「分科会」とは?

関連ニュース

全国から地域を担う次世代のリーダーが長野市に1,839人集結 日本商工会議所青年部第37回全国会長研修会を開催(11月7・8・9日) - 11月14日(木)09:00 

日本商工会議所青年部(以下日本YEG/田中暢之会長・各務原商工会議所青年部所属)は、2019年11月7日(木)・8日(金)・9日(土)の3日間、長野県長野市にて、全国の地域を代表する商工会議所青年部(以下、YEG)の会長ら約1,839人が参加する日本YEG第37回全国会長研修会を開催しました。会長研修会とは、全国のYEGの指導的役割を担う会長、次年度会長予定者、および担当事務局を対象に、地域経済を担うリーダーとしての資質の向上と意識の高揚を図るとともに、YEGの直面する課題等について意見交換を行い、次年度単会事業に反映するよう組織の活性化と一層の充実に資する事を目的としております。第1回開催は1983年。以降第9回までを東京都内、第10回から毎年地区を変えて開催しており、長野県にて会長研修会が開催されるのは初めてのことです。11月7日は、全国の地域を代表する日本YEG役員等が参加する役員会等の諸会議を実施しました。8日には、ホクト文化ホールにて全国のYEG会長らが参加し、令和2年度(2020年度)日本YEGの役員選任および運営方針についての決議を行う通常会員総会を開いたのち、全国会長研修会開会式、令和2年度日本YEG会長予定者所信表明、令和元年度日本YEG上半期事業報告を行ったほか、講師に山元賢治氏(株式会社コミュカ代表取締役/元アップルジャパン代表取締役)を招いた基調講演を実施し...more
カテゴリー:

官民ファンド累損25%増 19年度末、農水に解散論も - 11月12日(火)18:43 

財務省が12日開いた財政制度等審議会の分科会で、収益が低迷する四つの官民ファンドの累積損失が20令和元年度末に計約460億円に上ることが明らかになった。損失額は…
カテゴリー:

第8回高校生国際ESDシンポジウムにAPPも出展参加 - 11月12日(火)17:15 

2019年11月12日 エイピーピー・ジャパン株式会社 第8回高校生国際ESDシンポジウムに6か国から220人 APPジャパンも出展参加、高校生らと交流図る 【2019年11月12日】 国際的な紙パルプ製造企業グループであるアジア・パルプ・アンド・ペーパー(APP)の日本法人エイピーピー・ジャパン株式会社(本社:東京、代表取締役会長:タン・ウイ・シアン)は11月7日、筑波大学東京キャンパスで開かれた「第8回高校生国際ESDシンポジウム」に参加、出展しました。インドネシアで毎年続けている1万本植樹活動や、紙の製造工程のパネル、コピー用紙などの紙製品、インドネシアの農家の女性が作った布製品などを展示し、参加した高校生らにインドネシアにおける森林環境問題や生分解性の食品容器用板紙製品などについて説明したり、高校生からの質問に答えたりしました。 このシンポジウムには、国内外の高校27校の生徒や教員、関係団体など計約220人が参加。冒頭、文部科学省初等中等教育局参事官(高等学校担当)付の安彦広斉氏と、インドネシア大使館教育文化担当のアリンダ・ザイン氏が挨拶。国内からは筑波大学付属坂戸高校、筑波大学附属高校、筑波大学附属駒場中・高等学校、明治学園中学高校、静岡県立三島北高校、山梨県立甲府第一高校、愛媛大学附属高校など21校、海外からはインドネシア環境林業省付属高校、ボゴール農科大学...more
カテゴリー:

11月12日付歯科新聞:ベストスマイル・オブ・ザ・.. - 11月12日(火)12:09 

11月12日付歯科新聞:ベストスマイル・オブ・ザ・イヤーに中村アンさんと竹内涼真さん/財政審が診療報酬のマイナス改定の必要性を提言/中医協で次期改定に向け歯科訪問診療の評価を議論/医道審歯科医師分科会の部会で臨床研修制度の改正で協議
カテゴリー:

【MEDIFAX】 医療的ケア児、在宅医療体制整備の課.. - 11月11日(月)14:21 

【MEDIFAX】 医療的ケア児、在宅医療体制整備の課題などを共有  十四大都市医・分科会: …
カテゴリー:

2020年4月からのサブスペ連動研修は困難に - 11月13日(水)08:00 

厚生労働省は2019年11月8日、医道審議会医師分科会医師専門研修部会を開催。日本専門医機構の整備指針を見直すと同時にサブスペシャルティ専門医のあり方を議論した。サブスペシャルティの領域の基準がはっきりしないとして、新たにワーキンググループで議論を行うことを決定。プログラムの承認の手続
カテゴリー:

官民ファンド累損25%増 19年度末、農水に解散論も - 11月12日(火)18:38 

 財務省が12日開いた財政制度等審議会の分科会で、収益が低迷する四つの官民ファンドの累積損失が20令和元年度末に計約460億円に上ることが明らかになった。損失額は前年度末に比べ25%程度増える。このうち農林水産省所管の「農林漁業成長産業化支援機構」(A-FIVE)は改善のめどが立たず、分科会の有識者からは解散を求める厳しい意見が出た。
カテゴリー:

名古屋高速・名古屋第二環状道、料金を均一制から距離制へ。2020年度中 - 11月12日(火)13:48 

 11月11日に国土交通省で開催された「社会資本整備審議会 道路分科会 国土幹線道路部会 第5回中京圏小委員会」において、名古屋高速道路と、NEXCO中日本(中日本高速道路)が管理・整備を進める名古屋第二環状道の料金を、均一制から距離制へ移行する方向でとりまとめた。
カテゴリー:

情報通信審議会 情報通信技術分科会 IPネットワーク設備委員会(第55回)開催案内 - 11月12日(火)05:00 

情報通信審議会 情報通信技術分科会 IPネットワーク設備委員会(第55回)開催案内
カテゴリー:

情報通信審議会 情報通信技術分科会 IPネットワーク設備委員会(第54回) - 11月11日(月)05:00 

情報通信審議会 情報通信技術分科会 IPネットワーク設備委員会(第54回)
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「分科会」の画像

もっと見る

「分科会」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる