「静岡県」とは?

関連ニュース

「オートバイ地球ひとり旅」発刊◇松尾さん(嬉野市出身)◇19年140カ国の記録◇第1巻はアフリカ編 - 11月30日(月)05:30 

嬉野市 19年かけて140カ国、39万キロをオートバイで走破した松尾清晴さん(77)=嬉野市出身、静岡県熱海市在住=が今月、旅の記録をまとめた「オートバイ地球ひとり旅 アフリカ編」(鳥影社)を出版した。日記を再構成し、シリーズ全7巻として発行する。松尾さんは「言葉もしゃべれない、見ず知らずの私に世界の人たちは本当に親切だった。どこの国に行っても『信用すれば信用される』、やはり人間だなとつくづく思う」と振り返る。 松尾さんは鹿島実業高校(定時制)を卒業後、旧国鉄(現JR)に入社。
カテゴリー:

茶どころ静岡ピンチ 生産量減 トップ陥落の危機 需要開拓へ一丸 深層リポート - 11月29日(日)14:56 

 「お茶といえば静岡」だが、そのお茶どころが、生産量全国トップから陥落の危機に直面している。新型コロナウイルスの感染拡大などで需要が低迷したことで今年は生産量の大幅減少が避けられないうえ、2位の鹿児島県の猛追を受けているからだ。静岡県内では官民一体となって需要喚起策に知恵を絞り、首位の座を死守しようと躍起になっている。
カテゴリー:

静岡で23人感染 県内1582人に - 11月29日(日)12:26 

 静岡市と浜松市は29日、計23人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。静岡県内の感染確認は1582人となった。
カテゴリー:

新型コロナウイルスの感染リスクを下げる対策・意味のない対策とは - 11月28日(土)14:00 

新型コロナウイルスの感染を予防する方法として、「3密を避けること」「消毒や除菌をすること」があります。感染症対策なら万全に行いたいところですが、なかには効果的になっていない場合もあるかもしれません。 静岡県立静岡がんセンター感染症内科の山本修平先生に、「3密を避けること」をはじめとする有効な対策と、あまり意味のない対策について、お話を伺いました。 3密を避けた感染リスクの効果は、データが証明している ――3密(密閉、密集、密接)を避けることには、どういった意味があるのでしょうか? 山本修平先生(以下、山本先生):3密である場合と、3密でない場合においては感染リスクが18.7倍もの差がある、というデータがあります。手洗いやマスクに加えて、3密を避けることで、感染リスクはじゅうぶんに下げられるんです。 3密は新型コロナウイルスの感染リスクの高い典型的な状況です。新型コロナウイルスに感染した人から周囲の人たちにどれくらい感染を広がったのかを調査したところ、3密の状況とそうでない状況で感染の広がりやすさに大きな差が見られました。この結果から「3密を避けよう」という働きかけが始まりました。 3密を避ける、そしてマスクをしたり手洗いをしたりすることは非常に地味で、面白みがないように感じられるかもしれません。しかし基本的な感染予防対策をすることが、新型コロナウイルスにとっては有効な感染予防対...more
カテゴリー:

静岡県の人口6カ月連続で減少 増加は長泉町と函南町の2町 - 11月28日(土)12:54  newsplus

 静岡県の人口は6カ月連続で減少し、先月と比べて1700人余り減ったことが分かりました。  県によりますと、今月1日時点の県の人口は361万7253人で、先月から1719人減少しました。6カ月連続の減少です。  出生数と死亡数の差を表す自然動態は1342人減少し、転入数から転出数を引いた社会動態も377人の減少でした。  人口が増加したのは長泉町と函南町のみで、32の市と町で人口が減少しました。減少数は静岡市で最も多く、290人減りました。 https://news.yahoo.co.jp/articles/e4578abc5964f98aabe44c7c8615ce5c0fbdc4bb ...
»続きを読む
カテゴリー:

新しい記事『【風呂自慢の宿特集】飲泉、自家源泉.. - 11月29日(日)23:00 

新しい記事『【風呂自慢の宿特集】飲泉、自家源泉かけ流しの秘湯 観音温泉(静岡県・観音温泉)』を投稿しました。
カテゴリー:

早めに備えたい!感染症内科医に聞く新型コロナウイルスありきの日常生活における感染症対策 - 11月29日(日)14:00 

2020年は新型コロナウイルスの影響を受けた生活となりました。新型コロナウイルスの影響がまだまだあるなかで、インフルエンザなどの感染症が流行する寒い季節を迎えます。家族の健康を守るために、家庭でどんなことができるのでしょうか。 静岡県立静岡がんセンター感染症内科の山本修平先生にお話を伺いました。 家庭でできる感染症への備えとは ――新型コロナウイルスの影響があるなかで、インフルエンザなどの感染症が流行する季節を迎えようとしています。子どもたちが感染症にかからないようにするためには、家庭でどんなことをすればいいでしょうか? 山本修平先生(以下、山本先生):まずは手洗いですね。ひんぱんに手洗いをする必要はありませんが、帰宅したとき、食事の前など何か行動するときのタイミングで手洗いをするといいですね。手洗いを習慣づけることが、子どもたちには大切なことだとおもいます。理想は、親からの働きかけや声かけがなくても手洗いをするようになることですね。 ――手洗いの仕方にコツはありますか? 山本先生:実は大人でも正しく手洗いをすることは難しいものなんです。親指と人差し指の間、爪の間、手首は洗い残しが出やすい部分です。水で洗うだけだと除菌効果が弱くなってしまいます。子どもたちには「指先や指のあいだまでしっかり洗いましょう」と歌っている手洗いの動画などを見てもらいながら楽しみつつ、手洗い用の石けんを...more
カテゴリー:

【闘う】静岡5区 二階・岸田両派、骨肉の代理戦争 - 11月29日(日)08:45 

 「1月の衆院解散・総選挙の可能性は依然、残っている。ご協力願いたい」 20日夕、静岡県三島市の商工会議所の一室。旧民主党出身で、現在は自民党入りを目指している無所属の細野豪志(49)は後援会幹部との選対会議に臨み、こう呼びかけた。
カテゴリー:

F4レースで県勢初の王者 コザ高出身の平良響 - 11月28日(土)12:56 

 4輪カーレース「フォーミュラ4」(FIA-F4)の今季第10戦が28日、静岡県の富士スピードウェイで行われ、平良響(コザ高―愛知東邦大、TGR―DC RS トムススピリットF4)が頂点に立ち、9連勝を飾った。総合ポイントで2位を大きく突き放し、今季あと2戦を残してシリーズ王者が決定した。シリーズ王者は県勢初。
カテゴリー:

新型コロナ 静岡で37人感染 - 11月28日(土)12:50 

 静岡市と浜松市は28日、計37人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。静岡県内の感染確認は1515人となった。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「静岡県」の画像

もっと見る

「静岡県」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる