「非核化」とは?

関連ニュース

北朝鮮「日朝首脳会談、条件次第ではやってやらないこともない」条件打診か - 05月20日(月)10:05  newsplus

 ドナルド・トランプ米大統領は25日から国賓として来日し、安倍晋三首相と首脳会談を行い、北朝鮮の拉致被害者家族とも面会する。トランプ氏は今年2月、ベトナムの首都ハノイで行われた米朝首脳会談で、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長に対し、拉致問題解決の必要性を強く迫った。これを受け、北朝鮮側は水面下で日本側に対し、日朝首脳会談に向けた調整を持ちかけてきているという。安倍首相の怒りと執念、北朝鮮側が示唆した条件とは。日米首脳会談では、北朝鮮の動向を分析したうえで、両首脳による「対北通告」を発...
»続きを読む
カテゴリー:

国際交渉人が説く。ロシアが北朝鮮を生かしておきたい本当の理由 - 05月20日(月)04:45 

アメリカのポンペオ国務長官がロシアを訪問。ラブロフ外務大臣及びプーチン大統領と会談しました。ここのところ隔たりが目立った米ロ関係に修復の兆しが見られるようです。メルマガ『最後の調停官 島田久仁彦の『無敵の交渉・コミュニケーション術』』の著者で、数々の国際舞台で交渉人を務めた島田久仁彦さんは、陰での北朝鮮支援や中東進出のためのイラン支持など、ロシアの巧妙な外交戦略について解説。北方領土についてもまったく返す気はないと結論づけています。 高まるロシアの外交的存在感 今週はさまざまなところで『ロシアにまつわる外交案件』が話題になりました。その代表は、ポンペオ国務長官のロシア訪問と米ロ間での外交的なやり取りでしょう。 ヘルシンキで会ったばかりのラブロフ外務大臣と、数日開けてロシア・ソチで会談し、ソチではプーチン大統領もポンペオ国務長官と1時間半にわたる会談を行いました。 米ロが間接的に国際情勢において対峙する案件(イラン問題、ベネズエラ問題など)では、両国の意見の隔たりが目立ったようですが、米ロ双方共に、関係の修復を図っている印象があります。 そのきっかけは、アメリカ国内では政争の具にされていますが、トランプ大統領をめぐるロシア疑惑について、法的にはシロに近い判定が出たことで、両国とも関係の修復と、様々な国際問題における協力を再開する動きに出てきています。 もともとトランプ大統領就任時は、...more
カテゴリー:

トランプ大統領、6月に訪韓 G20に合わせ - 05月16日(木)10:56 

 米ホワイトハウスは15日、トランプ大統領が6月下旬に大阪で開かれる20カ国・地域(G20)首脳会合に合わせ、韓国を訪問し文在寅大統領と会談すると発表した。「北朝鮮の最終的で完全に検証された非核化に向けた取り組み」について協議する。具体的な日程は明らかにしていない。
カテゴリー:

韓国、北朝鮮の食糧支援めど立たず 文氏は前向きもミサイル発射で国内に慎重論 - 05月14日(火)19:29 

 【ソウル渋江千春】米朝の非核化交渉に進展が見られない状況で、北朝鮮の食糧支援を巡っても韓国が難しい立場に追い込まれている。食糧支援は人道的支援と位置づけられるため経済制裁の影響は受けないが、4日と9日に相次いだミサイル発射を受けて韓国内でも慎重論が浮上している。南北対話の糸口を見つけたい文在寅(ム
カテゴリー:

菅官房長官、北朝鮮発射「極めて遺憾」 米副大統領と会談 - 05月11日(土)11:18 

 【ニューヨーク高橋克哉】菅義偉官房長官は10日午前(日本時間11日午前)、ワシントンのホワイトハウスで、ペンス米副大統領と約40分間会談した。北朝鮮が9日に短距離弾道ミサイルを発射するなど挑発行動を続けていることについて「極めて遺憾」との認識で一致。朝鮮半島の非核化に向け国連安全保障理事会決議に基
カテゴリー:

【今週の予定】〈20~26日〉トランプ米大統領が来日/1~3月期GDPほか - 05月20日(月)06:00 

 トランプ米大統領が25日から28日まで、国賓として来日する。「令和」では初の国賓で、1日に即位された天皇陛下とも外国首脳として初めて会見する予定。27日の安倍晋三首相との会談では北朝鮮の非核化や拉致問題、日米貿易協定交渉などをめぐり協議する。トランプ氏は6月に大阪で開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)でも来日する予定で、サミットを前に強固な日米関係を演出する狙いもあるが、通商問題などでは両首脳の意見がぶつかる場面もありそうだ。20日には1~3月期実質国内総生産(GDP)速報値、22日は3月の機械受注がそれぞれ公表される。
カテゴリー:

トランプ米大統領、6月に訪韓 北朝鮮の非核化協議へ - 05月16日(木)14:41 

米ホワイトハウスは15日、ドナルド・トランプ大統領が6月に韓国を訪問すると発表した。6月は日本で主要20カ国・地域(G20)首脳会議が開催されるが、これにあわせて韓国を訪れる。 トランプ大統領は、朝鮮半島の非核化をめぐり、韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領と会談を行う。 ホワイトハウスは、トランプ大統領と文大統領が引き続き、北朝鮮の完全な非核化を達成するために緊密に連携をとると述べた。 今年2...
カテゴリー:

トランプ氏、6月に訪韓 北朝鮮非核化を協議 - 05月16日(木)08:05 

【ワシントン共同】米ホワイトハウスは15日、トランプ大統領が6月下旬に大阪で開かれる20カ国・地域(G20)首脳会...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

「日米vs北韓」構図鮮明に 安倍首相&トランプ大統領“怒りの共同声明”か 韓国保守系メディアは危機感強め… - 05月13日(月)20:12 

 「日米vs南北朝鮮」という構図が鮮明になった-。金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長率いる北朝鮮が、国連安全保障理事会決議に違反する短距離弾道ミサイルを発射したのに、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権は融和姿勢を維持しているのだ。こうしたなか、ドナルド・トランプ米大統領は今月末、国賓として訪日する。安倍晋三首相との首脳会談では当然、朝鮮半島情勢も主要議題になる。「北朝鮮の非核化」と「拉致問題解決」を見据えながら、暴挙を繰り返す北朝鮮と協力する韓国に対し、怒りをにじませた共同声明が発表されそうだ。
カテゴリー:

【米朝】北朝鮮の貨物船、米国が差し押さえ 制裁違反の石炭輸出か - 05月11日(土)04:22  newsplus

https://www.bbc.com/japanese/48223485 北朝鮮の貨物船、米国が差し押さえ 制裁違反の石炭輸出か 2019年05月10日 米司法省は9日、国連安全保障理事会の経済制裁で禁止されている石炭を輸送したとして、北朝鮮籍の貨物船を差し押さえたと発表した。アメリカが北朝鮮の船舶を差し押さえるのは初めて。 北朝鮮の主要な輸出品目である石炭をめぐっては、国連安保理が2017年8月、輸出を禁止する制裁を全会一致で採択した。 今回差し押さえられた貨物船は、昨年4月にインドネシアで拿捕(だほ)されたもので、アメリカによる差し押...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「非核化」の画像

もっと見る

「非核化」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる