「再流行」とは?

関連ニュース

コロナと生きる新しい生活様式 あらがわず良さ見いだそう - 05月29日(金)05:15 

新型コロナウイルスの緊急事態宣言は全面解除された。期間中の外出自粛、テレワークなどの日々は、案ずるより産むがやすしで、やってみれば結構できると実感した人もいるのではないか。 政府は解除後も再流行防止のため「新しい生活様式」への転換を呼び掛けている。好むと好まざるとにかかわらず日本の暮らし、とりわけ社交や人間関係のありようは、これを機に、ある程度変わらざるを得ない。それが時代の流れなら、無理にあらがわず新たな良さを見いだしていきたい。
カテゴリー:

リアル『翔んで埼玉』!? 政府諮問委「国内パスポート」構想 「現実的でない」と指摘も - 05月28日(木)20:00 

新型コロナウイルスの緊急事態宣言が全面解除され、再流行の阻止と経済復活の両立が課題となるなか、政府の諮問委員会メンバーの経済学者が「国内パスポート」の発行を提言…
カテゴリー:

リアル『翔んで埼玉』!? 政府諮問委「国内パスポート」構想 「現実的でない」と指摘も - 05月28日(木)06:30 

新型コロナウイルスの緊急事態宣言が全面解除され、再流行の阻止と経済復活の両立が課題となるなか、政府の諮問委員会メンバーの経済学者が「国内パスポート」の発行を提言…
カテゴリー:

【コロナ】武漢で再び大規模な流行始まる - 05月26日(火)10:41  poverty

武漢で発生した中共肺炎(武漢肺炎とも呼ぶ)について、武漢市の医師の家族が3月9日、市内漢陽のいくつかの集合住宅で再び集団感染が発生していると主張している。 この市民は、大紀元メディアグループ・衛星放送の新唐人テレビの取材に応じ、中国国内メディアはこの再流行を報じていないと訴えている。 「昨日も一昨日も、漢陽のいくつかの団地で大規模な流行が起きている。これは、退院した人から再び感染が広がっているためだ」。 この匿名希望の市民によると、再流行の発生した3つの団地は封鎖されていた。 中国共産党...
»続きを読む
カテゴリー:

<社説>緊急事態の全面解除 教訓刻み再流行に備.. - 05月26日(火)06:00 

<社説>緊急事態の全面解除 教訓刻み再流行に備えを
カテゴリー:

早くも次を想定?菅氏「再流行に備えて保有に意義」アベノマスク配布まだ25% - 05月28日(木)20:42 

 菅義偉官房長官は28日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大防止策の一環として全世帯向けに配布する布マスクについて「全国で3200万枚の配布が終了した」と述べた。配布枚数は計画量全体の約25%にとどまり、政府は目標としてきた「5月中の配布完了」を断念したが、菅氏は「需要抑制にも効果のある布マス
カテゴリー:

【新型コロナ】福岡県の小川知事、北九州市民に対し不要不急の外出自粛を呼びかけ。5月28日 - 05月28日(木)19:48  newsplus

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200528/k10012449151000.html 福岡県の小川知事は、北九州市で新型コロナウイルスの感染確認が続いていることを受けて、 北九州市民に対し不要不急の外出自粛を呼びかけました。また、キャバレーなどへの休業要請を 今月末で解除するかどうか、北九州市も含めて県内一律に29日に判断する考えを示しました。 この中で、福岡県の小川知事は「緊急事態宣言が解除された。今までの努力が水泡に帰さないように、 第2波の到来を抑止しなければならない。私も北九州市の皆様には不要不急の外出自粛...
»続きを読む
カテゴリー:

医療崩壊危機はPCR信仰煽ったメディアの“人災” 「3密」「接触8割減」に代わる新自粛モデルを提言 医師・村中璃子氏が緊急寄稿 - 05月26日(火)15:30 

 政府は25日、4月7日から49日間続いた新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言を全面解除した。感染者数や死者数は欧米各国と比べてケタ違いに少ないが、京大大学院医学研究科非常勤講師で医師の村中璃子氏は緊急寄稿で、実態はPCR検査をあおったメディアの「人災」により医療崩壊の瀬戸際だったと総括する。村中氏はまた、冬場の本格的な再流行に備えて、「3密」や「接触8割減」に代わる新たな社会生活のモデルが必要だと指摘した。
カテゴリー:

【野球】プロ野球開幕後も当面は無観客 安倍首相言及「段階的に観客を増やしていく」 - 05月26日(火)07:53  mnewsplus

プロ野球は25日、オンラインで12球団代表者会議を開き、開幕日を6月19日に正式決定した。 観客を入れる時期が今後の焦点。緊急事態宣言を解除した安倍首相は「プロ野球も来月、まずは無観客から再開していただき、段階的に観客を増やしていく」と次のステージにも言及した。 政府は新型コロナウイルスへの基本的対処方針を改定。イベント制限の段階的緩和の目安を示し、ステップ(2)として6月19日から無観客、ステップ(3)として7月10日からは5000人または収容人数の50%(どちらか少ない方を限度)の集客が目安となると示した。...
»続きを読む
カテゴリー:

“宣言解除”受け東京では - 05月26日(火)05:48 

 緊急事態宣言の解除を受け、街では様々な声が聞かれました。 「やっと終わってほっとできる」(男性) 「第2波第3波が来ることを考えたら、もうちょっと延ばしてもよかったのかなと」(女性)  東京・新宿では緊急事態宣言の解除に安堵しつつも、再流行を懸念する声が聞かれました。時短営業で売り上げが9割減った渋谷区の居酒屋では・・・  「全面解除と言われているが、全面解除ではないという気持ちで、僕らも感染対策は常にやっていくと」(ハラミが主役 森脇優雅代表)  この店では感染対策をとった上で、26日からおよそ2か月ぶりに夜の営業を再開します。  「午後8時をまわりました。レインボーブリッジが虹色にライトアップされています」(記者)  一方、レインボーブリッジでは、感染状況を示すライトアップが始まりました。感染状況が落ち着いていれば7色の「虹色」に、感染拡大の兆候が見られた場合は、「赤色」にライトアップされます。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「再流行」の画像

もっと見る

「再流行」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる