「特別展」とは?

関連ニュース

特別展「日本の伝統芸能」の記者発表及び 日本博オープニング・セレモニー制作発表会を実施 - 02月24日(月)18:30 

2020年2月19日(水) 独立行政法人 日本芸術文化振興会 「日本人と自然」をテーマに、各分野に至る「日本の美」を国内外へ伝える一大プロジェクト! 特別展「体感!日本の伝統芸能-歌舞伎・文楽・ 能楽・雅楽・組踊の世界-」の記者発表及び 日本博オープニング・セレモニー制作発表会を実施 2月14日(金)日本博オープニング・セレモニー制作発表会にて (左から桐竹勘十様、尾上紫様、尾上菊之助様、観世清和様)  文化庁及び独立行政法人 日本芸術文化振興会では、2019年より、日本が誇る様々な文化、「日本の美」を体現する美術展・舞台芸術公演・文化芸術祭等を展開する「日本博」を実施しています。  日本博は、文化庁・日本芸術文化振興会を中心に、関係府省庁や文化施設、地方自治体、民間団体等の関係者と連携した総力を結集した大型国家プロジェクトであり、「縄文から現代」及び「日本人と自然」というコンセプトの下、日本が誇る様々な文化、「日本の美」を体現する美術展・舞台芸術公演・文化芸術祭等を展開していくものです。この度、数百年以上にわたり守り伝えられてきた、日本を代表する5つの伝統芸能―歌舞伎・文楽・能楽・雅楽・組踊の歴史とそれぞれの芸能が持つ固有の美、それを成り立たせる実演及び舞台を支える「わざ」をご紹介する、特別展「体感!日本の伝統芸能-歌舞伎・文楽・能楽・雅楽・組踊の世界-」の記者発...more
カテゴリー:

映える2台! フライングフェザーとフジキャビンが並ぶ特別展示にも注目!|ノスタルジック2デイズ - 02月23日(日)06:00 

富谷龍一氏による設計の2台が並ぶ! フライングフェザー 富士キャビンノスタルジック2デイズでは超希少車から世界初展示まで、毎回、貴重な車両を展示する「特別展示車両」のコーナーがある。その「特別展示車両」に、今年はなんとフライングフェザーとフ・・・
カテゴリー:

スマスイ「10年間ありがとう展」にKDL開発のAIペンギン再展示 専用LINEアカウント開設、個体当てクイズに「ペン尻」写真配信も - 02月20日(木)15:00 

Webシステムやアプリの企画・開発を手がける株式会社神戸デジタル・ラボ(兵庫県神戸市中央区、代表取締役:永吉一郎、以下 KDL)は、神戸市立須磨海浜水族園(須磨区、以下 スマスイ)で開催中の特別展「10年間ありがとう!!-ほんま、いろいろあったな~-」の展示のひとつとして「マゼランペンギン型AI解説」を再展示します。■「マゼランペンギン型AI解説」(以下 AIペンギン)とは2019年に共同で展示を行ったAIペンギンは、「ペンギンの寿命は?」や「どれぐらい泳げるの?」など来場者が話しかけた質問に対して、2羽のマゼランペンギンの形をした解説システム「アレハンドロ」と「アンジェリーナ」が自動的に音声で返答するものです。今回展示するのは、2019年の5月~6月の試験運用を経て、7月~8月に展示方法などを見直した第二弾の「AIペンギン」に、さらにお楽しみいただけるコンテンツや改良を加えアップデートしました。■追加機能:LINEで会話を楽しめる!今回の展示では、専用のLINEアカウントを友達登録すればLINEでも「アレハンドロ」と「アンジェリーナ」にペンギンについての質問をできるようになりました。LINEにはペンギンの個体当てクイズや飼育員のいちおし「ペン尻」写真配信といった、「ペンギン好きにはたまらない」お楽しみコンテンツもご用意。個体当てクイズの正解者には、スマスイより等級に応じたペンギン...more
カテゴリー:

抽象絵画を追究 坂田一男の軌跡 岡山で特別展、320点展観 - 02月18日(火)12:18 

 わが国の抽象表現の先駆者とされる岡山市出身の洋画家坂田一男(1889~1956年)の画業に迫る特別展「坂田一男 捲土重来(けんどちょうらい)」が18日、同市北区天神町の岡山県立美術館で開幕した。国内...
カテゴリー:

岡本太郎の「太陽の塔」に刺激、麒麟田村の芸術への興味 - 02月17日(月)13:00 

特別展『知る、見る、遊ぶ 太陽の塔』がおこなわれている「万博記念公園」(大阪府吹田市)に、地元出身のお笑い芸人・麒麟 田村裕が訪れた。 テレビもパソコンもなかった幼少期、太陽の塔とともに過ごしていた田村。現在は、美術館で […]
カテゴリー:

天皇陛下60歳に ハーバード大学、外務省……雅子さまのキャリアに光を当てた特別展 - 02月23日(日)11:00 

 2月23日、天皇陛下は60歳の誕生日を迎えられた。誕生日を前にした記者会見では、「還暦」について、このように述べられた。「即位の年齢については、歴代天皇の中では、より高齢で即位された天皇もおられますが…
カテゴリー:

特別展「古代エジプト展」 監修の中野智章教授が.. - 02月21日(金)16:14 

特別展「古代エジプト展」 監修の中野智章教授が講演 #西日本新聞
カテゴリー:

世界最大級「特別展 ミイラ」、入場者数40万人.. - 02月19日(水)15:38 

世界最大級「特別展 ミイラ」、入場者数40万人突破
カテゴリー:

「プライム1スタジオ」ギャラリーショップにDCキャラクターが大集合! 特別展示イベントが2月21日(金)スタート - 02月18日(火)10:00 

2020年2月21日(金)より、東京・新宿マルイアネックス7F「プライム1スタジオ」ギャラリーショップにて、「Prime1Studio DC Comics & Movies Special GALLERY」と題した特別展示イベントがスタート・・・
カテゴリー:

《AGF®器の絆プロジェクト》「東北の陶芸家とコーヒーの器展 Supported by AGF®ちょっと贅沢な珈琲店®」 - 02月17日(月)11:00 

2020年2月17日 味の素AGF株式会社      東日本大震災復興応援活動《AGF®器の絆プロジェクト》 「東北の陶芸家とコーヒーの器展 Supported by AGF®ちょっと贅沢な珈琲店®」 10窯元による“ちょっと贅沢なコーヒータイムを彩る器”特別展示販売会を 3月7日から3月9日まで開催! コシノジュンコさんと窯元によるコラボレーションカップの限定販売なども実施     味の素AGF株式会社(以下、AGF 代表取締役社長:品田英明)は、2012年より取り組んでいる東日本大震災復興応援活動《AGF®器の絆プロジェクト》の一環として、2020年3月7日(土)から2020年3月9日(月)まで、神保町ブックセンターにて特別展示販売会「東北の陶芸家とコーヒーの器展Supported by AGF®ちょっと贅沢な珈琲店®」を開催します。   《AGF®器の絆プロジェクト》は、震災の被害を受けた窯の修復のサポートや、全国各地に赴いての陶芸・絵付け体験のイベント実施など、震災復興のための活動を続けてきましたが、このたび初の試みとして、“ちょっと贅沢なコーヒータイムを彩る器”をテーマに、東北の魅力に溢れた総勢10窯元による特別展...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「特別展」の画像

もっと見る

「特別展」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる