「今シーズン」とは?

関連ニュース

ベティス戦がレアルでのラストマッチ? 退団が噂される9選手とは - 05月20日(月)01:24 

 リーガ・エスパニョーラ最終節が19日に行われ、レアル・マドリードはベティスに0ー2で敗れた。これでレアル・マドリードは今シーズンのリーガ・エスパニョーラを3位で終えることが決定。同日付のスペイン紙『
カテゴリー:

ボカ、ローマ退団のデ・ロッシに関心…鍵を握るのは“かつての同僚”か - 05月20日(月)00:39 

 ボカ・ジュニオルスが今シーズン限りでのローマ退団を発表した元イタリア代表MFダニエレ・デ・ロッシの獲得に向けて動き出しているようだ。『ESPN』アルゼンチン版が18日に報じている。  同メディアは、
カテゴリー:

C・ロナウドがセリエAのMVPを獲得! 移籍初年度で21ゴール11アシスト - 05月19日(日)23:01 

 セリエAの公式HPは18日、ユヴェントスに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが2018-19シーズンの年間最優秀選手賞に輝いたことを発表した。  C・ロナウドは今シーズン開幕前にレ
カテゴリー:

マンC主将コンパニ、今季限りでの退団を発表「ついに去る時が来た」 - 05月19日(日)17:59 

 マンチェスター・Cは19日、ベルギー代表DFヴァンサン・コンパニが今シーズン限りで退団することを発表した。  現在33歳のコンパニは2008年からマンチェスター・Cに所属。加入11年目の今シーズンは
カテゴリー:

40歳FWピサーロが現役続行を明言…来季ブレーメン残留が決定 - 05月19日(日)16:37 

 FW大迫勇也が所属するブレーメンの元ペルー代表FWクラウディオ・ピサーロが来季残留を明言した。18日、クラブ公式サイトが伝えている。  昨年夏にブレーメンに加入したピサーロは今シーズン、ブンデスリー
カテゴリー:

乾貴士のレンタル元ベティス、指揮官の退任を発表…今季10位フィニッシュ - 05月20日(月)00:59 

 ベティスは19日、キケ・セティエン監督の退任を発表した。  セティエン監督は2017年にベティスの指揮官に就任。初年度はリーグ戦7位で終えて、ヨーロッパリーグ出場権を獲得。今シーズンは昨シーズン程の
カテゴリー:

ミラン、最後の“スクデットを知る男”アバーテが退団へ…指揮官が会見で明言 - 05月19日(日)23:10 

 ミランの元イタリア代表DFイニャツィオ・アバーテは今シーズン限りで同クラブを退団するようだ。イタリアメディア「カルチョ・メルカート」が18日に伝えている。  同メディアは今シーズン限りで満了するアバ
カテゴリー:

【サッカー】レアル、ベティスに敗れ最終節を勝利で飾れず…移籍濃厚のベイルは不出場 - 05月19日(日)22:16  mnewsplus

5/19(日) 21:00配信  リーガ・エスパニョーラ最終節が行われ、レアル・マドリードはベティスと対戦する。  レアル・マドリードでは退団が決定的とされるケイラー・ナバスとマルコス・ジョレンテが先発入り。注目のギャレス・ベイルはベンチスタートとなっている。  前半は拮抗した展開が続き、両チーム無得点のまま終了。スコアが動いたのは61分、カウンターからアンドレス・グアルダードが左サイドのスペースに抜け出すと、ドリブルからの折り返しを中央のローレン・モロンが流し込んだ。ベティスが先制に成功する。  その後...
»続きを読む
カテゴリー:

陸上男子400mリレー 日本優勝 多田・山縣・小池・桐生 - 05月19日(日)17:26  news

陸上のセイコー・ゴールデングランプリ大阪は19日、大阪市のヤンマースタジアム長居で行われ、 男子400メートルリレーで日本は今シーズン世界最高となる38秒00で優勝した。  日本は同種目でリオデジャネイロ五輪銀メダルを獲得したが、今月11日に行われた 世界リレー大会の同種目予選で日本は3走の小池祐貴(24=住友電工)から アンカー桐生祥秀(23=日本生命)へのバトンパスで違反があり、失格。メダルどころか 世界選手権(9月27日開幕、ドーハ)の出場権すら確保できなかった。  この日も第1走多田修平(22=住友電工...
»続きを読む
カテゴリー:

【陸上】リレー侍 リベンジV!まさかの失格から1週間、今季世界最高38秒00 - 05月19日(日)15:40  mnewsplus

 陸上のセイコー・ゴールデングランプリ大阪は19日、大阪市のヤンマースタジアム長居で行われ、男子400メートルリレーで日本は今シーズン世界最高となる38秒00で優勝した。  日本は同種目でリオデジャネイロ五輪銀メダルを獲得したが、今月11日に行われた世界リレー大会の同種目予選で日本は3走の小池祐貴(24=住友電工)からアンカー桐生祥秀(23=日本生命)へのバトンパスで違反があり、失格。メダルどころか世界選手権(9月27日開幕、ドーハ)の出場権すら確保できなかった。  この日も第1走多田修平(22=住友電工)、第2走...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「今シーズン」の画像

もっと見る

「今シーズン」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる