「前週末」とは?

関連ニュース

外為・株式 NY=17時 1ドル=108円92銭~109円02銭 - 12月03日(火)09:34 

 2日のニューヨーク外国為替市場の円相場は、午後5時現在、1ドル=108円92銭~109円02銭で、前週末(29日)の午後5時に比べ41銭の円高・ドル安になった。
カテゴリー:

NYダウ、268ドル安 米製造業の減速懸念広がる - 12月03日(火)09:08 

 週明け2日のニューヨーク株式市場は、米経済の先行き懸念などから、主要企業でつくるダウ工業株平均が続落し、前週末比268・37ドル(0・96%)安い2万7783・04ドルで終えた。 米サプライ管理協会…
カテゴリー:

NY株続落、268ドル安 米景気に警戒感 - 12月03日(火)09:00 

 週明け2日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続落し、前週末比268・37ドル安の2万7783・04ドルで取引を終えた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は97・48ポイント安の8567・99。米景気への警戒感が強まった。
カテゴリー:

【NY株続落】268ドル安、 米景気に警戒感 3日 - 12月03日(火)06:53  newsplus

https://this.kiji.is/574351559320814689 NY株続落、268ドル安 米景気に警戒感 2019/12/3 06:46 (JST) ©一般社団法人共同通信社  【ニューヨーク共同】週明け2日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続落し、前週末比268.37ドル安の2万7783.04ドルで取引を終えた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は97.48ポイント安の8567.99。米景気への警戒感が強まった。  トランプ米大統領がブラジルとアルゼンチンから輸入する鉄鋼とアルミニウムに追加関税を課すと表明し、貿易摩擦の激化を懸念した売り注...
»続きを読む
カテゴリー:

外為 東京=17時 1ドル=109円59銭~60銭 - 12月02日(月)18:04 

 2日の東京外国為替市場の円相場は、午後5時現在、1ドル=109円59銭~60銭で、前週末(29日)の午後5時時点と比べ10銭の円安・ドル高になった。
カテゴリー:

NY円、108円後半で取引 - 12月03日(火)09:33 

 週明け2日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前週末比41銭円高ドル安の1ドル=108円92銭~109円02銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1073~83ドル、120円66~76銭。
カテゴリー:

NY円、108円後半 - 12月03日(火)09:02 

 週明け2日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前週末比41銭円高ドル安の1ドル=108円92銭~109円02銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1073~83ドル、120円66~76銭。
カテゴリー:

NY株続落、268ドル安 米景気に警戒感 - 12月03日(火)08:01 

 週明け2日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続落し、前週末比268.37ドル安の2万7783.04ドルで取引を終えた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は97.48ポイント安の8567.99。米景気への警戒感が強まった。
カテゴリー:

NYダウが続落、終値268ドル安に - 12月03日(火)06:46 

【ニューヨーク共同】週明け2日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続落し、前週末比268.37ドル安の2万7783.04ドルで取引を終えた。ハイテク株主体のナスダック...
カテゴリー:

日経平均は大幅反発、円安基調と中国経済指標を好感 - 12月02日(月)16:55 

東京株式市場で日経平均は大幅反発。前週末の米国株式市場はさえなかったものの、為替の円安基調や中国の堅調な経済指標が好感され、輸出関連株中心に幅広く物色された。終値ベースでは11月12日に付けた年初来高値2万3520円01銭を上回った。商いはやや細り、東証1部の売買代金は4日連続の2兆円割れとなった。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「前週末」の画像

もっと見る

「前週末」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる