「核問題」とは?

関連ニュース

【核問題】韓国外相、北朝鮮の完全非核化待たずに制裁緩和の可能性示唆 - 06月19日(火)19:08  newsplus

韓国外相、北朝鮮の完全非核化待たずに制裁緩和の可能性示唆 韓国外務省で行われた日米韓外相会談に臨む、韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相(2018年6月14日撮影、資料写真)。(c)AFP PHOTO / Jung Yeon-je 2018年6月18日 21:59 発信地:ソウル/韓国 http://www.afpbb.com/articles/-/3178986? 【6月18日 AFP】韓国の康京和(カン・ギョンファ、Kang Kyung-Wha)は18日、北朝鮮に対して科されている制裁について、北朝鮮が「非核化に向けた実質的な措置」を講じた時点で緩和される可能性があると示唆した。今回の発言は、韓...
»続きを読む
カテゴリー:

日韓の相互好感度逆転「韓国の印象良い」と答える日本人が減少 - 06月18日(月)21:46  news

 韓国人の日本人に対する好感度が順調に改善している一方で、日本人の韓国に対する好感度 は下がり、今年は逆転現象が起きたことが分かった。また、「北朝鮮の核問題は解決しない」 と考える人の割合は韓国人が23.2%だったのに対し、日本人は65.1%と大きな差が付いた。  韓国の東アジア研究院・韓国高等教育財団と日本の非営利団体・言論NPOは18日、韓日国民 相互認識調査」の結果を発表した。同調査は2013年から毎年実施されており、今年で6回目。 調査は5月19日から6月3日にかけ、韓国と日本の成人男女2014人を対象に行わ...
»続きを読む
カテゴリー:

【ついに貿易戦争突入へ】米制裁に中国は同規模報復表明 米、通商法301条で5.5兆円に制裁関税 - 06月16日(土)00:17  newsplus

https://www.jiji.com/sp/article?k=2018061501213&g=int 「貿易戦争」突入へ=米、5.5兆円に制裁関税-中国は同規模報復 2018年06月15日23時57分  【ワシントン、北京時事】トランプ米政権は15日、通商法301条に基づき、中国の知的財産権侵害を理由にした貿易制裁の対象とする品目の最終案を公表した。25%の関税を課す中国製品は1102品目、総額500億ドル(約5兆5300億円)。7月6日から段階的に実施する。中国は同じ規模の関税で報復すると表明、米中貿易摩擦は全面戦争が避けられない状況となった。...
»続きを読む
カテゴリー:

6カ国首脳会談開催を=日本も含め非核化協議-韓国専門家 - 06月15日(金)19:05 

 【ソウル時事】韓国の文在寅大統領の外交顧問として知られる延世大の文正仁名誉特任教授は15日、ソウルの外信記者クラブで会見し、北朝鮮の非核化や北東アジアの多国間安全保障協力を話し合うため、南北米中と日ロの「6カ国首脳会談の開催が望ましい」という見解を明らかにした。 文氏は「北朝鮮核問題は米韓だけで解決できる問題ではない」と指摘、「中国によるエネルギー・経済支援の問題もあり、米朝合意を維持するには、中国の役割が極めて重要だ」と強調した。 【時事通信社】
カテゴリー:

今日の歴史(6月15日) - 06月15日(金)00:00 

1939年:京釜線ソウル―大田間が複線化 1960年:第3次改憲案(内閣責任制)が通過し第2共和国樹立、許政(ホ・ジョン)首相就任 1962年:パラグアイと国交樹立 1994年:カーター元米大統領が北朝鮮核問題の仲裁のため訪朝 1999年:韓国と北朝鮮の海軍艦艇が黄海上の軍事境界線にあたる北方限界線(NLL)近くで交戦(第1延坪海戦) 2000年:金大中(キム・デジュン)大統領と北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記が南北首脳会談の成果を共同宣言として発表
カテゴリー:

断たれたのは金正恩の逃げ道。米朝会談は「トランプ大勝利」で確定 - 06月19日(火)04:30 

署名された共同声明に何の具体性もなく、「北朝鮮の勝利」との報道も目立つ米朝首脳会談。しかし、国際関係ジャーナリストの北野幸伯さんは「トランプ大勝利」と言って憚りません。その論拠はどこにあるのでしょうか。北野さんは自身の無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』に、そう判断するに至った理由を記しています。 なぜ米朝会談は、【トランプ大勝利】なのか??? 米朝首脳会談について、ダイヤモンドオンラインさんに記事を書きました。 ● 米朝首脳会談、「具体性なし」でも評価すべき理由 この記事で私は、「米朝首脳会談大成功」と書いたのです。そしたら、たくさんの読者さんからメールが届きました。多くの内容は、「北野さん、皆『大失敗』だったといってますよ。成功したという北野さんは、『超少数派』です!」というもの。 私はしばらく、「まあ、失敗したか、成功したかなんて、ある面『主観的問題』だしな」と思い、コメントしないでいました。 「主観的」とは、どういうことでしょうか? この件については、「客観的」つまり「事実」があります。トランプと金が、12日にシンガポールであった。共同声明に署名した。そこには、4つの項目が記されていた。これらは、「客観的事実」です。 一方、これらの事実を、「どう解釈するか」は、「主観的問題」です。実際、トランプや金は、「大成功だった」といい、世界の多くのマスコミは、「大失敗だった」とい...more
カテゴリー:

北の核問題「10年以内に解決」日韓で大差 6/18 15:31更新 - 06月18日(月)15:31 

日本と韓国の団体による共同の世論調査が行われ、北朝鮮の核問題をめぐり10年以内に解決すると答えたのは日本では約1割にとどまる一方、韓国では約6割を超えるなど、両国の認識に大きな差があることが分かった。
カテゴリー:

【全面戦争】「貿易戦争」突入へ米国、5.5兆円に制裁関税-中国は同規模で報復を表明 - 06月16日(土)00:14  newsplus

2018年06月15日23時57分 【ワシントン、北京時事】トランプ米政権は15日、通商法301条に基づき、中国の知的財産権侵害を理由にした貿易制裁の対象とする品目の最終案を公表した。25%の関税を課す中国製品は1102品目、総額500億ドル(約5兆5300億円)。7月6日から段階的に実施する。中国は同じ規模の関税で報復すると表明、米中貿易摩擦は全面戦争が避けられない状況となった。  米通商代表部(USTR)によると、4月に公表した制裁原案に沿い、航空宇宙、情報通信、産業ロボットなどのハイテク製品を主な...
»続きを読む
カテゴリー:

中国主席が米国務長官と会談、米朝会談は「重要な一歩」 - 06月15日(金)06:17 

 中国の習近平国家主席は14日、北京を訪れたアメリカのポンペオ国務長官と会談し、米朝首脳会談について、「朝鮮半島の核問題を解決するプロセスの重要な一歩」と評価しました。
カテゴリー:

米長官、非核化完了まで制裁継続=対北朝鮮で中国けん制= - 06月14日(木)23:45 

 【北京時事】ポンペオ米国務長官は14日、北京を訪れ、中国の王毅国務委員兼外相と会談した。ロイター通信によると、長官は12日の米朝首脳会談の結果を説明し、非核化が完了するまで国連安保理決議に基づく対北朝鮮制裁を緩和しない意向を表明。北朝鮮の後ろ盾であり、制裁緩和に前向きな中国をけん制した。 ポンペオ氏はその後、習近平国家主席とも会談し、米中貿易摩擦などに関し意見交換した。 ポンペオ氏の訪中は4月の国務長官就任後初めて。中国外務省によると、王氏は会談冒頭、米朝首脳会談について「重要な歴史的意義がある」と称賛し、「米国と共に(朝鮮)半島核問題の政治解決プロセスを推進したい」と述べた。会談で王氏は、トランプ米大統領が表明した米韓合同軍事演習の凍結を支持する意向などを伝えたもようだ。 ポンペオ氏は会談後の記者会見で、米朝会談実現に果たした中国の役割に謝意を示した。一方で、中国が南シナ海で進める軍事拠点化に懸念を表明し、巨額の対中貿易赤字にも不満を述べた。 【時事通信社】
カテゴリー:

もっと見る

「核問題」の画像

もっと見る

「核問題」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる