「前原滉」とは?

関連ニュース

前野朋哉の“働く人”がグッとくるサウナストーリーに「凄く胸に染みた」 - 07月31日(土)11:15 

原田泰造、三宅弘城、磯村勇斗がサウナー(サウナ好き)役で出演する『サ道2021』(テレビ東京系、毎週金曜24:52〜)の4話が7月30日に放送。ネット上では、社会人の胸にしみる展開に「色々考えさせられた」との反応があった(以下、ネタバレが含まれます)。本作は、全国のサウナーにとっての“サウナ伝道漫画”タナカカツキの「マンガ サ道~マンガで読むサウナ道~」を実写化。2019年7月期に放送された連続ドラマは「見るだけでととのう」と話題に。その後スペシャルドラマとしても2回放送。さらに、日本サウナ大賞・サウナの魂賞・サウナシュランの3冠を受賞するなど日本全国に多くのサウナーを生み史上空前のサウナブームを巻き起こした人気シリーズ。ナカタアツロウ(原田)は、雑貨メーカーに勤めるヘルパーさん(前野朋哉)​​とサウナでばったり。イケメン蒸し男(磯村)に紹介する。ナカタは早速、できる社員とできない社員の見分け方を蒸し男に問う。そんな話をしていると、偶然さん(三宅)の姿が。ナカタと蒸し男は、何も言わず、彼を見つめていた。ヘルパーさんは、同僚の吉田くん(戸塚純貴)に誘われて以来サウナの魅力にハマっていた。吉田くんは、業績の悪い会社の中でも、入社5年でヒット商品を連発した“できる社員”。その後、彼は独立するために会社を辞めた。一方、小倉くん(前原滉)​​は入社10年でヒット商品なし。ヘルパーさんは、同僚...more
カテゴリー:

前野朋哉“ヘルパーさん”、水風呂中に戸塚純貴“吉田”から「会社を辞める」と告げられ… - 07月28日(水)11:28 

原田泰造、三宅弘城、磯村勇斗がサウナー(サウナ好き)役で出演するドラマ25『サ道2021』(テレビ東京系、毎週金曜24:52~)の第4話が、7月30日に放送される。本作は、全国のサウナーにとっての“サウナ伝道漫画”タナカカツキの「マンガ サ道~マンガで読むサウナ道~」を実写化。2019年7月期に放送された連続ドラマは「ドラマを見るだけでととのう」と話題になり、日本全国に多くのサウナーを生み史上空前のサウナブームを巻き起こした人気シリーズ。前作に引き続き、サウナを求めて全国を旅する主人公のナカタアツロウ(原田)、偶然さん(三宅)、イケメン蒸し男(磯村)の仲良し3人組も登場。今回のテーマはディスタンスと継承。コロナ禍で再認識させられた家族や友人との距離、社会との距離、土地との距離、過去や未来との距離。それらをこえて、受け継がれていくものとは? サウナを舞台に描かれる。第3話では、いつもより不機嫌なイケメン蒸し男の様子に、ナカタと偶然さんはタジタジ。理由を聞くと、蒸し男は幼馴染のリョウ(藤原季節)と喧嘩をしたそうで……。<第4話あらすじ>雑貨メーカーに勤めるヘルパーさん(前野朋哉)は、同僚の吉田くん(戸塚純貴)に誘われて以来サウナの魅力にハマってしまう。いつものようにサウナで蒸され水風呂に入っていた時、吉田くんから「会社を辞める」と告げられる……。“デキる社員”として評判のいい吉田くんの...more
カテゴリー:

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

こんなの見てる