「反則金」とは?

関連ニュース

【山口】警官が速度違反「動揺してどこに停車していいか分からなかった」そのまま走り去る…氏名や所属の発表なし - 02月14日(木)08:56  newsplus

読売新聞オンライン 2019/02/1408:36 https://www.yomiuri.co.jp/national/20190214-OYT1T50112/  山口県警本部に所属する男性警部補(50歳代)が、乗用車を運転中に速度違反で 警察官から停車を求められながら、その場から走り去ったとして、減給10分の1(1か月)の懲戒処分を受けていたことがわかった。 県警はナンバーなどから車を特定。 警部補は当初、県警の調べに否認していたが、最終的には「動揺してしまった」と認めたという。  県警監察官室などによると、警部補は昨年11月中旬、県警本部から帰宅後に自家用...
»続きを読む
カテゴリー:

僧衣で運転は危険か? “交通違反”の僧侶「20年間続けてきたのに…」 15県に服装規定 - 02月08日(金)16:07 

 福井市内で昨秋、男性僧侶が「運転操作に支障を及ぼす恐れがある衣服」に当たる僧衣を着て車を運転したとして、福井県警の警察官に交通反則切符(青切符)を切られた。男性は「簡易な僧衣で危険はない」と反則金の納付を拒否。仏教界の反発もあり、県警は一転して反則金の支払いを求めない考えを男性に伝えた。インターネ
カテゴリー:

【僧衣でできるもん】「僧衣で運転」騒動、「白衣」「チャイナドレス」は 弁護士解説 - 02月10日(日)20:11  newsplus

週刊新潮 2019年2月7日号掲載 https://www.dailyshincho.jp/article/2019/02100558/?all=1 福井県警の交通取締りに端を発した「僧衣で運転」騒動のことである。 僧衣での運転に横槍を入れられたものの違和感を持った男性が反則金の納付を拒否。 さらに、全国の僧侶も反発の声をあげ、騒動が拡大の一途を辿ったのはご存知の通り。ところが、 「1月26日、福井県警は一転、この男性に送検しない方針を伝えたのです」(同) 思わぬ騒動に早期の幕引きを図った形の福井県警だったが、それでも気になるのは、他の服装でならどうなの...
»続きを読む
カテゴリー:

「反則金」の画像

もっと見る

「反則金」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる