「決勝点」とは?

関連ニュース

全勝対決制した横浜M、次節にも1次L突破 - 11月26日(木)09:15 

 横浜Mはともに2連勝だった上海上港との顔合わせで競り勝ち、次節にも突破を決められる優位な立場に立った。途中出場で決勝点を奪った天野は「90分通して支配することはできなかったけれど、次は圧倒できるように頑張りたい」と強い口調で語った。
カテゴリー:

パルチザンFW浅野拓磨が今季公式戦9点目! 自らのゴールが決勝点となりカップ戦ベスト8へ - 11月26日(木)08:46 

 パルチザンのFW浅野拓磨がセルビア・カップベスト16で2部のメタラツ戦で今シーズン公式戦9点目を挙げた。  この試合で先発出場を果たした浅野は前半から果敢にゴールを狙う。すると43分、エリア付近で右
カテゴリー:

鳥栖監督「これが今の力」仙台に雪辱され12敗目 - 11月25日(水)22:38 

サガン鳥栖が最下位ベガルタ仙台に完封負けで今季12敗目を喫した。 前半は持ち味のボール保持で押し込んだ。だが、運動量が落ちた後半に決勝点を献上。セカンドボールを拾う回数が減り、空いたスペースをうまく突かれた。攻守の要のMF原川が封じられ…
カテゴリー:

【サッカー】森保ジャパン リバプールで出番激減なのに…MF南野拓実と〝危険すぎる心中〟 - 11月25日(水)06:51  mnewsplus

11/25(水) 6:15配信 東スポWeb MF南野(右)への信頼が厚い森保監督だが…  森保ジャパンで深まる〝エース依存〟は吉と出るか凶と出るか。日本代表の森保一監督(52)が24日にオンラインで取材に応じ、パナマ、メキシコと対戦したオーストリア遠征の総括を行った。  パナマ戦は1―0と勝利したが、メキシコには0―2の完敗。強豪相手で浮き彫りになった得点力不足が喫緊の課題だが、指揮官が攻撃陣のキーマンに挙げるのが10番を背負うMF南野拓実(25=リバプール)だ。  南野は初戦のパナマ戦で自ら得たPKで決勝...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】川島永嗣、久々の出場も4失点敗戦。現地メディアからは厳しい評価に - 11月23日(月)13:55  mnewsplus

フランス・リーグアン第11節のモンペリエ対ストラスブール戦が現地時間22日に行われ、ホームのモンペリエが4-3で勝利を収めた。ストラスブールの日本代表GK川島永嗣は久々の出場を果たしたが4失点という結果に終わった。  正守護神マッツ・セルスが長期離脱となったストラスブールは今季開幕から2試合に川島が出場。その後は本来の第2GKであるビングル・カマラがゴールを守っていたが、そのカマラの負傷欠場により川島が今季3度目の出場となった。  試合は前半からゴールの奪い合いに。8分にはCKに合わせたDFペドロ・メンデスのゴ...
»続きを読む
カテゴリー:

横浜3連勝次節にも突破 オビPK止め天野が決勝弾 - 11月26日(木)09:08 

横浜F・マリノスはともに2連勝だった上海上港(中国)との顔合わせで競り勝ち、次節にも突破を決められる優位な立場に立った。 途中出場で決勝点を奪った天野は「90分通して支配することはできなかったけれど、次は圧倒できるように頑張りたい」と強…
カテゴリー:

鳥栖エドゥアルド「相手のカウンターを受けた」 - 11月25日(水)22:53 

今季初の連勝を狙ったサガン鳥栖だったが、前回3発快勝していた最下位べガルタ仙台に完封負け。8試合ぶりの敗戦で、今季12敗目を喫した。 後半33分、カウンターからの右クロスに対応が遅れ、決勝点を献上した。前半は持ち味のボール保持で押し込み…
カテゴリー:

【速報】サガン鳥栖、8試合ぶり黒星 仙台に0―1 - 11月25日(水)21:32 

サッカー・J1サガン鳥栖はリーグ戦第29節の25日、鳥栖市の駅前不動産スタジアムでベガルタ仙台と対戦し、0-1で敗れて8試合ぶりの黒星を喫した。通算成績は6勝11分け12敗(勝ち点29)で、順位は変わらず14位。 鳥栖は押し気味に試合を進めながらもゴールを奪えず、逆に後半33分、仙台のFW長沢にヘディングで決勝点を許した。
カテゴリー:

【サッカー】バイエルンの「最強ストライカー番付」。“クラブのシンボル”を差し置いてトップに選ばれたのは現役最強のCFだ! - 11月24日(火)06:13  mnewsplus

クラブ生え抜きのシンボルは次点に 【現地記者選定のバイエルン最強ストライカー番付TOP10(1990年以降)】 1位:ロベルト・レバンドフスキ(ポーランド代表) 2位:トーマス・ミュラー(ドイツ代表) 3位:アリエン・ロッベン(元オランダ代表) 4位:ジオバネ・エウベル(元ブラジル代表) 5位:フランク・リベリ(元フランス代表) 6位:クラウディオ・ピサーロ(元ペルー代表) 7位:ロイ・マカーイ(元オランダ代表) 8位:マリオ・ゴメス(元ドイツ代表) 9位:ルカ・トーニ(元イタリア代表) 10位:ユルゲン・クリン...
»続きを読む
カテゴリー:

打順降格に奮起 決勝2ランのセガサミー・北阪 好投手・栗林を攻略 都市対抗 - 11月22日(日)22:46 

 社会人野球の第91回都市対抗野球大会が22日、東京ドームで開幕し、第2試合で東京都・セガサミーが前回準優勝の豊田市・トヨタ自動車を2―0で破った。  8番打者の一振りが試合の行方を決めた。二回、東京都の北阪が大会屈指の右腕、豊田市の栗林から決勝点となる右越え2ランを放った。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「決勝点」の画像

もっと見る

「決勝点」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる