「不注意」とは?

関連ニュース

回送バス、信号機に衝突 - 03月28日(土)08:00 

27日午前10時半ごろ、鹿島市高津原の国道207号の交差点で、祐徳自動車の回送バスが道路脇の信号機の柱に衝突した。回送中のため、乗客はおらず、けが人はなかった。 現場は片側1車線。バスの左前部が信号機の柱にぶつかった。鹿島署は運転手の前方不注意が原因とみている。バスは、鹿島市内の西部営業所を出て武雄市方面に向かっていた。
カテゴリー:

ASRockのマザーボードの「ピン折れ無償修理サービス」は100%赤字 - 03月26日(木)07:00 

マザーボードやグラフィックボードメーカーとして知られるASRockは、2016年よりコンシューマ向けマザーボードの「ピン折れ無償修理サービス」を提供している。これは、購入後3ヶ月以内であればCPUソケットのピン曲がり・破損を無償修理するというもの(ASRockの代理店であるアスクの発表)。これは自作PC組み立て時の不注意などによる破損に対応してくれるサービスだが、ASRock Japan公式Twitterアカウントによると、このサービスはASRock側としては「100%赤字」なのだという。 なお、公式アカウントによると、自作をはじめた人が組み立て時に失敗してマザーボードをもう一枚購入することは「正直きびしいとおもった」としてこのサービスを始めたという。 すべて読む | ハードウェアセクション | ハードウェア | ハードウェアハック | 関連ストーリー: Phenom II X3がX4になる裏技発覚 2009年02月24日 AMDの次世代アーキテクチャ「Zen」ではCPU・APUですべてのソケットが統一される 2016年01月15日 MacBook AirのCPUを交換する改造 2013年11月22日
カテゴリー:

漏れない?面倒じゃない?10人に聞いた「月経カップ体験談」 - 03月20日(金)19:00 

 正しく手入れすれば約5〜10年は繰り返し使えて、カラダにもお財布にも環境にもやさしい月経カップ。まだまだ馴染みがない目新しいプロダクトだけど、「第三の生理用品」と世界的に注目を集めているのは事実。ナプキンやタンポンから乗り換える人がすこしずつ増えている模様です。今回は、実際に使っているミレニアルズ10人に、漏れない?面倒じゃない?などなど「月経カップ」に関するあれこれをアンケートしてみました。Q.使っている月経カップの種類は?「スクーンカップのサイズ1と2、フルムーンガールのRとLを経てROSE CUPに行き着いた(ライター・25歳)」という使用歴約3年半の手練れもいれば「Eva Cupを使っているけど、自分に合っているのかまだわからない(デザイナー・26歳)」というビギナーも。メーカーごとで素材やかたちも異なるし、なんと言っても膣のかたちは本当に人それぞれ。本当にフィットするものとすぐに出会えるとは限らない月経カップのリアルが浮きぼりに。その他の回答にあったのはデンマークの「Organic Cup」やドイツの「t.o.c.」といった海外製。旅行の時、パッケージに惹かれて買ったんだって(やっぱり海外の方がお洒落なものが多いよね)!Q.始めてどれくらい?「会社の隣の席の女子が使っていたから」「友だちがいいって言っていたから」など面と向かった会話のなかでのレコメンドがきっか...more
カテゴリー:

俺が自転車無灯火で乗ってると正面の車がハイビームにしてくる。どこに通報すればいい? - 03月15日(日)10:09  news

sssp://img.5ch.net/ico/1fu.gif 私は外来でさまざまなけがの患者さんを診療しますが、特に自転車走行中のけがを非常に多く経験します。 中には大きな手術が必要になるケースもあり、自転車は自動車に勝るとも劣らない「危ない乗り物」だと思います。 年間450人以上が死亡 「自転車」事故の恐ろしさ 警察庁交通局の調査では、自転車関連の死亡事故は年間450件以上に上ります(*1)。毎日1人以上が 自転車事故で亡くなっているということです。そのうち65歳以上の高齢者が半数以上を占めます。  死亡に至らない重傷事故の件...
»続きを読む
カテゴリー:

クラウドセキュリティへのオープンプラットフォームアプローチでパートナーの市場競争力強化を支援 - 03月26日(木)11:00 

2020年3月26日 マカフィー株式会社 マカフィー、クラウドセキュリティへの オープンプラットフォームアプローチで パートナーの市場競争力強化を支援 新たな8つのパートナーシップと7つの認証統合により パートナーの競争力を強化するMcAfee CASB Connect最新版 デバイスからクラウドまでを保護するサイバーセキュリティ企業である 米国マカフィー(McAfee LLC、本社:米国カリフォルニア州)は、 パートナープログラムの大幅な強化を発表しました。 McAfee Security Innovation Alliance(以下、SIA)と McAfee CASB Connect プログラムへの新しい 8つのパートナーシップと7つの認証が加わることで、 企業はクラウド上の人、デバイス、データの安全を担保する 競争優位性を得られます。 McAfee SIAは、オープンで相互運用可能なセキュリティ製品の 開発を加速し、複雑な顧客環境での統合を簡素化します。 また、相互接続した統合型セキュリティエコシステムを整備し、 既存顧客のセキュリティに係る投資対効果を最大化します。 McAfee SIAから派生したMcAfee CASB Connect プログラムは、 あらゆるクラウドサービスプロバイダーまたはパートナーが McAfee MVISION Cloudによ...more
カテゴリー:

米FCCが多発する新型コロナ関連ロボコールの被害を警告 - 03月21日(土)16:15 

ロボコールは何年も前から不注意な人々をターゲットにしてきたため、詐欺師たちが現在の世界的な大惨事を利用して活発に詐欺活動を行うことは、驚くに値しない。FCC(連邦通信委員会)は、新型コロナウイルスに関連したロボコールの被害が多数報告されていると警告している。 これまでのロボコール詐欺はIRS(米合衆国内国歳入庁)の罰則で脅かしたり、無料休暇を約束したりしていたのに対して、今回新たに登場した詐欺はパンデミック関連の情報と個人情報の両方を利用して、かなり説得力のある詐欺をしかけるというものだ。FCCに寄せられた一般的な詐欺をいくつか紹介しよう。 検疫や戒厳令に関する警告:何かを注文させようとしているのかもしれないし、あるいは組織的な偽情報キャンペーンの一部なのかもしれない WHOや慈善団体がチャリティーを要求していると称するメッセージ 無料のウイルス検査キットの提供:なかには糖尿病患者を対象としたものもあり、無料の血糖モニターも提供する ウイルスから保護するためのHVAC(空調)のクリーニング、アップグレードなどの提供 さまざまな偽製品やウイルス治療薬の販売促進 政府からの小切手を確認するための情報の要求(このような手順はランダムなテキストメッセージでは行われない) FCCに寄せられた事例投稿には、悪質なHVACのソリューションがどのように発信されているのか気になる場合のために、詐...more
カテゴリー:

ミスが多くクビになりかけた時、自分を救ってくれた料理長。そして… - 03月16日(月)14:05 

『ADHD(注意欠如多動性障害)』という言葉が、少しずつ知られ始めてきた中… おがっち ☘傾き135度の研究者になりたい(@ogatti21)さんは、ご自身のこんな体験談を投稿しました。 昔、和食屋でバイトをしていた。不注意傾向の強い僕は、ミスがあまりに多く、店長は僕にクビを通告する予定だったらしい。そんな僕を拾ってくれたのが当時の料理長。料理長は僕のために、あらゆる配慮を普通にしてくれた。揚げ物にはキッチンタイマー、揚げる材料にはチェックリスト・・続く— おがっち☘傾き135度の研究者になりたい (@ogatti21) 2020年3月14日 付け合わせは、順番に入れさえすれば、ミスがない様にしてくれた。ここまで配慮してもらえれば、さすがに働くことができた。そして、料理長が僕にくれたニックネームが「副料理長」。そして、料理長は店長にこう言った。「こいつは真面目やから、工夫さえすれば使えるんや。」・・続く— おがっち☘傾き135度の研究者になりたい (@ogatti21) 2020年3月14日 今から思えば「副料理長」というニックネームや「真面目」を強調するプロセスは、強みを活かすという障害支援の基礎に他ならなかった。そして「工夫さえすれば」は合理的配慮そのもの。ただ、料理長は厳しかった。サボったら、全力で叱られた。それは、強みを殺すなというメッセ...more
カテゴリー:

WHOが新型コロナは「パンデミック」と宣言 - 03月12日(木)07:01 

世界保健機関(WHO)は米国時間3月11日、ジュネーブで会見を開き、新型コロナウイルス(COVID-19)は「パンデミック」だと宣言した。感染者の数が2週間で13倍に急増し、感染者を抱える国の数も3倍になったことを受けてのものだ。 BREAKING "We have therefore made the assessment that #COVID19 can be characterized as a pandemic"-@DrTedros #coronavirus pic.twitter.com/JqdsM2051A — World Health Organization (WHO) (@WHO) March 11, 2020 WHOによると、世界114カ国で11万8000人の感染が報告され、死者は4291人となっている。WHO事務局長のTedros Adhanom Ghebreyesus(テドロス・アダノム・ゲブレイェソス)氏は記者会見で、「パンデミックという言葉は軽々しく、あるいは不注意に使うものではない」と指摘したが「各国の当局が感染拡大を緩やかにする時間は残されている」とも付け加えた。WHOのチームには多くの医療専門家がいるが、WHOはこれまで正式な宣言は避けてきた。 WHOはパンデミックを「新しい病気の世界的な流行」と定義...more
カテゴリー:

「不注意」の画像

もっと見る

「不注意」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる