さんが妻の財布から無断でお金をとっていったら……どう対応しますか? ある投稿者さんは、旦那さんが自分の財布からお金をとっていくことに嫌気がさしていると相談しています。 『旦那無理、もううんざり。以前から旦那が私の財布からお金をとっていきます。また今朝1万円がなくなっていました。財布からとられていることを知ってからはお財布の隠し場所を毎日変えています。毎日探しているのかな? 気持ちが悪い。今日はもう怒りでついに、「1万円返して」とラインしてしまいました。帰ってきたら絶対喧嘩だ。もうやだ』 旦那さんが自分のお財布からお金をとっていってしまうという投稿者さん。そのことに気が付いてからは、旦那さんにお金をとられないように毎日財布の隠し場所を変えているのだとか。しかし、また財布から1万円がなくなっていたようです。この投稿にたくさんのコメントが集まっているのでご紹介します。 旦那さんは「泥棒」のコメント多々 『家に泥棒がいるとか嫌だね。私なら一緒にはいられない』 『投稿者が一緒にいるのって夫じゃなく泥棒だよ! ねぇ、やばいって!』 『信頼関係も崩壊だよね。お金盗って仕事を終えて平気な顔で帰って来るんだよね。怖いわ』 『警察に突き出せば? 窃盗でしょ』 ママスタBBSでは、「パートナーの財布からお金をとる人は泥棒だ」というコメン...more
カテゴリー:

【野球】金田正一氏は「皇帝」 米紙も“伝説”特集「MLB球団は契約に興味を持っていた」また、彼はすぐカッとなりやすい性格だった。 - 10月15日(火)17:54  mnewsplus

「NYタイムズ」が異例の特集記事「カッとなりやすい性格だった」 通算400勝など数々の偉業を成し遂げ、10月6日に逝去した金田正一氏。 残してきた“伝説”は枚挙にいとまがないが、訃報を受けて、米国メディアも異例の特集を掲載。 米紙「ニューヨーク・タイムズ」は「“日本の皇帝”マサイチ・カネダが86歳で亡くなる」とのタイトルで伝えた。 米国でも、その偉大なキャリアには一目が置かれている。 記事では「カネダは単なる“見ていて楽しい”だけの選手ではなかった」と指摘。 金田氏がNPB唯一の400勝投手で、MLBでもサイ・ヤン...
»続きを読む
カテゴリー:

今後、世界を牽引するかもしれない「コロラド州デンバーのビアカルチャー」をレポート - 10月12日(土)19:00 

「コロラド州デンバー」と聞いて、何をイメージしますか? 雄大な自然? かわいいレンガ造りの建物と恵まれた気候? どれもデンバーという街を構成する重要な要素ではありますが、今、世界中から注目を浴びるデンバーの魅力──それは、ビールとそれを取り巻くユニークなビアカルチャーなんです。全米1位のビール生産量を誇る都市を取り巻く「ビアカルチャー」コロラド州の中北部、ロッキー山脈の東麓に位置する都市・デンバーは、州都であり、このエリア一帯の政治や経済、カルチャーの中心地。アメリカでは「全米で住みやすい都市」の第2位に選ばれ、「第二のポートランド」とも呼ばれています。住みよいとされる理由はいくつかありますが、その大きな理由のひとつが安定した経済。畜産をはじめとした農業が盛んなだけでなく、デンバー市17番街の金融街は「西のウォールストリート」と呼ばれるビジネス街であり、また、近年はテック系やバイオ系のベンチャー企業や研究所が増えて「シリコンマウンテン」という呼び名もあるほど。また、MBL(ベースボール)、NBA(バスケットボール)、NHL(アイスホッケー)、NFL(フットボール)の4大メジャースポーツのチームが本拠地を構えており、一年を通じて観戦を楽しめるのも魅力。スポーツ好きにはたまらない都市といえるのです。年間300日は晴れるとされる天候も、住みやすいといわれる理由のひとつ。ロッキー山脈が近く...more
カテゴリー:

台風19号、交通網に影響 運休・欠航相次ぐ - 10月11日(金)17:04 

大型で非常に強い台風19号の接近に伴い、国内の鉄道や空の便では運休や欠航の発表が相次いでいる。旅行客などこれらの交通機関の利用者らは、ここへ来てそれぞれの計画の変更を迫られそうだ。 米国の合同台風警報センターは、台風19号の区分を一時期の「スーパー台風」から引き下げてただの「台風」とした。それでも最大瞬間風速は75メートルと、その勢力はカテゴリー4のハリケーンに相当する強さを保っている。 現在...
カテゴリー:

N国立花党首が議員辞職し参院補選出馬 元自民議員「利用できる仕組みは何でも利用する姿勢に凄み」 - 10月08日(火)20:31  news

選挙の鉄人と新しい選挙手法の開発者との一騎打ちになるのかしら。風雲急を告げる参議院埼玉補選 れいわの山本太郎氏の出番だろうと思っていたが、さすがにN国党の立花孝志氏は人の意表を突くのが上手い。 自民党が候補者を擁立することを断念した時点で大方の方は眠りについていたはずなのだが、これで皆さん、目が覚めたはずである。 これで選挙戦に一気に火が点く。 選挙の鉄人とまで評されるに至っている前埼玉県知事の上田氏も決して安閑としていられないはずである。 眠りについていた人たちを叩き起こさなくてはならな...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「一時期」の画像

もっと見る

「一時期」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる