「チェア」とは?

関連ニュース

首長動静 10月20日 - 10月20日(日)10:38 

【山口知事】9時45分 Bリーグの大河チェアマン(佐賀市のホテルニューオータニ佐賀)▽13時半 ストリート陸上(同市の本丸通り)▽15時半 佐賀県公認心理師協会新法人発足披露会(同市のグランデはがくれ)▽17時20分 佐賀さいこうフェスグランドフィナーレ(同市の佐賀さいこうフェス会場)▽18時半 ラグビーW杯2019パブリックビューイング
カテゴリー:

【競馬】菜七子が6週連続V JRA女性騎手年間最多勝利を「37」に更新 - 10月19日(土)15:29  mnewsplus

10/19(土) 14:58配信 東スポWeb  藤田菜七子(22=美浦・根本)が19日、新潟5Rで3番人気のチェアリングソングに騎乗し1着。これで菜七子は6週連続の勝利となり、自身が持つJRA女性騎手の年間最多勝記録を「37」に更新した。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191019-00000012-tospoweb-horse.view-000 ...
»続きを読む
カテゴリー:

小泉環境大臣 台風被害を受け「災害支援保険」の創設を提言 国民の所得から源泉徴収し災害発生時の支援金に活用 - 10月18日(金)20:06  poverty

小泉進次郎環境大臣は18日、環境省の定例記者会見で、台風19号の被害を受け 「これからたくさんの災害が発生する。国としてもしっかりとした支援をしていかなければならない。」 と、行政からの支援を拡充する必要性に言及しました。 そのうえで、 「災害からの復興にはお金がかかる。現在は臨時予算や補正予算の枠組みの中で支援金を準備しているが、 今回の台風のような甚大な災害が立て続けに起こった場合や、被害が広範囲に及ぶ場合などは予算と支援金が足りず、問題だ。」 と述べ、災害発生時の支援金の財源として「災害支...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカーとは兄弟のような関係でもあるラグビー】<発展してほしい >緑の芝生の球技場が日本中に数多くあることが当たり前に - 10月18日(金)13:18  mnewsplus

<コラム・無手勝流 村井満> ビジネス界出身ながら世界水準のリーグを目指して3期6年目の村井満チェアマン(60)が、日刊スポーツで執筆中のコラム「無手勝流(むてかつりゅう)」。今回は日本列島を熱狂させているラグビーについてです。開幕戦を含めW杯を2試合観戦したサッカー界のチェアマンが感じる、ラグビーの奥深さや魅力とは何か。 【写真】スコットランドを破って決勝トーナメント進出を決めて喜ぶWTB福岡ら --◇--◇--◇-- ラグビーW杯を大いに楽しんでいます。強豪相手の4連勝で初の8強入りという快進撃は...
»続きを読む
カテゴリー:

新たな介護システムの試作機を「介護&看護 EXPO」に出展 - 10月17日(木)15:30 

2019年10月17日 グローバル電子株式会社 新たな介護システムの試作機を「介護&看護 EXPO」に出展 グローバル電子株式会社(東京都新宿区 代表取締役会長:松田樹一)は、10月23日~25日の3日間、幕張メッセで開催される「介護&看護EXPO」に、同社と製造子会社であるグローバルマイクロニクス株式会社が開発中の医療・介護施設向けの新たなシステムとして、ナーシングガード™シリーズ「多機能介護マットレス」と「ハイスピード離床センサー」を、それぞれ試作機として出展いたします。 多機能介護マットレスは、褥瘡(床ずれ)対策にも用いられているプロファイル加工タイプ※1の体圧分散マットレスに、同社グループが製造販売している血行促進マッサージ器「リラフィール®」と、乳幼児用体動センサーとして多くの保育施設に導入されている「シエスタBeBe®」を成人用にカスタマイズした体動センサーを内蔵した製品です。利用者の圧迫されやすい身体部位の血行の促進やQOLの改善、介護者の方の負担の軽減を目指して開発しています。 ハイスピード離床センサーは、従来の離床検知マットや端座位センサーの問題点を、同社グループが開発製造している省エネ用の次世代人検知センサーの技術を活用することで、高価な赤外線カメラやプライバシー上の懸念があるカメラを利用することなく解決した製品です。床上(ベッド上)と足...more
カテゴリー:

札幌ペトロビッチ監督、誕生日にMISCHAチェア - 10月19日(土)15:32 

前日18日に62歳の誕生日を迎えた北海道コンサドーレ札幌ペトロビッチ監督が“王座”を誓った。担当記者から愛称「MISCHA」の文字入りチェアを1日遅れのプレゼントとして贈られ「ファーストクラスの座り心地だ」と笑顔。 前夜のC大阪戦を「負…
カテゴリー:

【「ピクニックパーク&オーガニックキッチンカー.. - 10月18日(金)17:44 

【「ピクニックパーク&オーガニックキッチンカーフェスティバル」】 #新横浜公園で10/22(火・祝)に開催!バトミントンなどの遊具や、#キャンプチェア などの #ピクニック 用品を貸出します!また、安心・安全な全国のこだわり素材を使った #キッチンカー が大集合!!
カテゴリー:

ダイエット中でも白米が食べられる! 炊くだけで糖質を17%カットできる土鍋:WBS - 10月18日(金)13:13 

白いご飯は食べたいけど、ダイエットのために糖質抜きをしないと......と気持ちが揺れてしまう人に朗報だ。こちらはなんと、炊いたご飯の糖質をカットできる土鍋。見た目は普通のご飯だが、普通に炊くのと比べて17%もの糖質がカットできる。その秘密は、土鍋の内側にあるこの容器。お米の糖質というのは、炊く過程で水に溶け出す性質がある。糖質を含んだ水がまたお米に戻らないように、熱で上昇した水を鍋の上部にあるこの容器がキャッチ。この、糖を含んだ水がたまる仕組みを作るのが大変で、「これを開発するのに4キロ太った」とアメイズプラスの酒井紳之介さんは語る。穴の数を増やすなどしてカットする糖質の割合をさらに増やすことも可能だが、毎日継続して食べてもらいたいということでおいしさも重要視して、あえて17%にこだわっているという。実食した北村まあさキャスターも「糖質をカットしているとは思えないくらい甘みがある」と驚きの表情。おいしさとヘルシーさのバランスをとると、このくらいのカット率がちょうどいいのだという。また、糖を含んだ水をカットするということで水分がなくなってパサパサにならないか?というと、もともと水分を多めにして炊くので大丈夫なのだそう。しかし、糖質をカットする炊飯器はすでに出ているのだが、なぜ今、土鍋なのだろうか。三重県四日市市の窯元、スタジオノアというメーカーがあり、もともと(会社の)代表が同市の...more
カテゴリー:

2020年新製品発表会 「PLUS Furniture Fair 2020」開催 新発売のオフィスチェア・カンファレンステーブルをはじめ、プラスの2020年新製品をご紹介します! - 10月17日(木)13:00 

プラス株式会社(東京都港区 代表取締役会長兼社長 今泉嘉久)は、オフィス家具の新製品についてご紹介する展示会「PLUS Furniture Fair 2020」を、2019年11月5日(火)~8日(金)の4日間、プラス株式会社ショールーム「+PLUS(プラス プラス)」で開催いたします。新発売のオフィスチェアシリーズ、カンファレンステーブル、応接ソファや、本格木製オフィスファニチャー「MARU(マル)」の新アイテム、ドイツの老舗家具メーカー「TONET(トーネット)」をはじめとする海外ブランドコレクションなど、2020年に向けた新製品・主力製品ラインアップをご紹介いたします。企業ユーザー、お取引先関係者を対象に、プラスの新製品や空間づくりを実際に「見て」「触って」「体感」していただく絶好の機会となります。ぜひお気軽にご来場ください。記【名称】 「PLUS Furniture Fair 2020」【日時】 2019年11月5日(火)~8日(金) 10:00~17:00【会場】 プラス株式会社ショールーム 「+PLUS(プラス プラス)」千代田区永田町2-13-5 赤坂エイトワンビル1階【主な展示内容】 ○オフィスチェア<新製品>○カンファレンステーブル<新製品>○応接ソファ<新製品>○本格木製オフィスファニチャー「MARU(マル)」新アイテム<新製品>○海外ブランドコレクション・・・...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「チェア」の画像

もっと見る

「チェア」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる