「日本発」とは?

関連ニュース

グーグルがスマートスピーカー「Google Nest Audio」発表、10月15日に日本発売 - 10月01日(木)05:21 

Google(グーグル)は10月1日、オンライン発表会「Launch Night In」を開催。スマートスピーカー「Google Nest Audio」を発表した。価格は税込み1万1550円。日本発売は10月15日。日本でのカラーバリエーションはChalkとCharcoalの2色。 また発表会ではGoogle TVを搭載した「Chromecast with Google TV」も発表。YouTubeボタンとNetflixボタンを搭載するChromecast 音声リモコンが新たに付属。日本でもChromecast with Google TVを提供予定としている。 Google Nest Audioは、高周波カバレッジとクリアなボーカルを再生する独自設計の19mmツイーターと、低音を再現する75mmミッドウーファーを採用し、Google Homeと比べ低音性能を50%強化。高品質の専用ドライバーを設計したことで、Google Homeと比べ75%音量が大きくなった。 またMedia EQ機能により、音楽、ポッドキャスト、オーディオブック、Google アシスタントからの応答の再生など、聴いているものに応じて自動的にイコライザーを調整。Ambient IQ機能により、室内の環境音に基づいてGoogle アシスタント、ニュース、ポッドキャスト、オーディオブックの音量を調整するため、例...more
カテゴリー:

日本発の「フードテック」を支援、大手食品会社や投資会社が取り組み - 09月30日(水)20:00 

フードテックのスタートアップを支援する取り組み「Food Tech Studio - Bites!」がスタート。人間の生活に欠かせない“食”がどのような変化や進化を見せるか、楽しみです。
カテゴリー:

2020年度版社会課題リストを公開  ~ビジネスで解くSDGs~ - 09月30日(水)16:00 

株式会社三菱総合研究所(代表取締役社長:森崎孝)が運営する未来共創イノベーションネットワーク(INCF)は、「イノベーションによる解決が期待される社会課題一覧」(以下、社会課題リスト)2020年度版を、本日公開しました。2017年のスタート以来、第4版となる本年度版では、新型コロナウイルスの影響をはじめとする社会環境・課題の変化と先端技術や規制環境などの進展を踏まえ、内容の大幅な追加・見直しを図りました。株式会社三菱総合研究所は、2017年4月にINCFを発足、事務局として、イノベーションとビジネスで社会課題の解決を図る活動を展開しています。社会課題リストは、その一環として、さまざまな社会課題を分析・整理し、特にイノベーションによる解決が期待される社会課題を6つの分野(ウェルネス、水・食料、エネルギー・環境、モビリティ、防災・インフラ、教育・人財育成)から抽出し、解説するものです。第4版となる2020年度版では、新型コロナウイルスの影響をはじめとする社会環境・課題の変化と先端技術や規制環境などの進展を踏まえ、内容の大幅な追加・見直しを図りました。2020年度版の特徴は、顕在化し社会に負担・弊害をもたらしている問題の解決・解消に(マイナスをゼロに)向けた課題を抽出する観点に加え、「新しい豊かさの追求」という観点から理想の未来を創りだす(マイナス~ゼロをプラスに変える)ための課題を提示...more
カテゴリー:

タイ国際航空、11月30日まで日本線全便の運休継続 - 09月29日(火)22:09 

タイ国際航空は、日本とタイを結ぶ路線の全便を運休する期間を延長した。 札幌/千歳・東京/羽田・東京/成田・名古屋/中部・大阪/関西・福岡〜バンコク線を対象に、バンコク発を11月30日まで、日本発を12月1日まで運休する。 […] 投稿 タイ国際航空、11月30日まで日本線全便の運休継続 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

【インタビュー】高級ブランドも注目する日本発の.. - 09月29日(火)09:20 

【インタビュー】高級ブランドも注目する日本発の紙パック水、仕掛け人はマックイーン好きの元商社ウーマン
カテゴリー:

従来比6倍の速さでプラッチックを食べまくる酵素 - 09月30日(水)22:38  news

日本発の「プラスチックを食べる酵素」6倍“早食い”に リサイクルへの応用に期待 アメリカとイギリスの研究チームは、 プラスチックをこれまでより最大で6倍の速さで分解できる酵素を 作製することに成功したと発表しました。 今回の研究のベースになったのは、 2016年に日本の研究チームが報告した発見です。 ペットボトルなどの素材として広く使われているプラスチックである PET(ペット)=ポリエチレンテレフタラートは、 自然界では分解しないと考えられてきましたが、 京都工芸繊維大など日本の研究者らは、 PETを...
»続きを読む
カテゴリー:

パリコレ21年春夏にて、デジタル配信する「ANREALAGE」が「TIG」を採用! - 09月30日(水)16:30 

新型コロナウイルスの影響により「Paris Fashion Week 2021 S/S Collection」(以下、パリコレ21年春夏)はリアルとデジタルを融合したかたちで開催中。2020年9月28日~10月6日の期間、19ブランドのランウェイショー、20ブランドのプレゼンテーション、45ブランドのデジタル配信を予定している。 4年連続でパリコレに選出されている日本発のブランド「ANREALAGE」はデジタル配信での発表を選択。パリコレ21年春夏にて公開する「ANREALAGE Spring-Summer2021 COLLECTION」にパロニム株式会社の触れる動画テクノロジー「TIG」を採用し、パロニムの公式ECサイトのトップページで公開中だ。 インタラクティブ動画テクノロジー 動画視聴中に気になるモノの情報をタップひとつでストックし、任意のタイミングで検索したり情報ページへスムーズにアクセスしたりできるのが「TIG」というサービス。 動画の中の人が着ている服が気になるときは、その服(インタラクションポイント)をタップするだけで情報ページやECサイトへアクセスできるのだ。 そんな「TIG」がパリコレ常連ブランド「ANREALAGE」が公開する動画に採用された。9月29日13時30分(パリ現地時間)に公開された動画「ANREALAGE Spring-Summer2021 COLL...more
カテゴリー:

B-EN-Gのmcframe GA、ベトナム税規制に対応 ~mcframe GAと「E-Invoiceシステム」が自動連携し、電子インボイス作成の効率化を実現~ - 09月30日(水)11:00 

ビジネスエンジニアリング株式会社(東京都千代田区、取締役社長:羽田雅一、以下「B-EN-G」)の海外拠点向けコンパクトERP「mcframe GA」は、11月に全面移行となるベトナム税規制の「電子インボイス」(E-Invoice)作成機能(自動連携)に対応し、本格出荷を10月1日から開始することを発表します。※mcframe GAを基盤とするクラウド型国際会計サービスの「GLASIAOUS」上でも同機能をご利用いただけます。ベトナムでは従来、商品販売とサービス提供の際に紙のインボイス(通称「レッドインボイス」:公式領収書)が必要でした。レッドインボイスは処理が複雑で手間がかかる制度であったため、コスト削減や作業効率化を目的として電子インボイスへ移行することが政府決定され、2018年11月に政令が施行されました。その後、2年の移行期間を経て、2020年11月1日から全面運用が始まります。この新制度に対応するためB-EN-Gは、mcframe GAに「電子インボイス作成」機能を追加しました。ユーザはmcframe GAから売上額を取り込み、税務局公認のE-Invoiceシステムが発行するインボイス番号の付いた電子インボイスを自動連携し作成することが可能です。「電子インボイス」施行前後の処理概要 ■施行前 インボイス番号記入済みのインボイス用紙を税務局に発行してもらい、それに会社名など詳...more
カテゴリー:

世界最小!19万円の「ルビービックキューブ」が発売に - 09月29日(火)19:00 

世界最小のルービックキューブ「極小ルービックキューブ-0.99cm超精密金属製-」がお目見え!これは「バンダイナムコ」グループの「メガハウス」と人工衛星の部品などを手がける金属加工メーカー「株式会社入曽精密」の共同開発により誕生。ハンガリーで生まれた立体パズル「ルービックキューブ」の日本発売40周年を記念した製品となっている。各辺は約0.99cm、重さは約2g。指先に乗せられてしまうほどのまさに極小サイズ(!)。日本の精密技術の結晶といっても過言ではなく、そのお値段なんと19万8000円(税込)。現在、公式オンラインショップで予約販売を受け付けており、いずれは海外展開も目論んでいるとのこと。東京・麻布十番にある「ハンガリー文化センター」で11月9日(月)まで開催中の「ルービックキューブ40周年展」で展示されているので、気になる方は、まずはコチラでチェックするといいだろう。『極小ルービックキューブ-0.99cm超精密金属製-』【国内販売価格】19万8000円(税込・送料込)【対象年齢】15歳以上Top image: © メガハウス
カテゴリー:

識者「日本を没落国家にしてしまった5つの失敗を指摘します。1つ観光業を基幹産業に位置づけていること。2つ…」 - 09月29日(火)08:28  poverty

改めて5つの問題を指摘したいと思います。 1つは製造業から金融・ソフトといった主要産業のシフトに対応できなかったこと。また自動車から宇宙航空、オーディオ・ビジュアルからコンピュータ、スマホへと「産業の高付加価値化」にも失敗したこと。 2つ目は、トヨタやパナソニックなど日本発の多国籍企業が、高度な研究開発部門を国外流出させていること。つまり製造部門を出すだけでなく、中枢の部分を国外に出してしまい、国内には付加価値の低い分野が残っているだけという問題。 3つ目は、英語が通用しないことで多国籍企業の...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「日本発」の画像

もっと見る

「日本発」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる