「男女約」とは?

関連ニュース

外国人研修所、役割増す 実習生受け入れ拡大へ - 09月18日(火)07:44 

外国人技能実習生の研修所が多久市にある。実習前に義務付けられている「入国後講習」の受講施設で、ベトナムなど東南アジアを中心に10~30代の男女約30人が日本語や労働法令を学んでいる。深刻な人手不足に対応するため政府は来年4月から外国人労働者の受け入れを拡大する方針で、実習生を送り出すこうした施設の役割は増しそうだ。 研修所は、技能実習の管理団体「協同組合事業交流広島センター」(広島市)が、閉校になった小学校の空き教室を多久市から借り受けて昨年4月に設置した。代表理事の千喜田卓實氏は唐津市出身。
カテゴリー:

40代が睡眠不足で困ってる 「6時間未満が半数」 睡眠薬でも飲めば? - 09月17日(月)15:54  news

40代の睡眠時間はなぜ短い? 「6時間未満が半数」に議論 厚生労働省が9月11日、「国民健康・栄養調査」の結果を公表。そのなかで、40代の睡眠時間の短さに注目が集まり、議論となっている。 調査は全国の20歳以上の男女約6600人を対象に実施。日本人の1日の平均睡眠時間は、6時間以上7時間未満の割合が男性35.0%、 女性33.4%でもっとも高いことがわかった。 特筆すべきは、平均睡眠時間が6時間未満という人の割合。男性が36.1%、女性が42.1%だが(5時間未満も含む)、 年齢階級別でみると40代が男性48.5%、女性52.4%で...
»続きを読む
カテゴリー:

【今週の労務書】『女性の視点で見直す人材育成 だれもが働きやすい「最高の職場」をつくる』 - 09月15日(土)02:07 

7千人の調査結果分析  本書は、誰にとっても働きやすい「最高の職場」をめざす第一歩として、女性社員の成長を引き出す職場づくりのポイントを解説したもの。働く男女約7400人に実施したアンケート調査を踏まえ、女性のキャリアステージごとに企業として留意すべき事項を示しているのが特長だ。  本書で取り上げたステージは、評価権限のある部下を持つ「マネジャー期」、実務を担当する「スタッフ期」、夫婦共働きで……[続きを読む]
カテゴリー:

スマホ利用率、AndroidがiPhoneを上回る:MMD調査 - Engadget 日本版 - 09月10日(月)13:07 

スマホ利用率、AndroidがiPhoneを上回る:MMD調査 - Engadget 日本版MMD研究所は「2018年8月 モバイルデバイスシェア調査」を発表。スマホOS別のシェアでAndroidがiOSを上回ったと発表しました。 調査期間は7月31日〜8月1日で、15歳から69歳の男女約5000人から有効回答を得られたとのこと。 その結果、メインで利用しているスマートフォンにおけるAndroidの割合は40.1%、iPhoneの割合は35...
カテゴリー:

【宮崎】サバイバルゲームが「山を守る」収益で森林維持 「ゲームを活用して先祖代々から受け継いだ山を守り、次の世代に引き渡したい」 - 09月07日(金)23:48  newsplus

ゲームを楽しむ参加者  宮崎県延岡市鹿狩瀬(かがせ)町の高平山(407メートル)の中腹に2日、敵味方に分かれてエアガンを撃ち合う「サバイバルゲーム」のフィールドがオープンした。山を管理する岡富山施業森林組合(405世帯)が遊び場として有料で開放し、収益を森林の維持に役立てる。組合長の佐々木安彦さん(75)は「九州各地から若者が来て、遊んでもらえれば」と期待している。  組合員は高齢化が進んでおり、間伐や草刈り、植林などの作業を外注している。その費用を捻出するために、山の自然を生かしたサバイ...
»続きを読む
カテゴリー:

婚活サイト「たすけてー! 女10人に対して男1人しか集まらないの!」 - 09月17日(月)16:39  poverty

婚活サイト、男性1人に女性10人も 岡山の縁結び事情  独身の人に出会いの場を提供する「婚活支援」。記者も20代後半となり、知人の結婚が相次ぐようになってきた。 友人との会話はいつも「いい出会いがない」ことばかり。岡山の婚活支援は今、どうなっているのか。調べてみた。  5月上旬、岡山市内のホテルの一室に、男女約20人が集まった。机を挟んで向かい合い、封筒を並べて話し合う。 お見合いパーティーではなく、仲人の集い「ブリッジの会」だ。  彼らが見ているのは「釣り書」「身上書」と呼ばれる、お見合...
»続きを読む
カテゴリー:

学歴・収入より自分の道を歩んだ人がしあわせ。他人に言われた道を歩んだ人は不幸。 - 09月17日(月)15:15  news

学歴や収入よりも、自分の進路を自分で決める「自己決定度」が日本人の幸福感に大きく影響しているとの調査結果を、 神戸大と同志社大の研究チームが発表した。日本は国連の「世界幸福度報告書」で幸福度ランキング54位に低迷。 幸福度を上げる鍵は「周囲と違う個人の選択を尊重すること」と指摘している。  西村和雄・神戸大特命教授(数理経済学)らは2月、インターネットを通じて20~69歳の男女約93万人に 調査票を配信。約2万人から有効回答を得た。約100個の質問への回答をもとに(1)収入(2)学歴 (3)...
»続きを読む
カテゴリー:

若者のタバコ離れが急激にに進む 20代の喫煙率は30年で67.2%→26.6%に低下 今やタバコを吸うのはジジイババアかバカのみの時代に - 09月12日(水)10:17  poverty

男性の喫煙率、初めて3割切る 20歳代が減少幅大 2018年9月12日9時45分 厚生労働省が11日に公表した2017年の国民健康・栄養調査で、成人男性の喫煙率が初めて3割を切り、29・4%となったことがわかった。 女性は7・2%、成人全体では17・7%で、いずれも調査が始まった1986年以降、過去最低となった。 調査は昨年11月、20歳以上の男女約6600人を対象に実施。「たばこを毎日吸っている」「時々吸う日がある」と答えた人の割合を算出した。 男性の年代別では、30歳代が39・7%と最も高く、4...
»続きを読む
カテゴリー:

【社会】日本人の幸福感は…「年収」よりも「自己決定」 - 09月10日(月)09:19  bizplus

 日本人の幸福感には、会社や学校を自分で決める「自己決定」の有無が、「年収」や「学歴」よりも大きく影響する――。そんな研究結果がまとまり、西村和雄・神戸大特命教授(経済学)と八木匡・同志社大教授(経済学)が発表した。「自己決定」は、「年収」の1・4倍の影響力があるという。  2月にインターネット調査を実施。20~69歳の男女約2万人から、就職先や進学先を誰が決めたのかなど約200の質問について回答を得て分析した。  この結果、就職や進学を「自分の希望で決めた」人は最も前向きだったが、一方で親や...
»続きを読む
カテゴリー:

プレミアムフライデーを利用していないエグゼクティブは92.2%! エグゼクティブの“遊び”に関する意識調査 - 09月06日(木)10:00 

エグゼクティブ向けの転職・キャリア支援サービスを展開する株式会社 経営者JP(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長・CEO 井上和幸)は、管理職以上のエグゼクティブに対して「遊び」に関する意識調査をいたしました。当社とお付き合いのあるエグゼクティブの男女約 7,000 名(有効回答数 179 名)を対象に、オフの日の時間の過ごし方や、遊びに使った最高金額は?などのリアルな声を伺いました。
カテゴリー:

もっと見る

「男女約」の画像

もっと見る

「男女約」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる