「種平均」とは?

関連ニュース

【画像】 EUの東欧諸国、自国では稼げないので若者が流出する… 東欧をEUに加盟させたのは失敗なのでは? - 12月13日(金)10:08  poverty

EU、2018年の加盟国の労務費データ公表 https://www.jetro.go.jp/biznews/2019/04/00613b7b5fbf1aa7.html EU統計局(ユーロスタット)は4月11日、2018年のEU加盟国における時間当たりの労務費(社会保障などを含む推計値)を発表した。 それによると、平均労務費はEU28カ国で27.4ユーロ(前年比2.7%増)、ユーロ圏で30.6ユーロ(前年比2.2%増)となった。 失業率低下著しい中・東欧で、労働コストの上昇目立つ これは、農業・公的機関を除いた全業種平均の労務費のデータであり、製造業、サービス業、建設業、非営利事業など...
»続きを読む
カテゴリー:

NY株終値、220ドル高 米中進展期待で続伸 - 12月13日(金)08:39 

12日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は米中貿易協議の進展期待から続伸し、前日比220・75ドル高の2万8132・05ドルで取引を終えた。ハイテク株…
カテゴリー:

外為・株式 NY=17時 1ドル=108円50~60銭 - 12月12日(木)09:18 

 11日のニューヨーク外国為替市場の円相場は、午後5時現在、1ドル=108円50~60銭で、前日の午後5時に比べ18銭円高・ドル安になった。  ニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は前日の終値に比べ29ドル58セント高の2万7911ドル30セントで取引を終えた。
カテゴリー:

外為・株式 NY=17時 1ドル=108円68~78銭 - 12月11日(水)09:09 

 10日のニューヨーク外国為替市場の円相場は、午後5時現在、1ドル=108円68~78銭で、前日の午後5時に比べ17銭の円安・ドル高になった。  ニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は前日の終値に比べ27ドル88セント安の2万7881ドル72セントで取引を終えた。
カテゴリー:

外為・株式 NY=17時 1ドル=108円51~61銭 - 12月10日(火)09:29 

 9日のニューヨーク外国為替市場の円相場は、午後5時現在、1ドル=108円51~61銭で、前週末(6日)の午後5時に比べ01銭の円高・ドル安になった。  ニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は前週末の終値に比べ105ドル46セント安の2万7909ドル60セントで取引を終えた。
カテゴリー:

外為・株式 NY=17時 1ドル=109円26~36銭 - 12月13日(金)09:21 

 12日のニューヨーク外国為替市場の円相場は、午後5時現在、1ドル=109円26~36銭で、前日の午後5時に比べ76銭円安・ドル高になった。  ニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は前日の終値に比べ220ドル75セント高の2万8132ドル05セントで取引を終えた。
カテゴリー:

NY株終値、220ドル高の2万8132ドル 一時は取引時間中の最高値 - 12月13日(金)08:29 

 12日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は米中貿易協議の進展期待から続伸し、前日比220.75ドル高の2万8132.05ドルで取引を終えた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は63.27ポイント高の8717.32と最高値を更新した。
カテゴリー:

NY株反発、29ドル高 米経済の堅調さ意識 - 12月12日(木)08:50 

11日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は3営業日ぶりに上昇し、前日比29・58ドル高の2万7911・30ドルで取引を終えた。ハイテク株主体のナスダッ…
カテゴリー:

NY株続落、27ドル安 米中協議の行方を警戒 - 12月11日(水)07:33 

10日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続落し、前日比27・88ドル安の2万7881・72ドルで取引を終えた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は5…
カテゴリー:

NY株反落、105ドル安 米中摩擦の悪影響懸念 - 12月10日(火)08:39 

 週明け9日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は4営業日ぶりに下落し、前週末比105・46ドル安の2万7909・60ドルで取引を終えた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は34・70ポイント安の8621・83と反落した。米中貿易摩擦の悪影響が懸念され、売りが優勢となった。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「種平均」の画像

もっと見る

「種平均」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる