「滞在歴」とは?

関連ニュース

石橋ゲル「湖北省と浙江省だけじゃなく、中国全土からの訪日客を拒否らないと防げないだろJK」 - 02月26日(水)05:21  news

自民・石破氏「中国の訪日客、規制範囲拡大すべきだ」 新型肺炎  自民党の石破茂元幹事長は25日、日本記者クラブで講演し、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐ水際対策の強化を訴えた。 政府が発生地の中国湖北省と浙江省に滞在歴のある外国人の入国を拒否していることをめぐり「中国の訪日客を規制する範囲を拡大すべきだ」と注文をつけた。 「人道的な支援は可能な限り、するべきだ」とも語った。 https://www.sankei.com/politics/news/200225/plt2002250033-n1.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

石破氏 中国の訪日客規制拡大を - 02月25日(火)20:24 

自民党の石破茂元幹事長は25日、日本記者クラブで講演し、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐ水際対策の強化を訴えた。政府が発生地の中国湖北省と浙江省に滞在歴のある...
カテゴリー:

長野で初の感染者 60代男性、北海道や東京に滞在歴 - 02月25日(火)13:54 

 長野県は25日、松本保健所管内(松本市、安曇野市、塩尻市、東筑摩郡)に住む会社役員の60代男性1人が新型コロナウイルスに感染した、と発表した。県内で感染者が確認されたのは初めて。男性に発症前の2週間…
カテゴリー:

【コロナ生物兵器説】コロナウイルスの闇に迫る!アンソニー・トゥー博士(コロラド州立大学名誉教授)インタビュー - 02月24日(月)03:34  newsplus

https://blog.goo.ne.jp/46141105315genkigooid/e/56211962c8dab7762c02ae2ce54cc59b コロナウイルスの闇に迫る! 【緊急インタビュー】アンソニー・トゥー博士 20/02/01 13:59 【緊急インタビュー】 コロナウイルスの闇に迫る! アンソニー・トゥー博士(コロラド州立大学名誉教授)   Dr.Anthony Tu/台湾名=杜祖健 聞き手/構成■山本徳造(ジャーナリスト、本ブログ編集人) 中国・湖北省の武漢市は人口約1100万人の大都会だ。しかも、中国大陸のほぼ中央部に位置する。この大都会で新型コロナウイルス...
»続きを読む
カテゴリー:

WHOが最終警告「もうおしまいだぁ!」 - 02月22日(土)16:19  poverty

WHOが警告「感染拡大阻止の機会は狭まっている」 WHO(世界保健機関)は、新型コロナウイルスについて「ウイルスの拡大を 止める機会は狭まってきている」と警告しました。  WHOのテドロス事務局長は、21日の記者会見で中国への滞在歴や感染者との 接触もなく、感染ルートのはっきりしないケースが各地で増えていることに懸念 を示しました。そうした状況も踏まえ、テドロス事務局長は「ウイルスの拡大を 止める絶好の機会が狭まってきている」と述べ、国際社会に対して資金面も含め た迅速な行動を取るよう呼び掛けました。...
»続きを読む
カテゴリー:

韓国・大邱からの入国制限、政府決定へ 滞在歴ある外国人 - 02月25日(火)22:44 

 政府は25日、肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染を防ぐ水際対策として、入国を拒否する対象地域を、韓国南東部の大邱(テグ)と慶尚北道(キョンサンプクト、慶北)の一部地域に滞在歴のある外国人に拡大する方針を固めた。26日の新型コロナウイルス感染症対策本部(本部長・安倍晋三首相)会合で正式に決める。政府はこれまで、入国制限を発生地の中国湖北省と浙江省に限っていたが、対象国を中国以外に広げるのは初めて。
カテゴリー:

自民・石破氏「中国の訪日客、規制範囲拡大すべきだ」 新型肺炎 - 02月25日(火)20:20 

自民党の石破茂元幹事長は25日、日本記者クラブで講演し、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐ水際対策の強化を訴えた。政府が発生地の中国湖北省と浙江省に滞在歴のある…
カテゴリー:

【速報】新型コロナ患者の滞在歴 北海道→東京→長野 - 02月25日(火)13:06  newsplus

【速報】長野県内で初めて新型コロナウイルスの感染者が確認されました。患者は県内在住の60代男性。男性は今月14~17日に北海道、17~19日は東京に滞在。20日から倦怠感があり自宅で静養し、本日陽性が判明しました。発症前2週間以内の渡航歴はなし。阿部知事が本日1230から緊急会見中です。 https://twitter.com/asahi_nagano/status/1232147874579771398?s=21 (deleted an unsolicited ad) ...
»続きを読む
カテゴリー:

関西国際空港、中国・香港・マカオ・台湾線が週588便欠航 中国本土線の約84.5% - 02月22日(土)21:13 

関西エアポートは、関西国際空港を発着する中国本土・香港・マカオ・台湾路線の2月24日から3月1日までの欠航便数が、2月21日時点で、588便にのぼることを明らかにした。 当初は、中国本土線は612便、香港・マカオ線は128便、台湾線は134便の運航が予定されていた。欠航便の内訳は、中国本土線が517便、香港・マカオ線が59便、台湾線が12便で、中国本土線の約84.5%、香港・マカオ線の約46.1%、台湾線の約9%が欠航になったことになる。欠航の原因は、全てが新型コロナウイルスに起因するものと断定されているわけではないとしている。 中国・湖北省の武漢が発生源とされる新型コロナウイルスの感染拡大を受け、中国政府は団体旅行を禁止している。日本の出入国在留管理庁は、中国・湖北省と浙江省に14日以内に滞在歴がある外国人と、湖北省と浙江省発行の中国のパスポート保有者の入国を、特別な事情がない限り禁止している。 投稿 関西国際空港、中国・香港・マカオ・台湾線が週588便欠航 中国本土線の約84.5% は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

【夕刊フジ】安倍首相、崖っぷち! ★4 - 02月22日(土)13:38  newsplus

【日本の選択】安倍首相、崖っぷち! 新型肺炎、ぬるすぎる日本の対応 もし中国への“忖度”が原因なら「国家の危機」だ!  中国発の新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、日本政府が危機管理の正念場に立たされている。船内感染が拡大したクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」での対応は世界各国が批判しており、入国を拒否する対象地域が限定されていることにも疑問が投げかけられている。まさか、訪日中国人のインバウンド需要や、習近平国家主席の「国賓」来日への配慮でもあるのか。中国本土では18日朝時点で、新型肺炎...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「滞在歴」の画像

もっと見る

「滞在歴」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる