「忍耐力」とは?

関連ニュース

音監「萌えキャラで演じないで下さい」→半数の声優が棒読みになり、オーディションに落ちてしまう… - 02月19日(水)19:42  poverty

sssp://img.5ch.net/ico/hagenin-shuriken.gif とある新番組のスタッフの一員として、出演声優オーディションで審査をする機会がありました。 オーディション参加声優は、実に数百人。 朝から晩まで実に12時間近く、音響スタジオにこもって演技に耳を傾けるわけですから、審査員にも体力と忍耐力が求められます。 休憩時間は30分ほど。スタジオの手配して下さった弁当が、唯一の心の安らぎでした。 オーディションに挑む声優には、自分の番が終わるまで、そんな安らぎすら与えられません。せっかく巡ってきたチャンスです。 5分...
»続きを読む
カテゴリー:

ヘタフェの元バルサ選手が古巣にチクリ「彼らには忍耐力がない」 - 02月14日(金)20:18 

 ヘタフェに所属するスペイン人DFマルク・ククレジャが、古巣であるバルセロナの育成に関する考え方に一石を投じた。13日に、スペイン紙『アス』が報じている。  現在21歳のククレジャは、エスパニョールの
カテゴリー:

保守的なジョージアで男性同士の恋愛を描いた映画『ダンサー そして私たちは踊った』。主演俳優の感じた挫折と希望 - 02月19日(水)15:50 

名物料理の『シュクメルリ鍋』が松屋の定食になったり、2019年の即位の礼に出席した臨時代理大使の衣装が「ジェダイの騎士みたいでカッコいい」とバズったりと、なにかと注目されている国・ジョージア。コーカサス山脈と黒海に面したジョージアは、2015年までグルジアと呼ばれていたので、その名で覚えている人も多いことだろう。ジョージアはワイン発祥の地とも言われ、ラグビーが盛んなことでも知られている。こう聞くと「楽しくておいしい魅力の宝庫」に思えるかもしれない。しかしジョージアは時に、別の顔を見せる。それはセクシャル・マイノリティにとても厳しいということだ。そんなジョージアの舞踊団を舞台に、男性同士の恋愛を描いた映画が『ダンサー そして私たちは踊った』(2月21日公開)だ。ジョージアでのプレミア上映は5000枚のチケットが発売後13分で完売したものの、右翼団体やグルジア正教会などから、激しい抗議が寄せられたという。ジョージアで生まれ育った主演のレヴァン・ゲルバヒアニはこの作品がスクリーンデビュー作だが、監督からの出演オファーを5回断ったそうだ。なのになぜ演じることを決めたのか。レヴァンに聞いた。今もロシアの影響下にあるジョージア「保守的なジョージア社会の中でセクシャル・マイノリティを扱った作品に出るのは、容易なことではありませんでした。ジョージアは色々な側面でロシアの影響が強く、セクシャル・マイ...more
カテゴリー:

【華コンパニオン】荒町紗耶香「好きなタイプは素朴で誠実な方。デートはアウトドアで楽しみたい!」 - 02月13日(木)06:30 

「東京オートサロン」LOTUSブースで見つけた美女の特技は空手で家族は全員黒帯所有者とのこと。「空手を習って忍耐力が付き、自分の精神と体を保ってくれることがあり…
カテゴリー:

「忍耐力」の画像

もっと見る

「忍耐力」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる