「予約枠」とは?

関連ニュース

愛知県で最も早く…『オミクロン株対応ワクチン』.. - 09月23日(金)21:27 

愛知県で最も早く…『オミクロン株対応ワクチン』蒲郡市で接種始まる 100人程の予約枠に81人 #FNNプライムオンライン #東海テレビ
カテゴリー:

新ワクチン 岡山県で予約開始 共通システム 希望者続々枠埋める - 09月22日(木)21:54 

 岡山県は22日、新型コロナウイルスのオミクロン株に対応した新ワクチンの接種開始(28日)を前に予約受け付けを始めた。インターネット共通予約システムによる受け付けで、希望者が続々と予約枠を埋めた。...
カテゴリー:

<新型コロナ>佐賀県ワクチン接種会場、9月あと2回 接種検討呼びかけ - 09月07日(水)12:00 

佐賀県が県医療センター好生館(佐賀市嘉瀬町)で実施している新型コロナウイルスワクチンの3、4回目接種は、残る日程が9、16日の2日となった。10月以降の会場設置について県ワクチン接種調整チームは「検討中」としており、重症化予防のための接種検討を呼びかけている。 1日360人の接種が可能で、両日とも予約枠には余裕がある。予約は電話かウェブサイトで行い(当日予約も可)、予約なしでも接種できる。受付時間は午後6時~同8時半(予約がない場合は同7時~同8時)。接種券と本人確認書類を持参する。
カテゴリー:

“オミ株対応ワクチン”兵庫で接種開始「即申し込ん.. - 09月23日(金)18:00 

“オミ株対応ワクチン”兵庫で接種開始「即申し込んだ」の声も 予約枠には余裕あり #オミクロン株 #ワクチン #予約 #兵庫県 #mbs #ニュース #関西 #MBSニュース
カテゴリー:

観光地飲食店におけるEPARKシステム活用術 -狭域商圏内での現在地検索機能を活かした回遊促進と誘導効果-株式会社JSフードシステム - 09月15日(木)09:00 

飲食店向けに順番待ちシステム事業を展開する、株式会社EPARKグルメ(本社:東京都豊島区、代表取締役:白石広樹)では、コロナ禍にありながら成長を続ける企業に着目。EPARK順番待ちシステムを導入する繁盛店の取材を通して、経営や成功のヒントを発信することがコロナ禍を乗り越える飲食業界全体の発展にも寄与できるものとし、2022年9月15日、観光地飲食店におけるEPARK順番待ちシステムの活用事例を公開致しました。目次・地域特化型サプライチェーンマネジメントで激しい環境の変化にも適応・日時指定順番待ち予約の枠数最適化で売上を最大化・狭域商圏におけるEPARK会員基盤の活用と相乗効果 新型コロナウィルスが一巡する中、「外食」、「観光」産業全体としては依然として厳しい状況が続く一方で、業界内ではK字回復によって二極化する様相が明らかになりつつある。株式会社JSフードシステム(代表取締役社長 田川順也)は日本でも有数の観光地である箱根小田原エリアに特化し外食事業を営む企業である。常に斬新且つ独創的なアイデアを具現化したビジネスモデルで成長を続ける同社について、田川明宏常務取締役にご協力頂き、事業全般や観光地飲食店ならではのEPARK順番待ちシステム活用術など、同じ観光地立地の飲食店にとっても有益な話を伺うことができた。地域特化型サプライチェーンマネジメントで激しい環境の変化にも適応産業・地域と...more
カテゴリー:

ツイッター人気

こんなの見てる