「裁判所」とは?

関連ニュース

新潟の弁護士を業務停止、保釈保証金300万横領 - 09月17日(火)23:47 

 新潟県弁護士会は17日、裁判所から返還された保釈保証金300万円を横領したなどとして、所属する高島章弁護士(57)を、業務停止3カ月の懲戒処分にした。
カテゴリー:

オープンソースの父・リチャード・ストールマンがMITとFree Software Foundationの役職を辞任 - 09月17日(火)20:35 

コンピューターサイエンティストでオープンソースソフトウェアの推進者であるRichard Stallman(リチャード・ストールマン)氏が、ある学部のメーリングリストへのメールで、Jeffrey Epstein(ジェフリー・エプスタイン)の性的人身売買の被害者の一人を「完全に自発的だった」と書いたため、MITのComputer Science and Artificial Intelligence Lab(CSAIL、コンピューター科学と人工知能研究所)の客員サイエンティストの役職を辞任したことが明らかになった。ストールマン氏はまた、彼が1985年に創設した非営利団体Free Software Foundationの理事長および理事の座からも退いた。 先週に掲載されたニュースサイトDaily Beastの記事によると、ストールマン氏は過去15年間の個人的なブログの複数の記事で、児童ポルノの合法化と承諾年齢の廃止を求めていた。 MIT CSAILの辞任については、同じく彼の個人的ブログで「MITのコミュニティへ、私は今ただちにMITのCSAILにおける地位から辞任する。私がそうするのは、一連の誤解によるMITと私への圧力のためである」と書いている。 MITはこれまで、エプスタインとの関係を詮索されていた。The New Yorker誌の調査によると、彼はMITメディアラボへの750万ド...more
カテゴリー:

フォルクスワーゲンゴルフをヒュンダイで煽った英車カスに懲役3ヶ月 免許停止4年の刑 - 09月17日(火)19:30  news

【映像】英のあおり運転で懲役3カ月 スピードオーバーで道路逸脱 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190917-00010004-storyfulv-eurp イングランド東部ピーターバラの裁判所は9月12日、田舎道を時速160キロのスピードで先行車両をあおった上、カーブを曲がり切れずに道路から飛び出した運転手に、懲役3カ月の実刑判決と4年間の免許停止処分を言い渡した。  グラハム・ヨーク被告(44)は2017年12月29日、ケンブリッジシャー州ピーターバラの片道1車線の田舎道で、先行するフォルクスワーゲン・ゴルフをあおり、自身が運転す...
»続きを読む
カテゴリー:

大坂なおみ、元コーチに勝訴「獲得賞金の20%を永久に受け取る契約をした」として訴えられていた - 09月17日(火)16:43 

女子テニスの大坂なおみ選手の元コーチが、「賞金の20%を永久に受け取る契約を結んだ」として、大坂選手らを訴えていた問題で、アメリカ・フロリダ州の裁判所が9月13日(現地時間)、元コーチのクリストフ・ジーン氏の訴えを棄却した。現地の専門メディアによると、デイビッド・A・ヘイムズ裁判官は「未成年者との契約には法的拘束力がなく、当時未成年だった大坂なおみ選手と姉のまり選手は、契約を否定している」として、ジーン氏の主張する契約には強制力がないと認定した。同メディアに掲載されている判決文によると、「フロリダ州では、未成年との金銭契約には法的拘束力が発生せず、契約の有効性を確認したい場合は、承認のために裁判所に契約書を提出する必要がある」と指摘。契約書の提出もなく、ジーン氏の主張する契約の条件も曖昧だとした。大坂選手側の弁護人は「私たちはこの決定に満足しています」と声明を発表しているという。ジーン氏は今年3月、大坂選手の父親が当時のコーチ料を支払うことができなかったため、姉妹の獲得賞金の20%を「永久に受け取る」契約を結んだと主張。父親と大坂選手姉妹を提訴していた。 関連記事 大坂なおみ選手、元コーチに訴えられる 「賞金の20%を永久に受け取る契約をした」と主張
カテゴリー:

目黒虐待死事件 母親に懲役8年の判決 東京地裁 - 09月17日(火)15:08 

去年3月、東京 目黒区で、5歳の船戸結愛ちゃんに十分な食事を与えず死亡させた罪に問われた母親の船戸優里被告(27)に対し、東京地方裁判所は懲役8年を言い渡しました。検察が懲役11年を求刑する一方、被告の弁護士は、「死亡への関与は低い」として、懲役5年が相当だと主張していました。
カテゴリー:

ジョンソン英首相の議会閉会 割れる司法判断 - 09月17日(火)23:36 

 10月末の欧州連合(EU)離脱を目指すジョンソン英首相が、離脱日直前までの議会閉会を決めたことの是非を巡り司法判断が割れている。ロンドンの裁判所が閉会差し止め請求を棄却したのに対し、英北部の裁判所は同様の訴訟で閉会を「違法」と判断。ジョンソン政権などが上訴しており、最高裁で政治問題に判断が下される
カテゴリー:

アップル、EUの追徴課税140億ドルを「非現実的」と批判 - 09月17日(火)19:43 

米アップルが2016年に欧州委員会から130億ユーロ(140億ドル)の追徴課税を命じられた問題で、欧州連合(EU)一般裁判所の審理が17日行われた。
カテゴリー:

”猫虐待裁判”で求刑上回る判決 富山地裁高岡支部 - 09月17日(火)16:59 

富山県で他人の飼い猫を虐待して死なせたとして器物損壊などの罪に問われた被告に、裁判所は「動物愛護の意識が高まりつつあり、求刑はやや軽すぎる」と指摘し、検察の求刑を上回る執行猶予の付いた懲役8か月の判決を言い渡しました。
カテゴリー:

【目黒5歳児虐待死事件】母親の船戸優里被告に懲役8年の有罪判決 「わが子を死に至らしめたことを深く悔やみ反省している」 - 09月17日(火)16:19 

東京都目黒区で2018年3月、船戸結愛ちゃん(当時5)を虐待によって死なせたとして、保護責任者遺棄致死罪に問われた母親の優里被告(27)の裁判員裁判が9月17日、東京地裁であった。守下実裁判長は、虐待における優里被告の役割について「相応の役割を果たしていて、厳しく非難されるべき」とした上で、夫の雄大被告によるDVの影響を否定できないとして、被告に対し懲役8年(求刑懲役11年)を言い渡した。判決によると、優里被告は当時の夫である雄大被告(34)=同罪などで起訴=と共に、2018年1月下旬ごろから長女である結愛ちゃんに十分な食事を与えず、医療機関にも連れていくことなく放置し、肺炎などによる敗血症で死亡させた。守下裁判長は、結愛ちゃんが亡くなる数日前から数回吐くなど衰弱していたにもかかわらず、優里被告が医師に診せずに放置していたことなどを「相応の役割を果たしていて、厳しく非難されるべき」と批判。一方で、雄大被告から度重なる説教を受けたり、目の前で結愛ちゃんを蹴るなどの暴行を見せられたりすることで、優里被告が精神的な支配下にあったことも「看過できない雄大からの心理的影響があった」と認め、「量刑上、適切に考慮すべきである」と言及。その上で、雄大被告の目を盗んで結愛ちゃんに食事を与えていたことなどから、「心理的DVにより逆らいにくい面はあったにせよ、最終的には、自らの意思に基づき雄大(被告)の...more
カテゴリー:

アメリカのオピオイド訴訟で製薬会社が破綻  和解金1兆700億円を準備する必要があるため - 09月17日(火)14:45  poverty

オピオイドの米パーデューが破産法申請、違法販売和解で1兆円超準備 中毒性のあるオピオイド系鎮痛剤「オキシコンチン」の販売を違法に推進し、米国のオピオイドまん延に拍車をかけたとして訴えられていた米パーデュー・ファーマが経営破綻した。 同社はこの訴訟で和解するため、100億ドル(約1兆700億円)余りを準備する必要に迫られている。   パーデュー・ファーマは15日、ニューヨーク州ホワイトプレーンズの破産裁判所に連邦破産法11条に基づく会社更生手続きを申請した。 同社とそのオーナー、資産家のサックラー一族...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「裁判所」の画像

もっと見る

「裁判所」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる