「落語家」とは?

関連ニュース

笑福亭鶴瓶、清野菜名とCM初共演「自信がついていて大人の女性に…」 - 12月01日(水)04:00 

落語家の笑福亭鶴瓶と女優の清野菜名が出演する、東海漬物・こくうまキムチの新CM「ドンドン食べちゃうキムチはこくうま」編が、1日より放送される。
カテゴリー:

「第19回全日本学生落語選手権『策伝大賞』」観覧者の募集と策伝大賞開催記念「文枝・志の輔 春待ち二人会」チケット発売について - 11月29日(月)09:00 

伝統芸能『落語の「祖」』と呼ばれる安楽庵策伝(あんらくあんさくでん)和尚が岐阜市出身であることをきっかけに岐阜市では笑いと感動によるまちづくり事業を推進しています。そのシンボルイベントとして毎年開催している全日本学生落語選手権『策伝大賞』の第19回目の決勝大会を令和4年2月20日(日)に開催します。翌日2月21日(月)には、「策伝大賞」の開催を記念して前日に学生を審査した文枝・志の輔両師匠が語る有料公演「文枝・志の輔 春待ち二人会」も開催します。≪第19回全日本学生落語選手権『策伝大賞』について≫日時:令和4年2月20日(日) 午後2時開演場所:長良川国際会議場(岐阜市長良福光2695-2)申込方法:往復はがきでの申込み。(往復はがき以外での申込みは無効)住所、氏名、電話番号、観覧希望人数(往復はがき1枚につき2名まで)等を記入。申込先:〒502-0817  岐阜市長良福光2695-2 長良川国際会議場「学生落語選手権」係応募締切:令和4年1月14日(金)必着当落通知:令和4年1月中に発送※新型コロナウイルス感染症対策のため、当選者には座席を指定し通知。≪文枝・志の輔 春待ち二人会≫参加者:桂文枝師匠〔落語家〕、立川志の輔師匠〔落語家〕ほか日時:令和4年2月21日(月) 午後6時15分開演場所:長良川国際会議場(岐阜市長良福光2695-2)チケット発売日:令和3年12月21日(火)...more
カテゴリー:

桂二葉の快挙にふたをしたNHK 放送まで3週間、情報解禁しないいびつ - 11月27日(土)13:11 

若手落語家の登竜門の「NHK新人落語大賞」本選が大阪で行われ、桂二葉(によう、35)が大賞を受賞した。 1972年に始まった前身の「新人落語コンクール」から数えて半世紀の歴史を持つが、女性落語家の大賞受賞は史上初めての快挙。女性落語家は…
カテゴリー:

『SASUKE』タレント挑戦者に“ガチ勢”激怒「芸人減らせ」「ズレてる😲」 - 11月26日(金)13:35  poverty

12月28日に放送される特番『SASUKE』(TBS系)の挑戦者が、11月24日に発表された。しかしこの面子に、番組ファンからは失望の声が相次いでいるようだ。 もはや説明不要かもしれないが、同番組はプロ・アマ問わず肉体自慢の猛者たちが、番組の用意した巨大ステージ制覇を目指して奮闘する番組。レギュラー番組『筋肉番付』(同系)時代から長い歴史を誇り、熱狂的なマニアがいることでも知られている。 今回の挑戦者に名を連ねたのは、例年にも増して多様な面々。ウエイトリフティングの元日本代表や東京五輪代表、『東大王』(TBS...
»続きを読む
カテゴリー:

柳家小三治さんしのぶ会「元気ですか」昨年4月に配信の音源に観客も涙 - 11月25日(木)20:42 

今年10月に心不全のため81歳で亡くなった落語家柳家小三治さんを追悼する落語会が25日、都内で行われた。当初は「柳家小三治 柳家三三 親子会」として開催予定だったが、追悼の会に内容が変更された。 今年8月26日に京都で行った公演での「粗…
カテゴリー:

エンタメノート:立川談志さん死去1年前、桂米朝さんとの15年ぶり“手打ち”秘話 - 11月29日(月)14:00 

 落語界で強烈な異彩を放ち、11月21日で死去10年を迎えた落語家、立川談志さん。75歳で亡くなる1年前の2010年11月、大阪市の寄席「天満天神繁昌亭」の落語会にサプライズで登場した後、上方落語の第一人者の人間国宝で、長年可愛がってくれた桂米朝さん(15年に89歳で死去)を訪ね、15年間にわたり疎
カテゴリー:

【芸能】日テレ「笑点」林家三平にメスは入るか 加入から5年目でもキャラを確立できず - 11月28日(日)16:15  mnewsplus

11/28(日) 9:06 日刊ゲンダイDIGITAL 日テレ「笑点」林家三平にメスは入るか 加入から5年目でもキャラを確立できず 加入5年目でもキャラクターを見つけられていない…(C)日刊ゲンダイ  林家木久扇:芸術の秋とかけて、三平さんの答えを聞いた時と解く。    春風亭昇太:その心は?    林家木久扇:……え(絵)? 不倫謝罪会見に妻同伴 峰竜太“恐妻家キャラ”で好感度回復  番組開始から56年目に突入した「笑点」(日本テレビ系)は最近も世帯視聴率14%前後を獲得。テレビ離れが進む中で堅調な数字を保っているが、...
»続きを読む
カテゴリー:

44歳で脱サラして落語家に転身…「20代の先輩の世話」も苦にならなかった下積み時代 - 11月27日(土)08:54 

「人生100年、定年70歳!」などといわれているが、70歳まで今の会社にいられるとは限らない。40代で一念発起し、“自分が輝ける場所”を探し、リスク覚悟で会社を捨てた人たちはどうなるのか? 先人たちの生き様から人生の後半 […]
カテゴリー:

『SASUKE』タレント挑戦者に“ガチ勢”激怒「芸人減らせ」「ズレてる」 - 11月26日(金)10:41  mnewsplus

2021.11.26 10:32 まいじつ  12月28日に放送される特番『SASUKE』(TBS系)の挑戦者が、11月24日に発表された。しかしこの面子に、番組ファンからは失望の声が相次いでいるようだ。 もはや説明不要かもしれないが、同番組はプロ・アマ問わず肉体自慢の猛者たちが、番組の用意した巨大ステージ制覇を目指して奮闘する番組。レギュラー番組『筋肉番付』(同系)時代から長い歴史を誇り、熱狂的なマニアがいることでも知られている。 今回の挑戦者に名を連ねたのは、例年にも増して多様な面々。ウエイトリフティングの元日本代表や...
»続きを読む
カテゴリー:

【日本人の優しさ】鶴瓶がタクシーで落としたスマホ、地下鉄の出入り口に置いてあった… - 11月25日(木)20:00  poverty

落語家の笑福亭鶴瓶(69)が23日放送の日本テレビ「ザ!世界仰天ニュースSP」(火曜後9・00)に出演。携帯電話を紛失したと明かし、見つかるまでのてん末も語った。  番組冒頭で「さっきまではこの収録は暗くなると思っていたんや」と“意味深”な発言をした鶴瓶。収録前に妻と食事をしている際、携帯電話がないことに気付いたという。タクシーで移動していたため、タクシー会社に電話。「ひっくり返して見てくれた、シートを。ひっくり返してもない…」と途方に暮れた。憂うつな気分になったそうだが「うちの事務所の子が位置情報、携...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる