「東急プラザ渋谷」とは?

関連ニュース

うわ、手みやげにしたい! 可愛すぎる「ふきよせ」はコレだ~ | ananweb - マガジンハウス - 01月27日(月)18:30 

スイーツライターのchicoさんがおすすめスイーツを紹介する「お菓子な宝物」。今回は『tamayose(たまよせ)』のふきよせです。風が運んできた木の枝や花。「ふきよせ」には色とりどりの小さな自然がおさめられている。日本の茶事に欠かせない干菓子の詰め合わせは、蓋を開けた瞬間心奪われるほど愛くるしく、手みやげにも最高。なかでも『tamayose』のは新しい。梅型に抜いた「雲平(うんぺい)」(砂糖を使った工芸菓子)や「奉天(ほうてん)」(かりんとうの飴包み)など20種以上の干菓子が入るが、昔ながらの味だけではない。コロコロ丸い豆菓子をカリッといけば、トマトにバナナ、イチゴみるくに柚子胡椒まで、炒り豆の香ばしさとともに自由なフレーバーが溢れ出す。やみつきになる人が続出しているのが、ふきよせの〈甘じょっぱい缶〉。甘い系と塩味系ゾーンに仕切られていて、「うずまきかりんとう」や「ぼうろ」で口が甘くなったら、「しそ煎餅」や「明太子豆」の塩気でリフレッシュして「和三盆糖」へ…と、気づけば「甘い」と「しょっぱい」の無限ループに突入。こうした定番3種のほか、クリスマスやバレンタインの季節のふきよせも楽しみ。さらにパウチやおしゃれな瓶に好きなように干菓子を詰められる「カスタムふきよせ」は自分用にも気軽なギフトにもちょうどいい。アップデートした「ふきよせ」は自由で、普段のおやつシーンにすっと溶けこむ。「ふ...more
カテゴリー:

デジタル・ハチ公 人気 渋谷の新たな待ち合わせ場所に - 01月12日(日)15:45  newsplus

大規模な再開発が進む東京・渋谷に、大館市生まれの忠犬ハチ公にちなんだ新たな待ち合わせスポットが登場した。昨年12月5日にオープンしたばかりの新複合施設「渋谷フクラス」2階にある「GMOデジタル・ハチ公」。最新技術を使ってハチ公の生前の姿を復元したホログラムや、大画面に囲まれたアート空間、ともにハチ公の銅像がある渋谷区と大館市とのつながりを紹介する映像作品などが楽しめ、人気を集めている。 渋谷フクラスは、JR渋谷駅西口を出てすぐの「東急プラザ渋谷」を中心とする18階建てのビル。バスターミナルや観...
»続きを読む
カテゴリー:

「東急プラザ渋谷」の画像

もっと見る

「東急プラザ渋谷」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる