「在職中」とは?

関連ニュース

活字・写植・フォントのデザインの歴史 - 書体設計士・橋本和夫に聞く 第33回 ファン蘭――「写研」ロゴの文字 - 07月16日(火)10:00 

橋本和夫さんは、1959年(昭和34)6月から1995年(平成7)までの写研在職中、書体制作・監修以外にも「文字を書く」さまざまな仕事を行った。写研本社ビルと埼玉工場の看板の原字制作もそのひとつだ。
カテゴリー:

ジョニー・アイブのいないアップル、デザインのこれから - 07月03日(水)21:00 

言ってみれば、面白い状況だった。およそ30年間をApple(アップル)で過ごしたJony Ive(ジョニー・アイブ)氏は、新会社LoveFrom設立のために会社を去ることになった。友人でよくコラボしていたMarc Newson(マーク・ニューソン)氏も一緒だ。彼もアップルを辞める。このニュースに対するアップルウォッチャーたちの反応は、予想通り大げさなものだった。 彼らの言葉を総合すると、次のように集約される。 ジョニーはチェックアウトした。使えなくなったか、やる気をなくしたからだ。 アップルはもうおしまいだ。なぜなら彼がいなくなるからだ。 この意見が矛盾していると感じたあなたは、まともな感覚をしている。 もし、こうした衝撃的な(私に言わせれば何かを渇望するような)意見を、ここ数年のジョニーにまつわる山ほどの噂と結びつけてひとまとめにするなら、それは、会社とそのデザインチームの発展に貢献してきた伝説のデザイナー二アップルが見捨てられ、今後の成長に陰りが出るという構図を描きたがっているのと同じだ。同時に、彼のいないアップルはおしまいだと言いたがっているのだ。 まあ、いいだろう。皮肉なことに(必然でもあるが)この話にまつわるツイートですら、扇情的な表現に乗っかっている。ティム・クック氏の電子メール(極めて平穏な内容だが)は、「手厳しい」と褒め称えられている。ウォールストリート・ジャー...more
カテゴリー:

タダのオッサンだが衆議院議員になりたい。どうすれば当選できる? - 06月26日(水)20:07  news

最低半年前には退職し選挙に専念 ほとんどの企業は就業規則で副業を禁止している。公職への立候補についても、規則で会社への届け出や承認を求めている場合がある。在職中の公職選挙への立候補そのものについては、労働基準法で労働者の権利として認められているが、立候補にともなう選挙活動については、その限りではない。 しかし現実には、会社勤めのかたわら週末や年次休暇を利用する程度の選挙活動では、国政選挙はもちろん、地方選であっても当選は難しい。真剣に当選を目指すなら、最低でも半年程度は仕事を休んで選挙活動に...
»続きを読む
カテゴリー:

バカルディがトニー・レイサムを執行副社長兼最高財務責任者に任命 - 07月12日(金)21:41 

バミューダ諸島ハミルトン--(BUSINESS WIRE)---- (ビジネスワイヤ) -- 世界最大の非公開スピリッツ会社のバカルディ・リミテッドは本日、トニー・レイサムを執行副社長兼最高財務責任者(CFO)に任命したことを発表しました。ユニリーバを辞してバカルディに入社するレイサムは、国際会計、税務、経理を含むあらゆる財務業務のほか、売上高拡大管理、グローバル・ビジネス・サービス、情報技術を統括します。レイサムは当社のグローバル・リーダーシップ・チームの一員となり、最高経営責任者(CEO)のマヘシュ・マドハヴァンの下で勤務します。 このプレスリリースにはマルチメディア資料があります。リリースの完全版はこちらをご覧ください:https://www.businesswire.com/news/home/20190709005590/en/ ユニリーバ在職中は、レイサム(47歳)はさまざまな上級財務職を経験し、直近では財務(グループ業績管理)担当執行副社長を務め、ユニリーバの3部門8地域にわたるオペレーショナル・ファイナンスを率いる世界的責任を担っていました。レイサムは、当初は2011
カテゴリー:

面接官: ゲームばかりしてきたモテない人と恋愛ばかりしてきたモテる人 どちらの方が面白いゲ-ムを作る可能性が高い思いますか?」 - 07月03日(水)19:45  poverty

日本人の4割以上が人前で話すのが苦手 20代女性ではコミュ力への自信のなさが顕著に ビジネスにおいてはコミュニケーション力が重要とされるが、 具体的にどのようなコミュニケーション力が求められているのだろうか。 パブリックスピーキング及びPRのコンサルティングを提供するグローコムは日本人のコミュニケーション力の課題や 求められるものについて明らかにするために、会社員約1000人を対象にした「コミュニケーション力」の調査を実施した。 同調査結果によれば、「自分のコミュ力に問題あり」と回答した人が33.4%にの...
»続きを読む
カテゴリー:

【定年後の居場所】負けても「じゃんけんを続ける」ことが大事 「もっと研鑽してから」よりも一歩前に - 06月25日(火)15:30 

 私が在職中から執筆や講演をしていたのを知って、相談に来る会社員が時々いる。どのようにして好きなことを見つければ良いかという質問もあれば、すでに自分のやりたいことは決まっているが、その進め方について意見を聞きたいという相談もある。特に後者の場合には、とにかく一歩前に出て、不特定多数を相手にすることをアドバイスする。定年後も視野に入れて社会のニーズに直接触れることを勧めている。
カテゴリー:

「在職中」の画像

もっと見る

「在職中」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる