「展覧会」とは?

関連ニュース

フォロワー21万人超えの自撮りおばあちゃん。その意外な過去と現在:カンニング竹山の新しい人生、始めます! - 10月19日(土)18:46 

女性87.6歳、男性81.09歳(※平成29年簡易生命表 厚生労働省調べ)と、毎年更新している日本人の平均寿命。"人生100年時代"となった今、長い人生を楽しく生きるために40歳代から知っておきたい「移住」「開業」「再就職」などの情報をお届けする「カンニング竹山の新しい人生、始めます!」(BSテレ東 毎週日曜夜9時)。「テレ東プラス」では、10月20日(日)の放送内容を、先取りでご紹介します!今回紹介する「新しい人生の先輩」は、熊本県熊本市に暮らす西本喜美子(91歳)さん。実は西本さん、インスタグラムのフォロワーが21万人超の有名人なのですが......このお顔に見覚えありませんか?西本さんを一躍有名にしたのは、この斬新でユニークな自撮り写真! この写真を「見たことがある!」という方も多いのではないでしょうか。今回は、91歳にして自撮り写真に果敢に挑み、数々の作品を発表し続けている西本さんの元気の秘密を探ります。熊本市のご自宅で一人暮らしをしている西本さんの自宅を訪問すると...そこには破れた障子からのぞき込んでくる「目」。スタッフも思わず「怖い...」とコメント(笑)。実はこれ、西本さんのいたずら。「障子が破れた時に(顔の)写真を貼ったの。皆さんいらした時にびっくりするらしいです」といたずらっ子そのものの笑顔を浮かべる西本さん。そんな西本さんに1日密着することに。まず西本さんが自...more
カテゴリー:

【最終日】笠井爾示の展覧会が大阪・The Blend In.. - 10月19日(土)11:02 

【最終日】笠井爾示の展覧会が大阪・The Blend Innで今日まで開催。新作写真集「トーキョーダイアリー」収録作品を大阪のホテルで展示しています。
カテゴリー:

【クイズ】入ったらうっとり…超幻想的なこの場所はどこ? | ananweb - マガジンハウス - 10月19日(土)10:00 

女子憧れのハイジュエリーメゾン、カルティエの現代作品に焦点をあてた大規模展覧会が東京・六本木の国立新美術館ではじまりました! ジュエリーや時計だけでなく、展示会場そのものも美しく幻想的。うっとりするようなアート空間が楽しめる話題の展覧会、その見どころをご紹介します!二度と見られない!? 個人所蔵の作品が集結!【女子的アートナビ】vol. 161『カルティエ、時の結晶』では、カルティエで制作された宝飾品や時計などのうち、1970年代以降の現代作品に焦点をあてて紹介。展示作品約300点のうち、半数近くが通常公開されることのない個人所蔵作品です。展覧会の会場構成を手がけたのは、新素材研究所の杉本博司さんと榊田倫之さん。木や石などの素材を使い、伝統的な職人さんたちの技術と最新技術を合わせて生み出されたデザインは、まさに空間のアート。展示室すべてが芸術作品のような美しさです。まずは時計からスタート!それでは、会場に入ってみます。入り口で出迎えてくれるのは、巨大な時計のインスタレーション。1908年製造の時計を逆行化させたもので、杉本博司さんの作品です。序章『「時の間」ミステリークロック、プリズムクロック』では“時を刻む芸術品”といわれる目の錯覚を利用した時計「ミステリークロック」などが展示されています。この空間デザインを担当された新素材研究所の榊田さんは、「広い空間で小さな作品を見ていただく...more
カテゴリー:

【インタビュー】「見終わったら若返っているかも.. - 10月18日(金)19:04 

【インタビュー】「見終わったら若返っているかもしれないよ」 カルティエCEOに最新展覧会の見所と狙いを直撃
カテゴリー:

24日から県展、グランプリ3作品決まる - 10月18日(金)11:00 

県文化振興会議(山崎力理事長)は18日、第60回記念県美術展覧会「県展2019」の入賞者を発表した。グランプリには青森県弘前市の葛原弘泉さん(75)の水墨画「黎明」、同市の佐々木幸雄さん(71)の切り絵「雪の大正浪漫舘」、青森市の鎌田ゆりさん(24)の工芸(こぎん刺し)「足跡」の3作品が選ばれた。応募点数は絵画87点、写真43点、書道50点、彫刻5点、工芸15点の計200点で、昨年より47点減。200点全点が入選し、グランプリのほか特選8点、優秀賞12点、奨励賞27点が選ばれた。また、60回を…
カテゴリー:

【今日】マーク・ボスウィックや濱田祐史が参加す.. - 10月19日(土)15:34 

【今日】マーク・ボスウィックや濱田祐史が参加する新コンセプトビジュアル雑誌「(RE)PICTURE」。創刊を記念した展覧会が、恵比寿のブックショップPOSTで今夜18〜20時に開催。
カテゴリー:

二科展に出品重ねて半世紀 大阪市の100歳写真家 - 10月19日(土)10:42 

 国内三大公募展の一つ「二科展」で、まもなく100歳を迎える写真家の作品が今年も展示される。大阪市東成区の青木君夫さん。大正8(1919)年11月生まれで半世紀以上、二科展に作品を出品し続けている。「最高の展覧会」と語る特別な展覧会が、今年も間もなく幕を開ける。
カテゴリー:

小泉孝太郎、「久々に頭の中が疲れる感じが…」その理由は? | ananweb - マガジンハウス - 10月19日(土)09:00 

俳優の小泉孝太郎さんが、渋谷のBunkamura ザ・ミュージアムではじまった展覧会『建国300年 ヨーロッパの宝石箱リヒテンシュタイン 侯爵家の至宝展』の開幕イベントに登場! 展覧会の感想やコレクションしているモノについて、熱く語りました!どんな展覧会?【女子的アートナビ】vol. 160この展覧会では、ヨーロッパのリヒテンシュタイン侯国から来日したルーベンスやクラーナハ(父)などの油彩画、エレガントな陶磁器などさまざまな作品を展示。会場には優美な宮廷文化の世界が広がっています!リヒテンシュタイン侯国とは、スイスとオーストリアにはさまれた場所に位置する小さな国。1719年からリヒテンシュタイン侯爵家が統治する「侯国」で、今年建国300年を迎えました。面積は宮古島と同じくらいの小国ですが、侯爵家は領地経営で成功して富を築きあげ、美術収集を積極的に行って世界屈指ともいわれる個人コレクションを形成。同展では、リヒテンシュタイン家の所蔵品からセレクトされた珠玉の約130点を紹介しています。小泉孝太郎さん、登場!この展覧会の音声ガイド・ナビゲーターを務めるのは、俳優の小泉孝太郎さんです。プレス向けに開かれた開幕イベントで、インタビューが実施されました。――会場をご覧になって、いかがでしたか?小泉さん 一枚一枚絵画の前に立ち、本物を生で見られるというのはぜいたくな時間だと思いました。ほんの少...more
カテゴリー:

神田愛花「ダンスと言えばコレ」変なおじさん披露 - 10月18日(金)11:07 

お笑いコンビ、バナナマン日村勇紀の妻でフリーアナウンサーの神田愛花(39)が、ファッションブランド「CHANEL(シャネル)」展覧会のパーティーで、志村けんの「変なおじさん」踊りを披露した動画を公開した。 神田アナは18日、ツイッターを…
カテゴリー:

【喜寿記念 真葛 六代 宮川香齋作陶展】 本展.. - 10月18日(金)10:00 

【喜寿記念 真葛 六代 宮川香齋作陶展】 本展は、真葛焼の伝統を守り、その格調の高さで世界の人々を魅了する宮川香齋氏の喜寿を記念する展覧会です。茶碗、水指などの茶陶に、香炉、大皿、酒器などを併せ、新作約80点を一堂に展観いたします。 本館6階 美術特選画廊
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「展覧会」の画像

もっと見る

「展覧会」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる