「ラオス」とは?

関連ニュース

SDGsをロボット開発で挑む 追手門学院大手前中・高 G20に合わせて海外メディアが取材へ - 06月18日(火)10:00 

[学校法人追手門学院] [画像: https://prtimes.jp/i/34112/79/resize/d34112-79-602952-0.png ] G20構成国の南アフリカのTVクルーをはじめ、アゼルバイジャン、香港、ラオス、マレーシア、シリア(汎アラブ紙)の新聞記者が追手...
カテゴリー:

自然に囲まれた、神秘的でオリエンタルな風景。「.. - 06月12日(水)19:45 

自然に囲まれた、神秘的でオリエンタルな風景。「世界で一番行きたい国」ラオスの、とっておきのリラックススポット。(Sakurako Suzuki)
カテゴリー:

青年海外協力隊、「若者が全然応募してくれない」と嘆く - 06月10日(月)19:38  news

 1965年12月、青年海外協力隊の第一陣が、ラオスへ飛び立った。以来54年、4万人を超える協力隊員が約90カ国で活動してきた 国際交流の“老舗”だが、近年応募者数が減っているという。  協力隊は政府開発援助(ODA)をもとに国際協力機構(JICA)が実施するボランティア事業で、20~39歳の日本人らで構成される。  2014年にカンボジアで人材育成に携わった70代のJICAシニア海外ボランティア経験者は、若い頃に海外青年協力隊に憧れたという。 「まだ海外に簡単には行けない時代、国際貢献活動をしている人は実にかっこよく見え...
»続きを読む
カテゴリー:

ゲアン省:麻薬10kg密売のラオス人運び屋に死刑判決 - 06月05日(水)13:55 

 北中部地方ゲアン省人民裁判所はこのほど、麻薬を違法に売買した罪に問われていたラオス国籍のトー・ノー・ビー被告(男・37歳)に死刑の判決を言...
カテゴリー:

「artKYOTO実行委員会」を設立~二条城を舞台にした国際的なアートフェア「artKYOTO 2019」 - 06月04日(火)18:15 

2019.6.4 artKYOTO実行委員会 世界遺産・二条城を舞台にした国際的なアートフェア「artKYOTO 2019」 (2019年9月6日(金)~9日(月)開催) 「artKYOTO実行委員会」を設立 出展ギャラリー決定、明日6月5日(水)より前売券発売開始   京都市、一般社団法人 アート東京、株式会社電通、株式会社電通ライブは、京都から世界のアートシーンを牽引する国際的なアートフェア「artKYOTO」(於:世界遺産・元離宮二条城 /2019年9月6日(金)~9日(月)、一般公開は9月7日(土)~9日(月))の開催に向け、本日、「artKYOTO実行委員会」を設立しました。   門川大作京都市長を委員長、委員に近藤誠一公益財団法人京都市芸術文化協会理事長、佐々木丞平京都国立博物館館長、立石義雄京都商工会議所会頭、渡邉隆夫京都府中小企業団体中央会会長・西陣織工業組合理事長の4氏を迎え、京都の行政、経済界、文化界が一体となって、京都、世界遺産 二条城から力強く日本全国、世界へアートの価値、可能性を発信して参ります。  また、本日までに出展ギャラリー・美術商が決定し、明日6月5日(水)より各プレイガイドで前売券を発売開始します。 「artKYOTO」とは  「artKYOTO」は、世界のアートシーンを牽引するべく、世界遺産 二条城を舞台に、国内外のギャラリー・...more
カテゴリー:

郵船ロジスティクス/ラオスコーヒー協会とパートナーシップ締結 - 06月17日(月)14:23 

郵船ロジスティクスは6月17日、ラオス法人とラオスコーヒー協会Lao Coffee Association(LCA)が、6月4日付けでオフィシャルロジスティクスパートナーシップを締結したと発表した。 <調印式の様子> こ […]
カテゴリー:

究極の癒しは「世界で一番行きたい国」ラオスにありました。(Sakurako Suzuki) - 06月12日(水)12:00 

今年の夏は、人と差のつく、とっておきの場所に旅してみませんか? 私がオススメしたいのは、ニューヨークタイムズ紙が「世界で一番行きたい国」と称したラオスです。自然に囲まれた、神秘的でオリエンタルな風景には、心が癒されました。今回は、街全体が世界遺産登録されている、ルアンパバーンのリラックススポットをご紹介します。
カテゴリー:

台湾オリジナルのドキュメンタリー漫画、「熱帯季風」第3号はベトナム人出稼ぎ労働者に視点 - 06月06日(木)00:00 

台湾のオリジナル漫画雑誌、「熱帯季風」の第3号が5日に発売された。発行元の慢工文化出版社(SLOWORK PUBLISHING)の社長兼編集長の黄佩珊さんによると、第3号の目玉はベテラン記者の鐘聖雄さんによるベトナムからやって来て失踪した出稼ぎ労働者に関する報道を元にした漫画。   第3号は「安静的戦地」(静かなる戦場)がテーマ。パレスチナの戦場記者、台湾のセックスワーカー、ベトナム人出稼ぎ労働者、台湾の先住民族・ブヌン族の「豆豆文化」、ラオスの機織り姉妹などを描いた、オリジナルで優れた短編が収録されている。「豆豆文化」とは、豆類の栽培に長けたブヌン族が持つ様々な独特の文化のこと。   第3号の目玉は新聞記者と漫画家という異なる業界人が合作した『異郷人』と『安静的戦地』。『異郷人』はパレスチナの戦場で取材を続ける記者、Versusさんと新鋭漫画家の高妍さんが共同で完成させた作品。『安静的戦地』は鐘聖雄さんによる失踪したベトナム人出稼ぎ労働者に関する報道を元にした漫画で、セリフなどの文字部分を鐘さんが担当、アーティストの曽耀慶さんが作画を担当した。   慢工文化出版社は2013年創設。アジアオリジナルのドキュメンタリー漫画に力を入れている。2017年にクラウドファンディングによって創刊された「熱帯季風」は台湾にドキュメンタリー漫画ブームを巻き起こした。ド...more
カテゴリー:

【サッカー】日本 6-1 チリ トゥーロン国際グループステージ - 06月05日(水)00:55  mnewsplus

トゥーロン国際大会 グループステージ 2019/6/4(火) 23:05 スタッド ドヌール U-22日本 6-1 U-22チリ 三笘 薫 前半7分 (日本) 旗手 怜央 前半12分(日本) 旗手 怜央 前半18分(日本) アンジェロ アラオス 前半35分(チリ) 岩崎 悠人 前半39分(日本) 岩崎 悠人 前半46分(日本) 旗手 怜央 後半18分(日本) https://soccer.yahoo.co.jp/japan/game/score/2019060404 ...
»続きを読む
カテゴリー:

国交省/ラオスで物流を集中講義、佐川グローバルロジスティクスが講師 - 06月03日(月)17:56 

国土交通省は6月3日、日アセアン交通連携の枠組のもと、ラオス国立大学の学生とラオス公共事業運輸省などに対して、物流に関する集中講義を実施したと発表した。 <ラオス国立大学での講義> 今回で3回目となる集中講義は、SGH財 […]
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「ラオス」の画像

もっと見る

「ラオス」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる